Sh8glhrku7xgvwl7ivai

ニュージーランド

CATEGORY | ニュージーランド

ニュージーランド流行ファッションブランド10選!日本未上陸おしゃれブランドも!

2019.09.27

ニュージーランドには日本未上陸のファッションブランドがたくさんあります。高品質、ハイデザインのブランドものから気軽におしゃれを楽しめる、プチプラブランドまで現地で人気のあるお店をご紹介。おしゃれ好き必見ですので、現地店舗を見つけたらチェックしてみてくださいね!

この記事に登場する専門家

Ptprauo9otpflctwabib

Webライター&キャリアコンサルタント

舞子

新婚旅行で訪れたニュージーランドに一目惚れし、1年間のワーキングホリデーを経て、現在プチ移住中!現地最新情報をお知らせいたします!

  1. ニュージーランドのファッション流行ってどんなの?
  2. ①ニュージーランド初、セレブに大人気ブランド【Karen Walker】
  3. ②大人キレイ目女子向けが可愛いブランド【GLASSONS】
  4. ③セックス・アンド・ザ・シティで有名【Trelise Cooper】
  5. ④シンプルなデザインで若者に人気【COTTON ON】
  6. ⑤高品質・低価格のアウトドアブランド【Kathmandu】
  7. ⑥日本でも人気!バックパックといえば【mac pack】
  8. ⑦斬新なデザインで一歩先ゆくおしゃれ【Danger field】
  9. ⑧メンズウェアの大定番【Hallen stein Brothers】
  10. ⑨ストリート系ファッション好き必見【Huffer】
  11. ⑩プチプラなのに可愛すぎる【mirrou】
  12. 日本未上陸のファッションブランドを手に入れよう!
  13. ニュージーランドに行くなら直行便「エアニュージーランド」をオススメ
  14. 筆者のニュージーランド生活ブログはこちら
  15. ニュージーランドの首都ウェリントンからインスタ発信中!!
  16. 過去の記事はこちらから!!
A2qxfkzvaip8taff7ftw

ニュージーランドのファッショントレンドと言われて、みなさんはどのようなものをイメージされますか?

あまりイメージがわかないですよね。


多民族国家であるニュージーランドでは、日本の感覚とはちょっと異なり、着ている服は人それぞれの文化が反映されていたり、シンプルなもの多いと私は感じています。


環境保護に力を入れているニュージーランドではリサイクルショップを利用したり、服を譲り受けたりする人がかなり多いんですよ。

Bldnqg7lvklt9pkrtlts

しかしせっかくの旅行、ニュージーランドで流行している人気ファッションブランドをチェックしたいですよね!

今回は現地の高品質、ハイデザインのブランドものから、気軽におしゃれを楽しめる、

プチプラブランド店までご紹介。


日本にはない可愛いデザインや、日本未上陸のブランドまで、おしゃれ好きさん必見ですので、現地店舗を見つけたらチェックしてみてくださいね!

日本にも店舗を持つ「Karen Walker」は、ニュージーランドで最も有名なデザイナー


テーラードとストリート、カジュアルとラグジュアリ、ダークかつ、キュートなど「相反する要素を融合させた独自のデザイン」が特徴になっています。

ショップで取り扱う服は、普段着からスポーツウェア、ウェディングドレスまで多岐に渡ります。

彼女のブランドは、ミシェル・オバマ夫人やレディ・ガガ、リアーナにも支持されており。度々ブランドのInstagramに登場。


ディズニーや、ユニクロ、アディダスなど、他ブランドともコラボしており、ニュージーランド最大の規模を誇るテパパミュージアムには、彼女のコレクションが展示されています。

英国王室のメーガン妃は、結婚後初のロイヤルツアーで、ニュージーランドに到着した日に、Karen Walkerのトレンチコートを着用。


別の日にも同ブランドの濃いネイビー色のジャケットを着用しそのエレガントな装いが話題にまりました。

現地では日本より安く商品が購入できるで、インターネットでチェックしてから来店してもいいでしょう。

詳細情報

Drtlwqnbnhmziollj0qh

「GLASSONS」は、ニュージーランド女子の間で一番人気かつ、有名なブランド。特に10代〜30代までの女子をターゲットにしています。


オフィスカジュアルから、普段着・水着・パーティ用ドレスまで多数品揃え。

日本でいうユニクロの感覚に近く、価格設定もそこまで高くなく、質も良いのが特徴。

Cfgfj8y7y2ybsyxpyehs

旅行時にはショッピングモールや街にたいてい店舗があるので、利用しやすく、複数購入で1枚無料など、お買い得なことが多い。


店内奥では、随時セール価格の商品が売られているので要チェック!!!

