Jxsxiychl6tmzavzww81

ニュージーランド

CATEGORY | ニュージーランド

ニュージーランド・オークランド観光8選!定番観光地すぐ傍の穴場紹介!

2019.07.31

ニュージーランドのオークランドの定番観光地のそばには、隠れた穴場スポットがあるのをご存じですか? 空いた時間に簡単に寄れて、自然や地元の人たちと触れあえるので大満足まちがいなし! ニュージーランド・オークランドのおすすめ穴場観光スポット8選をご紹介します!

この記事に登場する専門家

Oiykclvgd0cwnesmzi8n

ニュージーランド在住アラフィフ女子ブロガー

はにか

アラフィフ女子向けブログ「Honeylog」(https://honeytaste.me)を配信中!海外留学・パートナー探し・英語について、有用な情報をご紹介しています!

  1. 【ニュージーランド・オークランド】定番だけじゃもったいない!近くの穴場スポットにも立ち寄ってみよう!
  2. 【ニュージーランド・オークランド】スカイタワーエリア
  3. ①オークランドの定番観光スポット:スカイ・タワー
  4. 【穴場スポット】①都会の喧騒を忘れる【聖パトリック大聖堂】
  5. 【ニュージーランド・オークランド】クイーンストリートエリア
  6. ②オークランドでショッピングするなら:クイーンストリート
  7. 【穴場スポット】②楽しい雰囲気溢れる【ストリートミュージシャン他、地元イベント!】
  8. 【ニュージーランド・オークランド】アートギャラリーエリア
  9. ③オークランドで芸術と触れ合う:アートギャラリー
  10. 【穴場スポット】③これもアート!高々そびえたつ石積みモニュメント!「Gateway」
  11. 【ニュージーランド・オークランド】アルバート公園エリア
  12. ③市民の憩いの場:アルバート公園
  13. 【穴場スポット】④癒し効果半端ない!【樹齢140年!マイナスイオン豊かな大木!】
  14. 【ニュージーランド・オークランド】パーネルエリア
  15. ④可愛いショッピングエリア:パーネルショッピングストリート
  16. 【穴場スポット】⑤美味しい食べ物を探すなら【ラ・シガール フレンチ マーケット】
  17. 【穴場スポット】⑥文化の融合が新しい!【ホ―リー・トリニティ大聖堂】
  18. 【穴場スポット】⑦木製ゴシック様式の中で世界一の美しさ!【聖マリア教会】
  19. 【ニュージーランド・オークランド】オークランド動物園エリア
  20. ⑤ニュージーランドの固有種に会える!:オークランド動物園
  21. 【穴場スポット】⑧かわゆすぎる!レッドパンダ!
  22. 【ニュージーランド・オークランド】自然や地元の人々に触れる!穴場スポットを味わって大満足!
  23. 最後に:ニュージーランド在住アラフィフ女子ブログ「Honeylog」のご紹介!

こんにちは!


ニュージーランド在住のはにかです!



ニュージーランドのオークランドには、定番の観光地がいくつかありますが、南島の大自然に比べると少し迫力に欠け、物足りないように感じませんか?



オークランドを楽しむには、定番観光地の「隠れた穴場スポット」にも立ち寄ると、満足度があがること間違いなしなんです!




1. スカイタワーエリア


2. クイーンストリートエリア


3. オークランドギャラリーエリア


3. アルバート公園エリア


4. パーネルエリア


5. オークランド動物園エリア




以上のエリアに分けて「定番観光地+穴場スポット」をご紹介していきます!




また、穴場スポットの


※定番観光地からの所要時間!


※おすすめポイント!



ぜひ、こちらもチェックして、もれなく観光地めぐりをしてくださいね!

ニュージーランドオークランドの観光名所といったら、高さ328メートルと南半球で最も高いスカイタワー!


カジノやスカイジャンプ、展望レストランなど、見所たくさん!

