Vg3linwu3epnxnp971xi

ベルギー

CATEGORY | ベルギー

ベルギーブリュッセルの治安は悪い?危険エリアと実際の体験を紹介します!

2020.01.24

ブリュッセルは人気の高い観光地ですね。2016年にはテロもあり、治安が大丈夫なのか気になりますね。ブリュッセルの治安は軽犯罪に気をつけると楽しい観光ができますよ!ブリュッセルの治安で行ってはいけない場所、注意してほしいことをまとめました。ご参考にしてください。

この記事に登場する専門家

I7u2e7fboiesfq7epimb

イギリス在住ライター

ami

イギリスに住み10年。イギリスでの子育て、文化に戸惑いながらも楽しくのびのびと生活しています!
ヨーロッパ旅行、世界遺産、カフェ巡りが趣味♪ イギリスでの子育て、日々のこと、海外旅行のことを綴っていきます〜!

  1. ブリュッセルで感じた治安について
  2. ブリュッセルで注意したい治安とは?
  3. ブリュッセルで治安の悪い場所とは?
  4. ブリュッセルで治安の良い場所とは?
  5. ブリュッセルは移民の国?
  6. ブリュッセルの公共交通機関は改札がない?
  7. ブリュッセルの治安・外務省の情報
  8. ブリュッセルの治安・まとめ
Vhn5kwcwqrwvxcfpuxnc

こんにちは、イギリス在住のamiです!イギリスでもベルギーのブリュッセルはとても人気の観光都市です。格安航空券が多くブリュッセルまで出ています。


ベルギーのブリュッセルへ旅行へ行って感じたのは、イギリスの治安とはまったく違う。。というのが正直なところです。スリが怖いなーと思ったのは、バルセロナの人ごみと同じくらいです。


ではブリュッセルの治安、注意してほしいことをお伝えしていきます。

Xbbp22e6kqbumj69hwij

ブリュッセルはECの本部が置かれており、ビジネスタウンとも言われています。ベルギーはとても小さな国のために、パリ、オランダのアムステルダムやドイツのケルン、ルクセンブルクなどと周遊する人が多いのではないでしょうか。


ベストシーズン以外でも常に賑わいを見せているブリュッセルですので、スリや置き引きなどの治安には十分に気をつけけましょう。

スリには注意しましょう

ブリュッセルで1番注意をして欲しいのは「スリ」です。ポケットにスマートフォン、財布を入れて歩いている人はまずいません。私自身は、リュックにはミネラルウォーターやガイドブックなどを入れ、お金は財布を分けてウエストポーチとジャケットの内ポケットに入れ隙がないように気をつけました。


観光の時には、ウエストポーチを斜めがけにしてその上にジャケットを羽織り、クレジットカードと、現金のユーロは別の財布に入れて、貴重品の管理には十分注意を払いました。それくらいスリには気をつけてください。

置き引きには注意しましょう

Zasqcikpxdqytipgad2h

日本ではない「置き引き」の被害、ブリュッセルではスリと同様に注意しましょう。ホテルの中であってもハンドバッグやスマートフォンを置いて、朝食のビュッフェを取りに行くことのないようにしましょう。ホテルの部屋の中にも見える場所にパソコンやお金などを置いて出歩くのは危険です。

天気の良い日などカフェやレストランのテラス席は賑わいます。話に夢中になっているうちにバッグがないということにならないように、膝の上にしっかりと置いておきましょう。駅の構内でもトイレへ行く際にはスーツケースは持って入りましょう。

ぼったくりに気をつけて

Nncnvnug6ykipuzdxlnn

ブリュッセルで片言の日本語で話しかけてくる人には気をつけましょう。特に人気のレストラン街「イロサクレ地区」では呼び込みをしているレストランのスタッフがいます。”ムール貝美味しい!安い!”と日本語で話しかけてきますが、不正請求のレストランもありますので気をつけましょう。レストランへ入ったらメニューに料金が書いてあるのか確かめましょう。

