Dpekjgwuthn1730otvtl

長野

CATEGORY | 長野

信州上田の歴史ある温泉10選!日帰りで絶景温泉に行ける?

2019.12.09

信州上田で著名な温泉と言えば歴史ある別所温泉と鹿教湯温泉で、日帰り入浴可能な旅館や外湯も多くあります。さらに上田には歴史ある温泉だけでなく菅平方面や美ヶ原高原方面にもおすすめの日帰り温泉施設が点在しています。ここではこれらの日帰り可能な温泉をご紹介します。

この記事に登場する専門家

Itaund6peytbbxujpty6

宝塚と安曇野在住ライター

一彩

温泉とランニングが趣味で、最寄りの駅からランニングで温泉に行くコースを開発しています。本州で300コース開発しました。次は北海道に拠点を置いて開発を続ける予定です。

  1. 上田ってどんなところ?
  2. 上田にはどんな温泉地があるの?
  3. 上田にはどんなタイプの日帰り可能な温泉があるの?
  4. 上田の温泉~別所温泉編~
  5. 上田の温泉①別所温泉の代表的外湯【別所温泉 大湯】
  6. 上田の温泉②別所温泉の旅館の日帰り入浴ならここ!【かしわや本店】
  7. 上田の温泉③別所温泉の大規模日帰り温泉施設【あいそめの湯】
  8. 上田の温泉~鹿教湯温泉編~
  9. 上田の温泉④鹿が教えたと言われる鹿教湯温泉【文殊の湯】
  10. 上田の温泉⑤鹿教湯温泉で日帰り入浴できる旅館【河鹿荘】
  11. 上田の温泉~菅平高原方面編~
  12. 上田の温泉⑥県下最大級の露天風呂!【地蔵温泉 十福の湯】 
  13. 上田の温泉⑦まさしく秘湯!【角間温泉 岩屋館】
  14. 上田の温泉~美ヶ原高原方面編~
  15. 上田の温泉⑧美ヶ原高原を眺望!【武石温泉うつくしの湯】 
  16. 上田の温泉⑨別所温泉の北【室賀温泉ささらの湯】
  17. 上田の温泉⑩上田の南西の山奥に佇む【岳の湯温泉 雲渓荘 】
  18. 数多くの日帰り可能な温泉が点在する上田を楽しもう
Fwohckdhxzcjrufcukel

こんにちは。信州と宝塚のdual lifeをしている一彩です。これから上田の日帰り可能な温泉をご紹介していきます。上田市は長野県で長野市、松本市に次ぐ第三の都市で、西は松本市、北は長野市、東は軽井沢、南は美ヶ原高原に囲まれた好立地にあります。

Zfseypycdfhsfojsnj3v
引用: https://www.instagram.com/p/B32DqgoHYKk/

そして歴史的には真田昌幸が上田城をかまえた町として知られ、大河ドラマでも有名になりました。さらに上田の観光スポットは別所温泉と鹿教湯温泉と菅平高原が加わります。

Gvmjkmwiayy7pinoyzcu

上田で有名な温泉と言えば古い歴史を誇る別所温泉と鹿教湯温泉でしょう。別所温泉は清少納言が「お湯は七久里の湯、有馬の湯、玉造の湯」と表現したうちの七久里の湯のことだと言われており、1000年以上の歴史があります。



また鹿教湯温泉は名前のように昔、鹿が傷をいやした伝説から名づけられています。全国的に鹿が温泉を見つけたという伝説はよく聞きますよね。

Eneuh78xlv0ycy46h3n8

そして歴史ある温泉地の他に上田には菅平高原の麓に点在する温泉があり、上田から美ヶ原高原や、蓼科に向かう途中に点在する温泉もあります。ここではこれらの上田の温泉からおすすめの日帰り可能な温泉をご紹介していきます。

Yuqd0sf6pfetzagrh1j7
引用: https://www.instagram.com/p/ByeASCeFNNQ/

それでは上田にはどんなタイプの日帰り可能な温泉があるのでしょうか。まず別所温泉や鹿教湯温泉には開湯当時からある外湯があります。寸志(150円程)で入れる共同浴場です。そして由緒ある高級老舗旅館や低額の湯治温泉旅館の日帰り入浴があります。