毎年75万人以上の訪問客が訪れています。

Cihukrqe33kpcta33adp

夜になると表情を変えて、ステキな夜景を演出してくれます!

(アパートメントからのワンショットです!)


所要時間:ブリトマート駅から徒歩10分

所在地: Victoria St W, Auckland

地上高: 328 m

営業時間:無休 9時00分~21時30分

オークランド 聖パトリック大聖堂
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/7f/Cathedral_of_Saint_Patrick_and_Saint_Joseph.jpg/1200px-Cathedral_of_Saint_Patrick_and_Saint_Joseph.jpg

スカイタワーにほど近い「聖パトリック大聖堂」は、オークランドでも古い歴史をもつカトリック教会です。


ステンドグラスやオルガンなどは、シックで落ち着いた建築様式。

構内はとても静かなので、都会の喧騒を忘れさせてくれ、気持ちがやすらぎます。

X0huzynnvgiunil6wz2a

わたしが訪れたとき、一人の少年が長い時間、静かに祈りをささげていました・・



※所要時間 スカイタワーから徒歩3分!

※おすすめポイント 地元の人たちが、祈りをささげる神聖な場に立ち会えます!



所在地:43 Wyndham St, Auckland, 1010

見学:随時開放

ミサ:参加自由 日曜8時 11時 16時30分 19時

Hrcuutbmt4ioamky4g2v

「クイーン・ストリート」はオークランドのシティエリアを南北に貫くメインストリート。


ハイブランドのお店からお土産屋、スーパーなど密集しているので、観光ショッピングの中心地です。

Hsawpsixg89thppvib4r

このクイーンストリートでは、多くのストリートミュージシャンたちが、個性的な音楽を奏でています。


この老夫婦のお二人は、いつも民族音楽を楽しそうに演奏し、行き交う人々を和ませてくれます!

Nzn2sya9swqjnkebwhni

※所要時間 ブリトマート駅から徒歩3分!

※おすすめポイント 民族音楽のやさしい音色!お二人の笑顔に癒されます!


所在地:クイーンストリート沿い スターバックス向かい、ANZ銀行周辺

見学:随時

場所は移動することがあります!

Fm4xrf9mj7ndbwltynjz

また、クリスマスの時期になると、デパートの「Farmers」に大きなサンタさんが、スカイタワーに向き合う方向に現れます!

Zlthfolmnfofynono7ba

このデパート主催のサンタパレードが、毎年11月下旬から12月初旬の週末にが行われます。

(日程は随時変わります)


オークランドでこんなに人が集まる場面はめずらしいので、皆はしゃいでいます!


そして、サマークリスマスなので、みなさん半袖!です・・

D14chbrusvyabjs4szrm

シンデレラと王子様扮するカップルの登場に、地元のみなさんも沸いていました!

Wfmhtwv9n2wwynqn8tvr

ニュージーランドの先住民マオリ族の美術作品や、ヨーロッパ現代美術作品など15,000点のコレクションを誇る国内最大級の美術館!


100年以上続いた旧館に加え、2011年に新館を併設してリニューアル。歴史と斬新なデザインを兼ね備えているのが魅力です!

C0gmbuahrmttvgtmbq9k

わたしが訪れたときは、草間彌生さんの特別展があり、見学者が丸いシールを部屋の中にどんどん貼っていくという参加型の展示会でした!



所在地:Wellesley St E, Auckland

営業時間:AM 10:00- PM 5:00 クリスマスを除く

入場料:大人 $20、学生 $17、シニア $17

Rplyii0duhcbwbpverup

ギャラリーのほど近い、オークランドのアルバート公園入り口には、高々と積まれた石のモニュメント「Gateway」があります!

Cyjdiy8u9jozrtu0pi4t

熱心な環境保護主義者であるクリス・ブースさんが、鋼鉄ケーブルを使って積み上げた力作!


彼は作品を通して、自然と調和することを表現しています!

