Lq6kfe80qjod4uogumgd

インドネシア

CATEGORY | インドネシア

定番から新名所まで!在住者おすすめのバリ観光スポットBEST6!

2019.07.31

観光客増加に伴い、行く度に新しい発見があるバリ島。自然の美しさや空の青さは変わらない一方で、おしゃれなお店や知る人ぞ知るお店もどんどんOpen。今回は、10回以上バリを訪れたことのある筆者が1週間バリに滞在した中で、おすすめの観光スポットをご紹介したいと思います♪

  1. ライター紹介
  2. ①青い海!白い砂浜!サーフィン体験も出来る【Kutaエリア】
  3. ②オシャレすぎるスタバで限定メニューを楽しむ【Starbucks reserve DEWATA】
  4. ③本店はバルセロナ!本格的チョコレートで一休み【Be Chocolat@チャングーエリア】
  5. ④大自然に癒される!【Ubud エリア】
  6. ⑤猿!猿!猿!野生の猿を見学できる【モンキーフォレスト】
  7. ⑥プルメリアモチーフのお皿がキュート!【ジェンガラ焼き@ジンバラン】
  8. 在住者おすすめの観光スポットで素敵な時間を♪
Kbdqysonstczecapovqi

学生時代に東南アジアに魅了され、タイのバンコクとチェンマイに約1年滞在したのち、現在は海外駐在員としてインドネシアのジャカルタに在住。シンガポールやマレーシア、タイへの出張が多い中、時々アメリカやヨーロッパ方面へも飛び回るアラサーです。

バリのクタBeachに行って、青い海と青い空を感じる。

サーファースポットとして有名なKutaBeach。晴れている日には、一面に広がる青空と、ジリジリに照った白い砂浜が迎えてくれます。このビーチは、ふらっと行ってサーフィンの体験レッスンを受けることが可能。また、そこらへんにパラソルがおいてあるのですが、近くのお兄さんからドリンクを1本買えばパラソルを使わせてくれますよ。

Tblyly6qsc9nrjy2qdga

Kuta Beachではパラソルで休憩していると、色んな物売りがやってきます。ちょっと興味がある素振りを見せるとかなりグイグイやってきますのでご注意を!また事前の値段交渉等はしっかり行いましょう。 大体言い値の3分の1くらいまで値段が落ちますので、交渉はしっかりしましょう!

お向かいBeachWalkを観光がてらショッピング♪

ビーチを眺めながらビールを飲んだあとは、火照った身体を冷やすためお向かいのBeachWalkへ行きましょう! Beachwalkは比較的最近できたショッピングモールで、レストランや写真スポットもたくさん!そして、Beachwaklまで来たら、是非一番上のテラスまで出てみましょう。晴れていたらクリアブルーのKutaBeachが見られ、写真を撮るのにおすすめのスポットです。 またトイレもきれいなので、是非こちらで済ませておきましょう。

Tjnvjg0nxahemsswno4e
引用: https://www.kintamani.id/beachwalk-shopping-mall-wisata-belanja-dekat-pantai-kuta-bali-00559.html

Beach Walk情報

住所:Jl. Pantai Kuta, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

営業時間:10:30〜22:30 ※曜日によりことなる HP:https://beachwalkbali.com/

Starbucks reserve DEWATA

名前からしてかっこいい!笑 DEWATAとは、バリの方たちが信仰するヒンドゥー教の神様という意味。 2019年にできたばかりの新しいコンセプトショップのDewata bali では、限定フードメニューやドリンクメニューもあり、内装もまるで海外の美術館みたい!天井が広く、多くのおしゃれなインドネシアの方たちがあちこちで写真をとっておりました。

Fxqq5aqkjikh9czmkwef

Openしてまだ半年程。平日にも関わらず、お客さんでごったがえしております。でも店内が広いので気になりません笑

Udcqhorowaxumvgyn1bg
Lfk9uihoxumjd7qxynav

こんなフロアマップも♪スタバにいるということを忘れてしまいます。

Swmrsqkdlbww7sy5wuho

↑こちらは喫煙スペース。 2階建てとなっており、席数もお手洗い数も十分!海外の図書館のように、一日中おこもりで本でも読んでいたい。

DEWATA BALI(デワタ バリ)で買えるお土産

Etso8qh2nedfugimbjto

また限定お土産グッズもたくさん。これは買っちゃう。バリらしいピンバッジや、ノートやアクセサリーなんかもありましたよ。 DEWATA BALI限定のマグカップをお土産にしてもいいかも。

Onahjgwxkd4lgzveie74

かわいい!黒のマグカップにゴールドのフォント、クールな感じですね。

お店情報

住所:Jl. Sunset Road No. 77, Seminyak Kabupaten Badung - Bali 80361

電話番号:(0361) 9343482

営業時間:8時〜11時

HP:http://dewata.starbucks.co.id/

はるばるバルセロナから【Be Chocolat】

Ejkei5vqm2kn9thsdyvs

「バリに来てまでわざわざチョコレート!?」と思いましたか?笑 筆者も割と普段は「チョコレートはどこにでも手に入るもの」と思い、お土産候補から外しておりました。が、ここをインスタグラムで発見してからというもの、なんだかとっても気になり実際に行ってみたら大正解!! 本店がスペインのバルセロナ、そして二号店がなんとここバリのチャングーエリア。バルセロナかバリへ行かないと手に入らないチョコレートなんです。お土産を渡す時に、そんなちょっとしたエピソードがあると美味しく感じちゃったりして。

Yubyy1qecvjozyscn2ps

ここは基本的には量り売り。どの種類をかごにいれても、100g Rp85,000(650円/g)と、百貨店のチョコレートと同じ程のお値段。 筆者が住んでいるインドネシアでは、(海外全般ですが)あんまりおいしいチョコレートに出会ったことがありません。 甘すぎたり、口溶けが悪かったり。でもこちらのチョコレートは、甘さ、口溶け、オシャレ度、デコレーションが可愛いなど完璧なお店。 かわいい箱をつけてくれるので、ばらまき用のお土産にぴったりです。

Hy9bed70pnvzta61j1oj

筆者が大好きなOrange.完全に大人のお味。

Ubjbq5awe9bjz3blq9cm

店内で丁寧にテンパリング中♪

Kulbjs0eip4kwqunscq7

このおしゃれな”アシ”がトレードマークです♪

お店情報

住所:Tibubeneng, North Kuta, バドゥン バリ州 80361 └少し分かりづらいですが、Google Mapの通りに行けば到着します!