Odqkmtemgyn0ves0g5be

次に菅平方面や美ヶ原高原方面には比較的大規模の日帰り温泉施設と逆に山奥に佇むひなびた秘湯があり様々です。皆さまの好みに合わせて選びましょう。

JR上田駅から上田電鉄に乗って終点に位置する別所温泉は開湯が1000年といわれる信州最古の温泉ですが、安楽寺、北向観音などの塩田流北条氏ゆかりの地で「信州の鎌倉」とも呼ばれています。

開湯当時からの外湯や老舗旅館の他に近代的な日帰り温泉施設もあります。ここでは外湯、老舗旅館、日帰り温泉施設のそれぞれから一つをご紹介します。

Rxe9c5rk3pepaq2igiqu

歴史ある温泉地には外湯が点在しています。信州では野沢温泉や渋温泉などが該当します。全国的には兵庫県の城崎温泉なども有名です。


別所温泉で有名な外湯のひとつが野沢温泉と同じように「大湯」です。いわゆる「寸志」で入浴できます。脱衣場と湯船の仕切りがないような手狭な外湯もありますが、浴槽で地元の人と語らえるのも魅力です。

詳細情報

Ro5t8jamebpq4r917hy7
引用: https://www.instagram.com/p/Bx7HYwaH29y/

別所温泉には多くの老舗旅館がありますが、歴史ある旅館ほど食事付き日帰り入浴や要予約の場合が多いのが現状です。「かしわや本店」は創業130年を誇る上品な佇まいの旅館。こちらは予約が必要ですが入浴のみの日帰り利用ができます。以前は予約不要の「柏屋別荘」がありましたが残念ながら2017年に閉館しました。

Utqi9dwn6luo7cjfbgkr
引用: https://www.instagram.com/p/BaytVtVjCp_/

かしわや本店では岩風呂や総檜の吹き抜け風呂を堪能できます。また近くには別所温泉の3つの外湯のうちの石湯と大師湯の2つがありますので気軽に雰囲気だけでも楽しむのをおすすめします。

詳細情報

Nmofmw8gmen8dj5hnblk

外湯は休みの場合もありますし手狭です。また旅館の日帰り入浴は高いとか、湯上りに食事したいとか思われる方は日帰り温泉施設がおすすめです。


別所温泉には大規模な日帰り温泉施設「あいそめの湯」があります。広々していて眺望もよくレストランもあります。もっともわざわざ別所温泉をめざして来る温泉マニアはスーパー銭湯のような施設は好まないと思いますが、ファミリーには最適です。

詳細情報

鹿に姿を変えた文殊菩薩が猟師に山中に湧く温泉を教えたことから名付けられた「鹿教湯温泉(かけゆおんせん)」。古くから湯治の温泉として知られ現在も病院やクアハウス、そして運動できるジョギングコースなども備わっています。

ここでは鹿教湯温泉の外湯と湯治温泉旅館をご紹介します。

Xhepfjelcwtfzvyrru62
引用: https://www.instagram.com/p/BxFSn1sDn36/

鹿教湯温泉の外湯の一つが伝説にちなんで名づけられた「文殊の湯」です。私が信州にも滞在するようになったときに最初に訪れようと思った温泉ですので、それだけ注目度があったということになります。

Xud769shk8pdmfb0kcvr

「文殊の湯」には御影石の湯船が2つあります。泉質は単純温泉です。近くにある屋根付きの橋「五台橋」はよく観光案内にも登場する鹿教湯温泉のシンボルになっています。

詳細情報

Ymnc2wktrkodj8eiaymf
引用: https://www.instagram.com/p/BxDF9nvFM_H/

鹿教湯温泉で日帰り入浴できる温泉宿の一つに「河鹿荘」があります。温泉宿といっても江戸時代から続く湯治の宿ですので地味なんです。



「河鹿荘」は現在も湯治の宿として運営しており滞在型の湯治部(自炊棟)があります。また国民保養温泉地(環境庁指定)のひとつになっています。

詳細情報

歴史ある別所温泉と鹿教湯温泉に続き、様々な日帰り温泉施設が点在する菅平高原方面をご紹介します。上田から菅平方面に上がっていくと眺望もよくなりますので、その眺望を売りにしている温泉施設も多くあります。また山奥に分け入った秘湯もあります。