Vvwvv2otgqevx9fwooc0

※所要時間 オークランドギャラリーから徒歩2分!

※おすすめポイント 石には抽象的な絵画がいくつか彫り込まれているので、ぜひ見つけてみてください!



所在地:カフェ「Scarecrow」信号挟んだ向かい側、アルバート公園前 赤丸のあたり!

Wk88wdkykw7izyyjiupt

こんな感じの、味のある絵画です!

Ytdouwpsgdzlmopax04g

ビクトリア様式の噴水がシンボル、市民が気軽に日向ぼっこを楽しんでいる公園です。


国内で最初に建てられたビクトリア女王の像や花時計の写真を、撮影していく観光客が多く見受けられます。


またスカイタワーを、自然とともに眺めることのできる絶好の場所です!

Wpolycqwtmjmccizqrcu

春には若者たちが、桜の木の下で花見をしていました!


日本人のいない「コスプレ好き」のグループだったので、とても興味深かったです・・


(残念ながら公園ではアルコール禁止です。皆さん花だけに酔いしれています)

Zmea7slxreqgwdib468g

敷地内にはたくさんの木々があり、その種類は80種以上!

珍しい木が多く寄贈され、植えられてきたとのこと。

引用: https://www.rnz.co.nz/assets/galleries/1730/full_The%20tree%20that%20refused%20to%20die%20pg111.jpg?1317684007

こちらのOmbuの木は、1880年代に植えられてから、今もしっかりと根を張って生きている長寿の木です!

Fjanry7ebxr6ykkbl0jn

樹皮の表面には、緑が生い茂っています。

マイナスイオンで、周りを癒してくれているのを感じます!

Mn5qvjdszitqdfljjbtm

※所要時間 アルバート公園内!徒歩1分

※おすすめポイント 樹齢140年のOmbuの木は、対になって二本どっしりと構えています!その存在感をじっくり味わってください!


所在地:地図内赤丸のあたり!

オークランド中心地から1km東にある、パーネル・ロード(Parnell Road)は、高級ブティックや各種専門店、カフェ、レストランが立ち並ぶ人気のショッピングエリアです!

Qpywuyi091ryldwsxuy3

1997にオープンした小さなショップきっかけに、今や有名なフレンチマーケットとしてにぎわいを見せています。

Ihuoj59pwat44w35pwac

人気のパエリアは、彩り豊かでいつも大人気です!

Ky0wdg6nxc0aeunyp57n

オーガニックで新鮮な野菜や卵を、地元の人たちが買い求めにやってきます!


ニュージーランドではめずらしい!大根がありました!

Cggsaz1auwhslg3lld5u

季節の野菜が多く店頭にのぼります!

いろんな種類のかぼちゃが、安く売られていました!

Bzwjmoukm5cnfv4riemo

平日もオープンしているショップ「La Cigale」は、ワインや輸入食品、アンティーク雑貨などを扱っています!

Awpobgk7a9bdwmwai0ii

個性的な品ぞろえなので、見ていて飽きません・・!

所要時間:ブリートマート駅からバス5分!

所在地:69 St Georges Bay Rd, Parnell, Auckland 

Ivlvokims7hss1wddeib

パーネル通りから東に入ると、英国国教会のオークランド大聖堂にあたる「ホーリートリニティー大聖堂」があります。

Dmybaz3xupv61vthllvw

ステンドグラスは、先住民族マオリの文化とキリスト教文化が融合した芸術が表現されていて印象的!


天井が高くて、奥行のある構内は比較的明るく、荘厳な雰囲気とのミスマッチが楽しめます。

A0pv2oelfxf6epkvbitc

「ホーリートリニティー大聖堂」のとなりにある「聖マリア教会」は、1860年世界最古のカウリの木で造られた教会。


質素な色調でまとめられた、荘厳な雰囲気に圧倒されます。

木製のゴシック様式の教会のなかで、世界一美しいといわれているのも納得!


