Xqsaat61mnhamy1se498

三重

CATEGORY | 三重

四日市名物はトンテキと和菓子!トンテキ有名店と名物お菓子をご紹介!

2019.12.12

三重県四日市は美味しいB級グルメの名物トンテキで有名な地域です。美味しいトンテキを食べるために県外からも多くの人が四日市に訪れています。また、四日市は知る人ぞ知るお菓子でも有名な地域で、戦国時代から続いているお菓子の名店まであります。今回、四日市の名物トンテキと美味しいお菓子を紹介します!

この記事に登場する専門家

Awjf9zup0manugci9yl3

旅行好きのセラピスト

meshimeshi

食べることと旅行が大好きなセラピストです!休みの日は関西を中心に食べ歩きをしたり、旅行に出かけたりしています。自分の体験から得られた情報をみなさんにお届けします。

  1. 四日市では名物トンテキを食べよう!
  2. 四日市ってどんなところ?
  3. 四日市の名物グルメ
  4. 四日市名物トンテキってどんな料理?
  5. 四日市名物トンテキのおすすめ店
  6. ①トンテキと言えば真っ先に名前が挙がる有名店【まつもとの来来憲】
  7. ②ボリューム満点トンテキのお店【隆座】
  8. ③秘伝のソースが絶妙【トンテキ屋 ちゃん】
  9. ④中華屋で食べる絶品トンテキ【一楽】
  10. ⑤トンテキ発祥の店【来来憲本店】
  11. 四日市名物のお菓子
  12. ①400年以上続く名店【なが餅】
  13. ②天皇陛下も絶賛【太白永餅 】
  14. ③入手困難な絶品パンナコッタ【うれしい日のパンナコッタ】
  15. ④ふるふるとした新食感【麩万寿】
  16. ⑤サクサクとした軽い食感【采女の杖衡】
  17. 四日市名物トンテキと美味しいお菓子を堪能しよう!
Yyowxt8tz4mhbrqdwway

こんにちは、meshimeshiです!四日市は今や全国にもその名が知られているトンテキの発祥の地で美味しいトンテキのお店が沢山あります。一度食べたら病みつきになるトンテキの味は、四日市市民だけでなく県外の人をも魅了しています。また、お菓子の名店が多い地域としても有名で美味しいお菓子のお店が四日市中に店を構えています。

Fiw9btskfi3j8nlas4by

石油コンビナートで知られる四日市は、三重県一の工業地帯ですが、歴史的建造物も多く観光にも力を入れています。特に海から眺める石油コンビナートは夜間ライトアップされ、有名なデートスポットにもなっています。四日市は名古屋や大阪からのアクセスもよく、毎日多くの観光客が訪れる街です。

Otjcepdqr2lxycuzgiwm

四日市は、近隣に伊勢や松阪があり伊勢や松阪の名物も四日市で食べることができます。四日市で最も有名な名物はトンテキで、美味しいトンテキを食べようと多くの人が訪れています。また、四日市は、お菓子も名物であり、洋菓子・和菓子ともに人気があり、よくメディアでも紹介されています。

Hrxqsfd81dkw6omfhpyl

トンテキは四日市で最も有名なB級グルメであり、四日市に住む人のソウルフードとなっています。トンテキは分厚い豚肉を柔らかく焼き上げ、甘辛いソースと一緒に豪快に食べる料理で、四日市中にトンテキのお店があります。お店によっては味わいや提供の仕方が異なりますが、どの店も美味しくランチ時間には混雑しています。

Oktnha4grkqvzosabm4v

それでは、四日市のトンテキのおすすめの店舗を紹介します!四日市にはトンテキの専門店もあれば、中華料理屋や定食屋などでメニューとしてトンテキを提供するお店もあります。四日市にはトンテキのお店は沢山ありますが、その中でも特におすすめのお店を紹介します!

Cuibc943sfonp5cjkjtx

まず最初に紹介する四日市のトンテキのお店は、まつもとの来来憲です!四日市の元祖来来憲で修業した店主がオープンしたお店で開店してから40年を超す老舗のお店で、大トンテキが看板メニューとなっています。大トンテキと言えば、まつもとの来来憲と呼ばれるほどの人気店で、1時間を超えて並ぶこともしばしばあります。

I3hd8cttieqxkfxxzx6z

私のおすすめの大トンテキ(1540円)は、分厚い豚肉がふっくら柔らかく焼き上げられ、豚の美味しい肉汁が口中に広がります。ニンニクベースのソースは味わい深く、食欲を更にかき立てます!ご飯や野菜との相性も良く、大トンテキを口に頬張り、ご飯をかきこむ、なんとも至福の体験ができます!

