Tkixb64hxhcign6nlqrq

ニュージーランド

CATEGORY | ニュージーランド

オークランドはどんな気候?服装は?在住者がシーズン毎に徹底解説!

2019.07.11

季節がまるっきり日本と正反対のオークランドの気候。気温の差が激しかったり天気も変わりやすかったり、日本にはない気候で戸惑う方も少なくありません。 気候が変われば服装も変わります。皆さんが楽しくオークランドを訪問出来るよう、日本との気候の違いや服装、そしてその他必携品について、シーズン毎に詳しくお話したいと思います。

この記事に登場する専門家

Lemh9mpr2cbxqmnzi7hs

ニュージーランド在住子育てブロガー

ひかり

NZ在住5年以上、子供がローカルの学校に通っており、現地の初等教育についての知識が豊富。Kiwiや他の国々からの人達との交流も深く、文化についてアレコレ学ばされている日々。

  1. オークランドの気候って実際どういう感じ?
  2. オークランドー春の気候と服装(9~11月)
  3. オークランドー夏の気候と服装(12~2月)
  4. オークランドー秋の気候と服装(3~5月)
  5. オークランドー冬の気候と服装(6~8月)
  6. オークランドのステイを楽しんで下さいね!
Zei6bwrrulvi4ka6y0q8
引用: https://pixabay.com/photos/auckland-new-zealand-city-tower-927242/

みなさんこんにちは、ひかりです!ただ今オークランドは冬の本番、とても寒い日を過ごしています。皆さんはお変わりないですか?

ワーキングホリディや旅行にと日本人が多く訪れるここオークランド。

しかし気候が違うため体がなかなか慣れないという方も少なくありません。折角オークランドに来たのだから楽しく充実した日を過ごしたいですよね。そんな方のためにオークランドの気候や服装などを季節ごとに紹介します!その前にまずオークランドの気候の特徴から。

オークランドの気候の特徴

Jxjfhm3rvqcyk4a5majm

上の表は以下のホームページから引用いたしました。地元民はいつもここで今日から向こう10日間の天気をチェックしています。

さて、オークランドの一年を通した気候の特徴は下記のようになります。

1.西岸海洋性気候

ニュージーランドはほぼ全域西岸海洋性気候に覆われており、オークランドもその中に入っています(日本は温帯湿潤気候もしくは冷帯湿潤気候)。

西岸海洋性気候の特徴としては偏西風の影響で夏に暑くなりすぎず、冬は比較的温暖なのだそうです。

2.季節が日本と反対

冒頭でもお話しましたが、ニュージーランドは南半球にあるため、日本と季節がまるっきり反対です。日本の8月くらいの夏真っ盛りの頃はニュージーランドでは寒い冬となっています。

3.寒暖の差が大きい

ニュージーランドでは「一日の中に四季がある」と言われるように、朝方冷え込んでいるのに昼に暑くなることが良くあります。

オークランドも例に漏れず寒暖の差が大きく、また天気も変わりやすく、季節によっては朝にカラッと晴れていたのに午後に雨が降り出すという事も頻繁にあります。

4.太陽が体感温度を左右する

これは日本ではあまり見られない事ですが、太陽が差しているかいないか、晴れかそうでないかで体感温度がかなり変わってきます。これも「一日の中で四季のあるニュージーランド」の理由の1つなのかもしれません。

5.不思議と肌が乾燥する

これは体感レベルの話ですが、一年を通して日本よりかなり乾燥する感じがします。私だけかとも最初思いましたが「日本では普通肌だったのにここオークランドに来てから乾燥肌になった」という声を年齢問わず多く聞いたことがあるので、この体感はかなり当たっている気がします。

ちなみに乾燥するなと感じられた方、別記事でオススメボディクリームを紹介しているのでぜひご参照くださいね。

Q8gk3mb5m4ncennopxlm

オークランドの春の季節はまず桜の開花から知るようになります。

こちらの桜はソメイヨシノではありませんが、それでも八重桜のような色の濃い桜が多く咲き、その桜はオークランドドメインやワンツリーヒル等各所で見られ、春の訪れを楽しむことが出来ます。この桜は比較的寒さに強い花のようで、まだ冬のように寒い9月から開花するのが特徴。日本では花を愛でながらお弁当と行くところですが、代わりにバーベキューをするのがニュージーランド流です。

Q6f5ano28adhdxcrdq89

また繁殖の時期でもあるため、ワンツリーヒルでは生まれたての子羊が沢山見られますよ!