ボランティアの女性が、やさしく教会の歴史などを説明してくれます!

Ulo7fndmu9buirdngrzo

※所要時間 パーネル通りを、東に徒歩2分!

※おすすめポイント 「ホーリートリニティー大聖堂の華やかさ」と「聖マリア教会」の木目で質素な厳かさ」のコントラストが絶妙


所在地:Cnr St Stephens Ave & Parnell Rd, Parnell, Auckland

地図内赤丸のあたり!

オークランド動物園は国内最大の規模を誇る人気の動物園!


定番のゾウやキリンから、ニュージーランド固有種、国鳥キーウイほか、世界の動物が揃って出迎えてくれます!

Uyrlihrlyr7l5up3zzzn

愛くるしいミーアキャットを、真近くで観ることができます!

Tqb3uvbvqx79mwyvkywc

ライオンが近い!百獣の王の貫禄を、じっくり味わえます!

Afi4aznqacie8ddxcmbq

ゾウも異様に近い!こんなに近くでゾウを観たのは初めてです!


とっても、やさしい目をしています!

Zysjqtyizsy7m5kkand7

ニュージーランドのいたずら好きな鳥「Kea」ケア!


緑の羽のグラデーションが美しい。

Aqj4vxpcy7hdza0rlebc

彼は常に、飼育係のスタッフに密着しています!

Ts87wzie0s4hl1phzosd

なぜなら、エサを筒に入れてくれるのを待っているから!

Rom60lnffvltxgs06e5f

夢中で今日のランチをむさぼっています・・!

Smq3ms4ykxcjofodfyal

オーストラリアの飛べない鳥、「Emu」エミュー。


いっしょに散策路沿いを、歩いてくれました!(とにかく近い!)

所要時間:ブリトマート駅からバスで20分

所在地:Motions Rd, Western Springs, Auckland

開園時間:年中無休(クリスマスを除く)9時30分- 17時 最終入場時間 16時15分

入場料:大人$24 子供(4 - 14才)$13、乳児(0 - 3才)$0、シニア$19

国鳥キーウィに気を取られて、レッドパンダを見逃さないようにしてください!


わたしが行ったときは、このかわゆすぎるレッドパンダを観ることができませんでした。


スケジュールが限定されているので、現地へ向かう前に「オークランド動物園」の公式サイトで、時間をチェックしてみてください!

※所要時間:場内のレッドパンダ区域まで徒歩数分

※おすすめポイント!キーウイもいいけど、レッドパンダで癒されてください!

 以上、ここまでいかがだったでしょうか?



【ニュージーランド・オークランド】定番観光地と併せて観たい穴場スポット!


スカイ・タワー !+①聖パトリック大聖堂!


クイーンストリート!+②ストリートミュージシャン他、地元イベント!


オークランドアートギャラリー+③高々そびえたつ石積みモニュメント!


アルバート公園+④樹齢140年!マイナスイオン豊かな大木!


パーネルショッピングストリート!+⑤ラ・シガール フレンチ マーケット!⑥ホ―リー・トリニティ大聖堂!⑦聖マリア教会!


オークランド動物園!+⑧かわゆすぎる!レッドパンダ!



穴場スポットには、その土地の文化や習わし、また現地の人々とのふれあいを楽しめるという醍醐味があります!


ぜひ併せて立ち寄って、定番+穴場スポットの観光で大満足!してくださいね!

ニュージーランド在住2年。留学を経てワークビザを取得後、現在はKiwi年下パートナーと二人暮らし。人々の自由で気ままな暮らしに、癒されながらのんびりと過ごす毎日です!


アラフィフになってからでも、海外で新しい生活を楽しめる!

Honeylog」にぜひ、遊びにきてください!


ニュージーランド在住アラフィフ女子「海外留学」「パートナー探し」「英語」ブログ

Pf3zdasqczmpbr3p0tql