Coghsqtu5otot96ssxjq

スペイン

CATEGORY | スペイン

バルセロナの3大イルミネーションと観光の楽しみ方を在住者が解説!1年中美しい光の祭典!

2019.09.22

今回は魅力がいっぱいバルセロナのイルミネーションをご紹介します!昼間の太陽に燦々と照らされパワフルだった街並みが、夜のライティングで豪華に変身します。その日のバルセロナ観光をロマンチックなイルミネーションで締めくくってみませんか?

この記事に登場する専門家

E1voraudcyseaedqpigu

スペイン在住ライター

Maria07

放浪音楽家の末、結婚を機にスペイン移住。現在スペイン人パートナーと田舎暮らしをしています。最近苦手な語学の必要性をさらに感じてスペイン語猛勉強中?!

  1. 夜のバルセロナ・バル巡りと共にイルミネーションも楽しみましょう!
  2. バルセロナでイルミネーションが見られる時期は?
  3. バルセロナのイルミネーションを楽しめる時間帯は?
  4. 魅惑的!バルセロナでならではのイルミネーション オススメ 3 選!
  5. バルセロナのクリスマス・イルミネーション
  6. イルミネーションは1人で観に行く?ツアーに参加する?
  7. バルセロナしか観られない!光がもたらす豪華スポット
  8. バルセロナのイルミネーションを観に行く時の注意点
  9. スペイン在住者の目線〜バルセロナのイルミネーションその魅力とは?
  10. まとめ〜 バルセロナのもう1つの顔を観に行こう!
Yxnnyvg6r6x12u49uxkz

こんにちは!スペイン在住のMaria07です。バルセロナを訪れたなら夜も楽しみたいですよね。今回は年間を通じて観られるライトアップの名所や恒例クリスマスイルミネーション、その魅力をお伝えします。バル巡りと共に夜の観光を幻想的に演出してくれる「電飾の芸術」を観に行きましょう!

イルミネーション、と言うとやはりクリスマスを連想しますよね。でも実はそれだけじゃないんです。聖祝日のイベントにはライトニングの演出が付きますし、夏にも各観光名所で工夫を凝らしたライトアップが観られるなど一年中行われています。

Kne4wdokmfszece98r2m

イルミネーションを観る、となればやはり「夜」ですよね。しかし、季節ごとに日没時間に差があります。冬は17:30頃〜、夏は21:30前後〜。日暮れ1時間ほど前に出かけてお目当ての場所に向かうとちょうど良いですよ。

イルミネーションはちょうど夕食の時間の20:00前後〜0:00前が人も多く安全に観られる時間帯ですので、バルでタパスを楽しみながら見物するパターンが多いです。注意が必要なのは、春と秋のサマータイムの切り替え。1時間の時差が発生しますので、開始時間が決まっているパフォーマンスやパレードに行くときはホテルで尋ねるか関連サイトで時間を確認しましょう。

バルセロナ観光には欠かせないのは芸術的な建造物の数々ですね。昼間に見学に行った名所が夜はライトアップされてまた違う印象を与えてくれる、としたら行ってみたくなりませんか?ここでは「とっておき3選」と「名所付近のおすすめバル」をご紹介します!

① さらにダイナミックに変身!〜 夜のサグラダファミリア

サグラダファミリアのライトアップはどのガイドブックにも掲載されるほど有名です。建築が進み、変化しつつあるサグラダファミリアの様相は年々荘厳さを増していますが、夜のライトアップでさらにその堂々たる姿に圧倒されることでしょう。

ライティングの時間は月ごとに若干違いますので事前に確認を。


ライトアップ堪能の後は、がっつりお肉も食べられるバルへ!