詳細情報

Civpxwhgk6yroey7n3be

続いて紹介する四日市トンテキのお店は隆座です!隆座はトンテキのお店というより料亭のような外観の上品なお店です。おすめのトンテキ定食シングル(1840円)を注文すると思わず目を疑ってしまうほど、キャベツが山のように盛り付けられています!トンテキも大きめのグローブサイズで提供されます。

Kvwgzmqgfirnm3oharhe

ド迫力のトンテキですが、見た目だけでなく味わいも秀逸です!箸でも食べられるくらい柔らかく焼き上げられたトンテキjは歯でも簡単に噛み切れます。豚肉自身の旨味とソースの旨味、絶妙な焼き加減で、量が多いと思っていたトンテキはあっという間になくなってしまいました。トンテキの下に敷き詰められたニンニクのソテーも美味しいです!

M0eft9o7amckjxdll6qa

続いて紹介する四日市でおすすめのトンテキのお店はトンテキ屋ちゃんです!モダンジャパニーズ系のお洒落の店内はトンテキ以外でもラーメンや中華風のご飯もの、アルコール飲料も注文することができます。トンテキはオーソドックスタイプのものと、細切れにしたタイプもあります。

P7ffday3p68g8ilj6svc

トンテキは150g~450g(1290円~)まで注文することができます。トンテキは、中までしっかりとソースの味が染み込んでおり、付け合わせのニンニクと一緒に食べるとソースの美味しさが強調されます。程よい脂身の豚肉は簡単に噛み切れるほど柔らかくてジューシーです。私は四日市の店の中でこの店のソースの味が一番好きです。

詳細情報

I4j2ekpuydsf5enowgcb

一楽も四日市で人気のあるトンテキのお店です!一楽は近鉄四日市駅から徒歩すぐのところに店を構えているお店で、毎日ランチ時には大混雑が予想されるお店です。お店自体は中華料理屋でトンテキはお店の看板メニューとなっています。私のおすすめはトンテキ定食(1312円)で、サービスデーには1000円になることもあります。

Spifn2sy15gb6oj96ghv

トンテキ定食は、ボリューム満点のトンテキ、中華スープ、香の物、ご飯がついてきます。ニンニク醤油ベースのソースで、トンテキにきれいな照りがついています。焦げた醤油の香ばしい香りと、ニンニクの風味が食欲を高めます。トンテキにしてはあっさり目の味付けなのでどんどん食べ進めます。もちろん肉も柔らかくジューシーです。

詳細情報

Zhamnoyainpah64x0n82

最後に紹介する四日市トンテキのお店は来来憲本店です!トンテキ発祥のお店と言われており、昭和26年創業の老舗のお店です。元々は中華料理店を営んでた名残もあり、トンテキ以外にもラーメンやチャーハンなどのメニューがあります。おすすめは看板メニューのさくら大トンテキ定食(2000円)です!

Rwiau07lhgd5tzbijcmz

さくら大トンテキ定食には、グローブ上の巨大なトンテキ、豚汁、ご飯、香の物がついてきます。フォークやナイフ等はついておらず、箸で簡単に切れることができる柔らかさです。トンテキには適度に脂身もあり、口に入れると肉自体の味わい、ソースの旨味、脂身の甘さが三位一体となって口中に広がります。さすが発祥の店と思える美味しさです!