詳細情報

Dnsh43fhtr3thwvtrl3z
Qiaitcocgxogyvqwocm9

Karen Walkerと同じく人気の「Trelise Cooper」は、リヴ・タイラー、マイリー・サイラス、ジュリア・ロバーツなどのセレブたちに愛されるニュージーランド発祥のレディースブランド


有名雑誌のマリークレール、ヴォーグや、人気テレビシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」でも取り上げられました。

Wkv3crfv6jqwzjy66oqr

店内の装飾もかなり凝っており、アーティスティックで美術館にきているかのようなディスプレイ。見ているだけでも楽しくなります。


大容量で使いやすく、ショルダー使いもできる人気のバックは129ドル(日本円:9,030円~)とブランドバックのわりに安価で、使い勝手も良いのでオススメ。


レディースの他に、子供服やアクセサリーなども展開しているので、チェックしてみてくださいね。

Xfebw9a6g94a52wygu14

ニュージーランドは世界でも有数の環境先進国。彼女の環境への意識の高さもあり、普段使いも可能なエコバックのデザイン。


彼女のデザインのエコバックはスーパーNew Worldをはじめ、Trelise Cooperの路面店で気軽に手に入れることができます。


上記のエコバックは10ドル(日本円:700円)

Laxommqj8rvlja8dw5zc

ニュージーランドで最も成功しているデザイナーである彼女は、2010年にはニュージーランド航空の制服デザインを担当し、高い評価を得ています。


ニュージーランド航空を利用される際には、ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

Plyr55pfts8ndxqdcuvi

「Cotton on」はトレンドをいち早くキャッチし、お求めやすい価格設定で若い世代に人気のあるアパレルブランド。日本でいうg.u.が一番近いと思います。


着まわしもしやすく、インナーからシューズ、バッグまで取り扱っているので、このお店だけでトータルコーデも可能。


店員さんもフレンドリーで、試着も何度でも自由にできるので、ちょっと服が欲しいなと、思った時に私は気軽に利用しています。

Myluyi3dtwpnhudfxf5l

COTTON ONでは、男性ものも取り扱っています。カップルなら、お揃いのコーディネートも可能。

シンプルなデザインTシャツや、海外ドラマ、アーティストなどがプリントされたTシャツの値段は2枚30ドル(日本円:2100円)~とプレゼントにぴったり。

Lj6q2ikicsflkdp36hi3

BODY by COTTON ON

Rnhjavz36qvxzgdkarrq

女性用下着を主に扱う「BODY」もCotton onと同じ系列の店舗

インナーの種類が豊富で、通常のブラだけでなく、スポーツタイプ、マタニティ、水着やキャミソールなどもデザイン・種類・サイズを多く取り扱うお店です。


下着のサイズなどは、日本のサイズと異なるので、試着してから購入しましょう。

Ssqznvoa0fpq1q9qwxga

特にヨガウェアや、ふわふわで肌触りのよりルームインナーは可愛いのに、楽チンなのでリラックスしたいときにオススメ。

店内にあるオリジナルのエコバックと一緒にプレゼントするのもいいですね。


また国連財団のGirl UpとコラボしたTシャツを購入すると、その購入金額が発展途上国の女子教育支援に当てられるなど、キャンペーンも実施。期間限定なので要チェックですよ!

Vlx1zkwhdbvf03692kzh

詳細情報

Wmqjvfscrfb2usvbwwvz

ニュージーランドで設立されたカトマンドゥは、アウトドア好き必見のブランド。


多くの種類、サイズアウトドアグッズを取り扱っており、価格が他のアウトドアブランドよりも手軽で、普段使いもできる高品質なグッズを取り揃えています。

Bdk6y7pjlc6q8drfmetk

特にニュージーランドの冬には、多くのニュージーランド人がKathmanduのダウンジャケットを愛用。人気の厚手ダウンのインナーに半袖をきているだけで十分なくらい暖かいです。


日本にまだ未上陸、ネット通販もしていないので、セール時には大注目。

アウトレット店舗もあるので、高品質で暖かいダウンコート購入をオススメします!!