営業時間:10時〜20時 HP:https://www.facebook.com/bechocolat/

テガラランのライステラスは圧巻!

Awur2atkhqjlws0a5gxj

どの観光ガイドブックでも出てくる「テガララン ライステラス」は、世界遺産というだけあって本当に絶景!ウブド市内から車で30分程かかるので、カーチャーターがよさそうですが、わざわざ車を手配しても行く一見の価値ありです。 道沿いにはたくさんのカフェが並んでいるので、少し羽休めでお茶をしてみましょう。 日差しにあたるとジリジリこげつくように暑いのに、日陰に入ってしまうと不思議と鳥肌たつくらい一気に涼しくなります。バリの乾季の気候って、本当にすがすがしいといいますか。 ウブドのカフェで、ぜひ思い思いな時間を過ごし、リフレッシュしましょう。

Smz5fevqrcqoumanovss

いたるところにブランコがあり、1回Rp100,000程お支払いすると、これでもか!とサービス精神旺盛なインドネシアの方たちが遠くへこいでくれます笑

観光情報

住所:Jl. Raya Tegallalang, Tegallalang, Kabupaten Gianyar, Bali 80561 入場料:Rp10,000/一人 ※お昼すぎから一本道が大渋滞する恐れがありますので、朝到着がおすすめです。

ウブド市内の露店を観光してみよう。

Vqcwh4uxpotqyqpcwagt
引用: https://www.raftingbali.net/ubud-traditional-art-market/

ウブドの市内に戻って、街歩きをしてみましょうか!王宮に沿って、歩道は狭いですが、所狭しとバリ雑貨やヨガウェア、アクセサリーショップが並びます。 一つ一つ入ってしまうと、あっという間に日が暮れるので要注意! おすすめは、Ubud王宮前からRaya Ubud通りにかけてところ狭しと並ぶ、トラディショナルマーケット。ここは値段交渉を楽しむのも、一つの醍醐味!かわいいサンゴを使ったウッドプレートや、ミサンガなど掘り出し物がたくさん。

Msczz1sq23qp8mqppygt

今回私は、ウブド市場からそのまま歩き、KOU CUISINE というお土産屋さんでお世話になった方たちへ塩や石鹸、はちみつを購入しました♪一つRp45,000程度(350円程)でした。

■お店情報

住所:Jl. Monkey Forest, Ubud, Kec. Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571

電話:(0361) 972319 営業時間:9:30〜20:00

Fcohqqnuklfp1fduzbct

もう一つ、旅の思い出にゴールドのアクセサリーを。Rp580,000(4,400円)程でした。

Nmojwh23gqzui6izwjbu

ウブドのメイン通りを”モンキーフォレスト通り”というように、ここはウブドの定番スポットです。しっかりと管理された敷地内に、いるわいるわ自然のお猿さん。 生まれたての赤ちゃんを至近距離で見ることもでき、お子様がいらっしゃると楽しめそうですね。

Nzhqzhl2hbrwmzq3uduc

また、”フォレスト”というだけあって、園内は涼しく、神々しい木が生い茂っております。このつるが伸びた大樹、とても神秘的でした。 モンキーフォレストのさるは野生で、威嚇する中近づきすぎたり、餌はやらない、さるに触れない等、最低限のマナーを守りましょう。私の滞在中も、別の観光客の方たちの食べ物を猿に盗まれるという事件が発生しておりました。。恐るべし野生の猿。

モンキーフォレスト情報

住所:Jl. Monkey Forest, Ubud, Kec. Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571

開園時間:8:30〜17:30

入場料:大人 Rp50,000 子ども Rp40,000

HP;http://www.monkeyforestubud.com/

Va8vqnbpjgavjnz4q4up
引用: https://roomclip.jp/photo/hK7Y

残念ながらジェンガラ本店は写真撮影が禁止のため、お店の写真がないのですが、バリではとっても有名なケラミック製品を作っているジェンガラ。フランジパニのお皿や、バナナリーフのお皿を見かけたことがあるのではないでしょうか? マグカップやお椀などたくさんの品揃え。お皿は一つRp80,000〜Rp150,000程。またスープ用の小さいお鍋もRp350,000程。 日本に持ち帰ることが不安でも大丈夫。結構頑丈に梱包してもらえますし、送料を支払えば日本まで配送してもらえます。

■お店情報:

住所:Jenggala Jimbaran, Bali Jl. Uluwatu II, Jimbaran, Bali

電話番号:0361 703311 HP:https://jenggala.com/

今回は定番の観光スポットから、最新のお店まで筆者がまわったルートをご紹介しました。ここにも紹介しきれていない、ケチャダンスや、スミニャックビーチから見る夕日、ジンバランビーチでのシーフードグリルなど、バリには魅力がたっくさん!何度行っても新しい発見があるバリ、ハマる人がたくさんいるのもうなずけますね。