Umquhoiujuvmeubdcbr7

ブリュッセルの観光ではスリや置き引きに注意をしていれば、治安が悪いとは感じないです。有名な観光スポットが魅力的ですしね。


しかし、ブリュッセルの観光名所を離れると治安が悪化したり、昼間と夜の雰囲気が変わりますので十分な注意が必要です。治安の悪い場所をお伝えしますので、特に夜には足を踏み入れることのないようにしましょう。

ベルギーブリュッセル北駅周辺

Lolkqmzsprpavqnloxc8
引用: https://www.instagram.com/p/BnWrs0YHQ2P/

治安が悪いと言われるのは「ブリュッセル北駅(Bruxelles-Nord)」周辺です。移民の人、ホームレスが多くいますので夜にはいかないようにしましょう。昼間は警察の人が巡回していますが夜は本当に治安が悪いです。

ブリュッセル北駅周辺はホテルが安くなっています。夜遅くにホテルへ帰る時に、物乞い、酔っ払いに絡まれるのも危ないですので安い料金とはいえ、ホテル選びは慎重にしましょう。少しお金を出すだけで安全なホテルに宿泊できます!

飾り窓周辺は気をつけましょう

Vvj07d0yorinqszawgof
引用: https://www.instagram.com/p/BXAZmq6DJv7/

ブリュッセル北駅の東側には「飾り窓」と言われる風俗街となっています。興味本位で歩くのは危険です。アムステルダムの飾り窓とは違い、暗い雰囲気です。売春や、薬物中毒者も多くいて、昼間からお酒を飲んでいる人が多くいます。昼間であってもいかないのが無難です。

ベルギーブリュッセル南駅周辺

Nf0ltdx2o5fbile1tecg
引用: https://www.instagram.com/p/B0S4N4Khu3w/

ブリュッセルで治安が悪い場所は「ブリュッセル南駅(Brussel-Zuid)」です。夜は閑散としていますので女性の1人歩きはやめましょう。駅からタクシーに乗るにもぼったくりのドライバーが多いのが現実です。

電車タリスやユーロスターについて

Tgagod5asqslqfdhtjtx
引用: https://www.instagram.com/p/B7DrjlGpcTU/

ブリュッセルの南駅は、タリス、ユーロスターなどの国際電車が発着する大きな駅です。スーツケースを持って移動する際には、スリや置き引きに気をつけましょう。荷物から目を離さないようにしてください。


ブリュッセルからパリへ日帰り観光などの計画を立てている方は、南駅に直結したホテルを選びましょう。その方が夜遅くなっても安心安全ですね。

Exjwen0lptswhwxbyudl

ブリュッセルの治安の悪いことばかりお伝えしてきましたが、十分に注意をしていれば軽犯罪に巻き込まれることなく楽しい旅ができます!

ブリュッセル中央駅周辺の治安は?

Rl3vkvzl5encnpfyqdg2

ベルギーの主要の大きな駅となる「ブリュッセル中央駅(Gare de Bruxelles-Central )」は人混みですのでスリに気をつけましょう。中央駅からすぐ目と鼻の先には「ブリュッセル・ヒルトンホテル」があります。夜遅くに到着する人はヒルトンホテルだと安心ですね。中央駅の外にはタクシーも待っていますが、不正請求に注意が必要です。

グランパレスの治安は?

Vcv9edtegdvhdftah78h

ブリュッセルの観光の目玉とも言える、「グランパレス」。夜のライトアップも見たいですよね。人が多くいるために夜遅くの観光でも大丈夫ですが、ホテルへの帰り道は路地裏など街灯のない場所を歩くのは気をつけましょう。

ブリュッセルの観光スポットの治安は?

X0olr6hjstmxi0fubny6

ブリュッセルの中央駅からグランパレス、がっかり小便小僧など小さな街の中にたくさんの見どころが詰まっています。徒歩で歩いて観光することができます。観光のハイシーズンともなると小さな観光地に多くの人が集まります。そこを狙ったスリの人たちがいますので、歩きながらのスマートフォン、ガイドブックを見ながら歩くなど危険です。

インスタ映えするフォトジェニックな場所が多いですが、写真を撮った後は手に持っているのではなく、チャックがついたバッグへいれましょう。写真を撮ってあげるよなど馴れ馴れしく話しかけてくる人には要注意ですよ!