Aheyu3xsoimgdcbpfbpk

入会金10ドル(700円)のサミットクラブ(メンバーシップカード)を利用すると、表示価格よりも割引されて商品購入が可能。インターネットショッピングでも、200ドル(14,000円)以上で海外発送無料


年会費・更新費も必要なく会員特典がかなりお得ため、来店の際にはその場で入会しておくと良いでしょう。

詳細情報

Ahcqtnqfjigg1wcpgp3n

1973年、当時19歳だった創業者が「自分が本当に使いたいバックパック」を作ったことがブランドの始まりで、南島クライストチャーチに誕生しました。日本では1996年からブランド展開しています。

Awqhmsxnytnqbfiaq5os

シンプルでどんな状況下においても耐久性が高い、バックパック・グッズは、登山者だけでなく、世界中の人に愛され続けています。

ブランドは環境保護や再利用なども理念に含まれており、多くの利用者に支持されています。

Qdw4ngqne1ld2kkdbqj1

Macpacは大人のキャンプ・登山グッズと共に子供向け・ベビーキャンプ用品も多数品揃え。

これなら赤ちゃんも一緒にキャンプにいけますね。

詳細情報

Uah6s7dts5mgmzgwctgy

1986年にオーストラリアはメルボルンで誕生したDangerfieldは、若者文化とストリートスタイルをミックスさせたファッションブランド。

カジュアルな着こなしの中に、ヴィンテージ・レトロの雰囲気を持ち合わせおり、ニュージーランドでも人気になっています。

Tlzk1sb2cxnj1nptifvc

タロットカードや動物、キャラクターなどの象徴的なプリントシャツや、セットアップ、伝統的なイギリスのタータンチェックを使用したデザイン性は、ジェンダーレスな着こなしも可能。


日本未上陸で、かなりエッジが効いているファッションは、すれ違う人を振り向かせること間違いなし!

Shv0wytu2wxohdc6vmuv

詳細情報

Qgpwz8j2qekl3scgurhm

先ほど紹介した【GLASSONS】と姉妹ブランドになるのが、Hallen stein Brothers。

ベーシックなデザインですが、日常生活のどのシチュエーションでも使える服が揃っています。

ストリートスタイルから、ヴィンテージ、メンズ服&スーツ、アクセサリーや靴までを取り扱い、価格設定も手が届くものが多いので、幅広い年齢層に利用されています。

Dhoymuqnkkkmcpdzqnrp

店内にはテイラーも完備。スーツは199ドル(13,930円)から品揃え。

スーツ一式の購入でシャツとネクタイが無料になります。(2019/9/23現在の情報)

Sqt4dugtiem8hdr9xmna

詳細情報

Tj55oxnuvo1agev1ffrq

1997年にスケートボーダーによって設立された、ニュージーランド初のファッションブランド。

都市の若者向けスタイルがテーマで、地元のスケートボーダーやスノーボーダーにも人気です。


「着心地の良さ」にこだわり、生地が強く動きやすいジャージーやTシャツなど、機能的なスポーティなスタイルが特徴的で、欧米諸国でも人気になってきています。

Yilyuktecctzstmeupwd

着なくなったHufferダウン商品を店舗に持っていくと、状態の良いものはチャリティに寄付される仕組みになっている。


リサイクルによって再利用、他の商品へと生まれ変わらせるなど、ブランドでは環境保護に強い関心も持っている。

詳細情報

Ceruuavfukwqfxo49cxx

シティに必ずあるmirrouは、何と言っても価格がかなり安く設定されているのが特徴。お値段はなんと3ドル~(210円)と驚く価格。


最新の流行を取り入れたアイテムをはじめ、日常で着回せるベーシックなアイテム、ファッショナブルな可愛いアイテムまで取り扱います。

Zvi3gu7ljfdonzioaxto

一度トライしてみたかったアイテムや、デザインなども気軽にお得に楽しめるので、ファッションの幅がかなり広がること間違いなし。


クリアランスセールや季節の変わり目などには、大きなセールもあり、まとめ買いのチャンスです。

Bs77zxl7obuo9umzpjtk

詳細情報

いかがでしたか?今回はニュージーランドで有名なファッションブランドについて、ご紹介いたしました。

日本未上陸、海外発送をしていないファッションブランドは要チェック。ニュージーランドの旅行の際は、ぜひ店舗に足を運んでみてくださいね。

これからベストシーズンを迎えるニュージーランドへは、成田空港・関西空港から直行便で11時間ニュージーランド航空がオススメ。定期的に日本発の便のセールを開催しているので、利用してみましょう。


5年連続「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を受賞しているニュージーランド航空で、快適で安心の旅をしましょう。