Qgvheu9cpstonziif8hm

意外かもしれませんが歴史ある別所温泉と鹿教湯温泉の次にメジャーな温泉地が上田中心街から菅平高原に向かうエリアなのです。多くの日帰り温泉が点在しています。その中で最もおすすめなのが「地蔵温泉 十福の湯」です。

Jnpzsh4oqy6h9jivpxrc

県内最大級の露天風呂も見どころですが、館内のユニークさに驚きます。通常の食堂も驚愕のメニュー数ですが、さらにパン工房、蕎麦打ち処、ピザ窯があります。休憩室にはたくさんの本があり、売店も道の駅のような地元の物産であふれています。是非訪れてみて下さい。おすすめです。

Aabyrpxiarvlmriqwmpy

「十福の湯」の源泉は地下1200mから毎分350リットルという豊富な湯量を湧出します。泉質は単純温泉ですがアルカリ性が強く美肌効果があります。内湯は源泉かけ流し、露天風呂は源泉かけ流しと循環併用でいずれにしても一切加水しない純粋な温泉なんです。

詳細情報

Ttzwpvean0cmz4hmzhpj

上田から菅平高原に向かう通称「幸村街道」の途中でわき道に入り、さらに奥に入った行き止まりに「角間温泉 岩屋館」があります。秘湯ファンにはおすすめの旅館で日本秘湯を守る会の会員にもなっています。

X2uxljwvgnplfve6ylio

泉質は天然ではめずらしい二酸化炭素泉。血行がよくなり高血圧にも効能があり人気の泉質です。また鉄分を含むため茶褐色をしています。露天風呂も野趣あふれる岩風呂です。

詳細情報

最後に上田から南に向かう美ヶ原高原方面にある日帰り可能な温泉をご紹介します。美ヶ原高原を眺望できる温泉や、山に分け入った秘湯があります。

Rdfvsv3akmisfq7mrldf

次に上田から美ヶ原高原に向かう途中にある日帰り温泉をご紹介します。その名も「武石温泉うつくしの湯」です。露天風呂から美ヶ原を眺望することができます。内風呂は湯船の淵からお湯があふれ出るインフィニティー方式でお湯の表面にごみ1つありません。泉質は成分豊富なナトリウム・カルシウム-塩化物硫酸塩温泉です。


詳細情報

Izanozx8yt7z0qyn3gbj

同じく菅平高原方面ではない上田の西方で別所温泉の北にあたるところにあるのが「室賀温泉ささらの湯」です。広々した露天風呂と硫黄泉が魅力の温泉で、さらに広々した休憩所や地元の農産物を販売するエリアなどがおすすめポイントになっています。

詳細情報

Vkqgy6fma9umtyxdmdw0
引用: https://www.instagram.com/p/BjpZ7LDlJJO/

上田から美ヶ原高原に向かう道路(美ヶ原公園沖線)の途中からさらに南に分岐した山奥に「岳の湯温泉 雲渓荘」があります。秘湯ファンにはおすすめの温泉です。単純温泉ですが源泉かけ流しでアルカリ性の強い美肌の湯と言えます。

詳細情報

V2gqkukemeg2treiqpj6

ご紹介してきましたように上田には歴史ある別所温泉、鹿教湯温泉だけでなく菅平高原方面に多くの日帰り温泉が点在しています。各地の温泉を調査している私も菅平方面の温泉施設の多さには驚きました。さらに上田から美ヶ原高原に向かう途中にも多くの温泉がありますので是非立ち寄ってみて下さい。

長野には絶景温泉がたくさんあります!