Meat bar Bardeni 

Carrer de València, 454, 08013 Barcelona 

営業時間 : 13:30〜15:00, 20:30〜22:15 

予算: 30〜40€(約4000~5500円)

サグラダファミリアとガウディ公園の間の通りを下って徒歩3分。

赤いドアが目印です。

英語オーダー可、日本語のメニューありで気軽に立ち寄れるお店です。

② 色彩豊かな演出に一度観たらクギヅケ〜カサ バトリョ

カサバトリョのライトアップはもはや、観光リピーターには定番スポットです。アーティスティックなガウディの建築に色彩を加えたライティングは必見ものです。数々のショップやバーが並ぶグラシア通りに面しているので散策しやすいロケーションです。


お腹ペコペコでも安心。カサバトリョの目の前すぐ、人気のピンチョスバーへ!

Txapela

Passeig de Gràcia, 58, 08007 Barcelona

営業時間: 8:00〜0:00 金土は 9:00〜1:30

予算: 20〜30€(約3000円~4000円)

日本語メニューあり、カウンターで指差しやメニュー記載のナンバーで

注文できるので一人でも気軽に楽しめるお店です。

③ライトとサウンドが織りなすマジック!〜噴水ライティングショー

ライティングイベントとしてはこの噴水ショーは欠かせません!音楽と共に湧き上がる光の魅惑に、時間があっという間に過ぎてしまいます。エスパーニャ広場からすぐ。背後で堂々とそびえるカタルーニャ美術館がさらに印象深い演出をしてくれます。


↓出かける前に公式リンクからショーの時間帯のチェックを。

噴水ショーの後は有名シェフのタパスバルへ。

広い店内でゆったりと今宵の締めくくりに乾杯!

Casa de tapes Cañota

Carrer de Lleida, 7, 08004 Barcelona

営業時間: 13:00〜16:00 19:30〜0:00 (日曜夜と月曜休)

予算: 20〜30€(約3000円~4000円)

エスパーニャ広場から徒歩3分、ショーウインドウの可愛いイラストが目印。

Jt5pbwza8p9d3cewfyvo

クリスマスとなるとホテルもショップも工夫を凝らしたデコレーションで彩ります。夜の帳が降りると街中のイルミネーションが加わりさらに華やかさが増します。バルセロナならではののクリスマスを堪能しましょう。

クリスマスマーケットのライティング

クリスマス前のお楽しみ、クリスマスマーケット。ここでクリスマスに必要な定番ツリーリースやカタルーニャの風物詩グッズを求めるマーケットは昼夜賑わいます。夜は店々がライトニングをして一体が華やかに輝きます。

プラサ デ カタールーニャ

Miim2hhcxkjnjtjuq0pn

目抜き通りの中心プラサ デ カタルーニャは、噴水のライトニングをはじめ、毎年周囲の商業施設が独自のテーマでデコレーションを施し、クリスマスを表現します。ぐるり360度それは豪華なイルミネーションが見物できます。

大通り

広場やモニュメントのある場所に繋がる大通りは、とにかくファンタジックなイルミネーションを施しています。有名どころは遅くまで賑わうグラシア通りやランブラス通り。見上げると色鮮やかな装飾、幸せな気分にさせてくれます。

ショッピングモール

バルセロナにある数々のショッピングモールでは、毎年天井高いフロアの大きなツリーや各店舗のセンスの良いデコレーションがお出迎えしてくれます。オシャレなイルミネーションに囲まれつい時間も忘れます。

3博士のパレード

S1ddwxq4enq2ye4ed1t5

スペインのクリスマスは年始も続きます。新年開けると早々に「3博士のパレード」が盛大に行われます。山車の列が明るくライティングされ、キリストに贈り物をした3博士達らが山車から沿道へキャンディーを撒きます。大通りのパレードはイルミネーションも加わり、実に華やかで楽しいイベントです。

一人でバルセロナを訪れた際、ゆっくり街並みとイルミネーションを楽しめました。そしてガイドブックやネットで人気のバルに立ち寄ってからホテルに戻る、というマイペースな散策もいいかな、と思います。

Uwvbvcxj4ov4ads3yfzt

ただ、夜の移動は道に迷うこともあり、遅くなるとタクシーもつかまりにくいです。ですので、旅行会社のオプションや在住日本人ガイドの企画ツアーに参加するのもオススメです。「バルセロナ ナイトツアー」でネット検索、 もしくは旅行会社スタッフにお尋ねください。ご予定に合ったツアーがみつかりますよ!