Pkjkzfclrbnhe1vyvxo8

ベルギーのブリュッセルは移民の国です。イギリスも人種のるつぼと言われていますが、ベルギーの方が多いのではないでしょうか。アフリカ系、モロッコ人、中東イスラム、そしてロマ(ジプシー)の人たち。


ブリュッセルから日帰り観光でアントワープへ行った快速電車には、あれ?白人がいない、と思ったほどです。

物乞いに注意しましょう

Ihckdplaeg1z7easkopa

ブリュッセルには物乞いの人たちが多く座っています。観光名所の大聖堂の入り口、スーパーマーケットの前、道の真ん中などありとあらゆる場所で見かけます。紙コップを持って「お金をちょうだい」と言っていますが目を合わせることなく素早く通り過ぎましょう。

物乞いの近くには行かないようにしましょう

物乞いの人は人が通るタイミングに合わせて、紙コップに入っているお金(コイン)をわざとばらまきます。ばらまいた人へお金を請求する場面を何度も見ました。家族連れのロマの人たちも多いです。小さな子供を見ると心が痛みますが、目を合わせない、近くを通らないようにするのが1番です。

Jkwz4fyjoehaw7hko9hm
引用: https://www.instagram.com/p/BA7Pgs3iYGW/

ベルギー旅行をしていてとっても不思議だったのは、メトロ、IC(快速電車)には『改札口』がないのです。もちろん乗車する前には切符を購入しますが、改札に切符を通す場所がないのです。。。メトロや電車の中で駅員が:チケットみせて”と巡回していますが、それは毎回必ずではないのです!

もし「キセル乗車(不正乗車)」をしていたら罰金になりますが、見つからない場合もあるのかもしれません。駅から出るときにも改札がないのですから。とっても不思議です。しかしブリュッセル国際空港から中央駅へ行くのみ、改札口はありましたが。

ブリュッセル中央駅での体験談

中央駅の外へ出たときに、外国人の男性に「今乗った電車のチケットがあるならちょうだい」と言われ、なんのこと?と思いながらもカバンから財布を出すのも嫌だったために、「チケットは捨てたからない」と断りました。男性は「俺が黒人だからって嘘をついて、差別だ」とすごい剣幕で怒っていました。空港からブリュッセルについた初日、へこみました。。。

移民の人たちも多く、貧富の差があるブリュッセルです。日本人、アジア人はやはりお金があるというイメージがついています。高級なバッグや時計などはブリュッセル旅行では極力避けることをおすすめします。

メトロの中では気を緩めないように

W8qd33lx4az9uafsnbw0

ブリュッセルのメトロは観光にとても便利です。しかしメトロの中こそ、スリに遭いやすいのです。メトロ内では体の前に荷物を持ちましょう。空いている席があったら座った方がスリには合いにくいです。


メトロの出入り口付近は、ひったくりの被害にも合いやすいので奥の方へいきましょう。日本のように観光に疲れたからといって”居眠り”することのないようにしてくださいね。

Vgmu1xgsdztzhajql33t

ベルギーのブリュッセルは2016年にテロが起きています。いつどこでテロが起こるのかは誰にもわからないことですが、未然に防げることはできるはずです。イスラム教徒のラマダンの時期、デモやストがある時などはある程度は予告されます。


外務省の海外安全公式サイトを見て、「たびレジ」サイトへ登録をすると旅行する場所の

デモ、ストの最新の情報がもらえます。海外へ行ったら自分の安全は自分で守るしかないですよね。

外務省・海外へ渡航される皆様へ

ベルギーのブリュッセルの治安について体験談を交えお伝えしました。スリには怖いなというのが率直な意見ですが、本当にブリュッセルは素敵な観光都市です。食べ歩き、グルメ、見どころがたくさんあり、何度も行きたくなる国です。


ブリュッセルでおしゃれなファッションをして旅行を楽しみたい気持ちはわかりますが、スリには十分に気をつけてくださいね。どうぞ素敵なブリュッセルの観光となりますように。

この記事を読んだあなたにピッタリのブリュッセルの情報はコチラです!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/B7A-M6xATnV/