詳細情報

Mkrdalgf9vqzimltw0bb

美味しいトンテキの次は、四日市のお菓子について説明します。工業地域の四日市は意外にもお菓子でも有名な地域です。100年を超える老舗の和菓子のお店も多く、予約がとれない洋菓子のお店などもあり、メディアも注目しています。今回は、四日市でも特に人気のお菓子のお土産について紹介します。

Qedqb3txrxllsqxklroz

それでは最初に、四日市を代表する銘菓のなが餅を紹介します!笹井屋は1550年の戦国時代真っ只中に創業したお店で460年以上の歴史があります。三十六万石の太守である藤堂高虎も若い頃から愛したお餅で、様々な場面で食べていたそうです。なが餅は四日市のお菓子のお土産と言えば真っ先に挙げられるくらいの定番のお土産です。

K1awey05ndzmczpznfk6

なが餅は頬張ると焼き目の香ばしさと上質な餡の優しい甘みが口に広がります。餅自身の十分な弾力があり、食べやすいです。お茶はもちろんコービーや紅茶とも良く合います。7個入りで648円とお買い得です!四日市に行くとほぼ毎回購入する四日市ならではのお菓子です。

詳細情報

R9s6zeigd1zfm8ejpdxs

金城軒は、1868年創業の老舗の和菓子のお店です!太白永餅は由緒正しいお菓子で、天皇陛下が三重国体を訪問した際にお土産に購入したこともあり、四日市では法事や祝事の際にも利用されています。140年もの間、変わらぬ製法で作り続け、1日に5000枚以上も休まずに焼き上げています!

Ewzp3bquppk4lojcw7kn

太白永餅は、「全国菓子博覧会」では何度も受賞し、名実共に四日市を代表する銘菓です。ほおばると焼き色の香ばしい香りと優しい味わいの餡が見事に調和しています。そのままでも美味しいですが、私はトースターで軽く炙って食べることをおすすめします。1つ110円とコストパフォーマンスにも優れており、ばらまきお土産としても重宝します。

詳細情報

Uvcut2zckmk4qge0pxfl

続いて紹介するラ コンテントはパンナコッタの専門店で、日本一高級なパンナコッタ(4個3180円)の販売をしているお店です!こだわりぬいたパンナコッタはテレビで紹介されて以来、様々なメディアで取り上げられ、なかなか予約のとれないお店となっています。

Klxirczx8z5nalmpr72t

看板商品のうれしい日のパンナコッタは、素材やバランスにとことんこだわっており、微妙なバランスの上で成り立っています。なんと室温でも味わいが変わるので、食べるタイミングにも気を付ける必要があります。私も一度食べて、上品な味わいの中に深いコクを感じました。なかなか手に入りませんが、ぜひまた食べたいと思っています。

詳細情報

Epsng2d1rbklpeujcqtv

続いて紹介する四日市の人気のお菓子は麩万寿です!生麩で作ってあるまんじゅうで、お餅と食感が大きく異なり、もっちとした独特の食感があります。お餅よりももちもちしており、甘さ控えめで上品な後味のあるまんじゅうで、あっという間に食べてしまいます!

Mlusf8dukxccehufspri

栄昌堂は、小豆や生麩は原産地だけでなく、保存状態、特に温度管理にはとことんこだわっています。賞味期限はやや短いですが、最高の品質を保とうとしています。四日市でも人気のお店なので、連日観光客や地元のお客さんで賑わっています。ぷるぷるとした食感が新鮮で、自分用にも日頃お世話になっている人たちへのお土産としても購入しています。

詳細情報

Xuk9ksc300kvslgoncw1

最後に紹介する四日市で人気のお菓子は、采女の杖衡(1個232円)です!菊屋本店は大正7年に創業した老舗のお菓子屋です。勢州采女の里にある杖衡坂は旧東海道でも通ることが難しい難所とされてきました。その昔、日本武尊命(ヤマトタケル)もこの坂を登るのにも苦労したという伝承もあります。菊屋はその伝承を借りて、采女の杖衡と名付けました。

Cytbrlvkfml4ugh54jyc

采女の杖衡は、最中の中にたっぷりの小倉餡と求肥が入っています。最中のサクサクとした食感と小倉餡の甘さと求肥のモチモチとした感じが丁度良いなバランスを保っています。!見た目以上にボリュームがあるので、一つ食べるだけでも食べ応えが十分ありました。

詳細情報

J14caxw6s1pf5wcjz7rj

四日市の二大名物であるトンテキと四日市銘菓は是非とも試して欲しい名物です。私も四日市に訪れると美味しいトンテキ屋を求めて食べ歩いています。ここで紹介した以外にも美味しいお店が沢山あるので、是非四日市に訪れた際には美味しい名物を堪能してくださいね!

四日市のお土産情報はコチラ!