Aomlozgmi6a55neokshd

イルミネーションが綺麗といっても、昼間の観光で疲れて早く寝たい日もありますよね。実は夜以外でも「光の芸術」を観ることができます。

自然光のイルミネーション〜聖堂のステンドグラス

Wsxaisargquyqwo2spc5

バルセロナ市街地内にはステンドグラスの美しい聖堂があり、内部公開しています。最たる聖堂はなんと言ってもサグラダファミリアですが、ほかにサンタマリア・デル・マルやサンタマリア・デル・ピ、郊外になりますがコロニア・グエル教会もおススメです。聖堂内の神聖、静寂な空気の中、まさに自然光がもたらすイルミネーション。心洗われるひとときをもたらします。

モデルニスモの傑作〜カタルーニャ音楽堂のステンドグラス

Izun6pf8ohdmy8chslmi

世界遺産カタルーニャ音楽堂の天井装飾は、スペイン・アールヌーボーの代表作です。時代を超えた内装の電飾とステンドグラスは、ため息が出るほどの美しさです。内覧ツアーはサイトでも予約可能ですし、日本からの代行予約もありますよ。是非一度足をお運びください!

夜の観光では、まず昼の街と風景が違うので道に迷いやすいのでご注意ください。ホテルから出かける前には、スポットまでの道順をもう一度確認しましょう。また、天気によって気温が変化しますので服装にもお気をつけください。

Biuw0n04wz5f3ghbx53p

夜のディナータイム19:00〜0:00頃までは、人の行き来もあり賑やかですのでその時間帯にお出かけください。治安による注意は昼の観光と同様、所持品や財布については「肌身離さず」管理しましょう。イルミネーションを見上げたり、立ち止まって写真を撮っていてスリやひったくりに遭うケースも多発しています。同じ地点に留まらず、周囲を気にかけつつこまめに場所を移動したり、スマホやカメラは使い終わったら常にバッグに入れるように心がけましょう。

Wyyukr9jmt9dnhgpeutd

結婚当初私たちはカタルーニャに住んでおりました。ある日、バルセロナを訪れた際に辺りが暗くなるタイミングで街中が満面のイルミネーションに包まれました。それはちょうどクリスマスシーズンの季節でした。

昼間通った大通りも、見上げて写真を撮った建造物もみな光に照らされ別の顔を見せてくれました。その煌びやかさに包まれながら「ああ、私は今、スペインにいるんだわ。」としみじみ感じました。現在、別の州に引っ越し、少し遠くなったバルセロナ。イルミネーション輝くあの光景がとても懐かしいです。

Pa8q1znlxgdsynp72f8h

これまでスペインは不景気にも見舞われましたが、そんな財政難の中でも工夫を凝らしたイルミネーションやライトアップは欠かすことなく、人々をひととき幸せへと誘いました。

バルセロナのイルミネーションの魅力は、他にはない芸術性や抜群なセンスにあります。

市民にとってもそれは誇りの1つであり、それらに与えられる賛辞は世界共通です。一目見ただけで筆舌に尽くしがたいほどの驚きと感動を与えてくれます。

バルセロナを訪れた皆さんにも是非体感していただきたいと思います。

人々が行き交う大通りや広場にきらめくイルミネーション。昼とはガラリと違うもう1つの顔も、印象深い旅行の思い出になります。日差しが強く坂の多いバルセロナの観光は疲れますが、夜もホテルを飛び出して是非イルミネーション体験してみてください!


この記事が気に入った方は、他のスペインの記事もチェックしてみてください!