T85wtwxdlikpuzjiexwb

オークランドの9~11月の気温は最低5~8度、最高20~22度を推移します。オークランドの9月はまだ冬のように寒いです。10月の下旬くらいから漸く底冷え感がなくなってくるでしょう。とはいえ一日の中で気温差があるので、昼は結構暖かくなったりする日が多いです。しかしこの時期のオークランドの天気は変わりやすい上、基本的には曇り~雨の日が多く太陽が差さなくなると一気に冷えるのが日本と違った所でもあります。

日本と違った所と言えば、9月にサマータイムが始まり、時計が1時間早まります。日本との時差は4時間に。身体と頭が慣れるのに時間が掛かるので人と会う約束をしている方は気を付けてくださいね。

オークランド春の気候まとめ

・気温は最低5~8度、最高20~22度。

・天気は曇り~雨が多い。

・太陽が差さなくなると寒い。

オススメの服装

K2zhnvntswolzaxrrmvf
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/321430

9月…厳しい冬から暖かくなってきている時期。長袖シャツの上にセーターとコートを羽織って。

10月…昼間はセーターだけでもOK、でも夜が冷えるので、夜外出する方は薄手のコートを持って。

11月…だんだん暖かくはなってきますが10月とほぼ同じなので、セーターや薄手のコートは着ずとも携帯しておくのがオススメ。

その他必携品

折り畳み傘

Yjhxmko8bkeq8ztkc5fu

この時期は快晴かと思えば数時間後に向こうから黒い雲がやってきて雨を降らすという事もそこそこ多いので、折り畳み傘があると便利です。ニュージーランドの傘は折り畳み傘の種類が少ない上に安くないので日本から持ってくることをお勧めします。

長靴

Wzecxkzdscj05xgyqhk1
引用: https://pixabay.com/photos/rubber-boots-rain-shoes-human-2626461/

時には雨が酷くなることも多いので、長期間滞在であれば長靴があるととても過ごしやすいです。ニュージーランドの長靴はどれも農作業のような重量感なので、日本の長靴がオススメですよ!

サングラス

Vbm9ho0yhi4wkcqd46du

9~10月くらいはまだ大丈夫ですが、11月くらいから日差しが強くなってくるので、サングラスがあるとベターです。日本のサングラスの方が高機能なので日本で購入するのがオススメです。

Kilckzzvvx4oxojxu2ah

オークランドの夏は気温の上昇ではなく太陽の眩しさから始まります。

オークランドの12~2月の気温は最低11~12度、最高25~28度となります。12月中旬まではまだどことなく寒さが残っておりセーターを着る事もありますが、下旬になると一気に暑さがやって来ます。年明けから一気に気温が急上昇で、寝苦しい日を過ごすこともあるでしょう。この時期の体感温度は前述した気温以上になります。しかし2月になると少し気温は下がってきます。

Sv7npts65a2vqopztifc

ニュージーランドの夏はさほど暑くないとよく言われていますが、近年のオークランドの夏の暑さは、まるで日本を思わせるようです。ニュージーランド全体としてエアコンがある家があまりなく、暑さ対策に扇風機が依然主流なので余計に暑く感じるのかもしれません。

Ivpp8rqldtn7l4ehj2y1

またなかなか日が沈まないのもオークランドの夏の特徴で、21時過ぎでも外は明るかったりします。そのため夜遅くまで遊ぶ人が増えるのもこの時期。11月の上旬にガイフォークスディがあり、その日を挟んだ数日間だけ花火の販売・購入が出来るので、解禁された花火を購入した人達がこぞって夜中に打ち上げて楽しむ様子が各所で見られます。

Ffz0xnnixcmi9uyow2i8

オークランドの天気は大体晴れ。風もあまり強くありません。風や雨の心配がないので友達とビーチや山へとお出かけにはピッタリな時期ですね!

しかし気を付けないといけないのはこの時期の紫外線。ニュージーランドの紫外線は日本の7倍と言われており、実際私もちょっと外出しただけで肌がジンと痛く感じたりします。私の周りでも太陽光が原因で頭痛になる方も。楽しく過ごすためにも対策はしっかり立てておきたいところですね。

オークランド夏の気候まとめ

・気温は最低11~12度、最高25~28度。

・天候は大体晴れ。雨はほとんど降らない。

・太陽や紫外線に気を付けて!

オススメの服装

Tu2nsmnhwlesndddu6qv
引用: https://pixabay.com/photos/clothesline-laundry-clean-clothes-2556058/

12月…上旬はまだ寒さが残っているので厚手の長袖シャツにカーディガン。下旬は暑くなってくるので長袖シャツのみ、もしくは半袖シャツと紫外線除けの薄い長袖カーディガンでもOK。

1月…一気に暑くなるので、半袖と紫外線除けの薄い長袖カーディガン。夜も暑いですが時折冷えるので、寒さ対策にもなります。

2月…1月とほぼ一緒です。夜は暑さが若干和らいできます。

その他必携品

サングラス

Ytsjtay0ihppz4fkov6t

日本でサングラスと言えばファッション色が強いですが、ニュージーランドでは実際紫外線から目を守るためのものになっています。普段サングラスをつける習慣のない方でも是非持ってくることをオススメします。実際私も習慣がなかったですが、今は夏の時期は太陽が眩し過ぎるのでいつも付けています。上述しましたが、日本で買うのがオススメです。夏季は出来れば写真のように側面もガードするものだとなお安心です。

帽子

Blckcyn9jzzvlghhmg7o
引用: https://pixabay.com/photos/pretty-woman-young-female-lifestyle-1509956/

帽子もサングラスと併せてマストアイテム。帽子があると太陽の日差しで疲れにくくなります。女性ならUVカットのものを選ぶと肌へのダメージが少ないです。あまり帽子をかぶる習慣のない男性も、体を守るものと思い1つは持ってきた方が後々良いかもしれません。日本の製品はUVカット指数が明記されているので分かりやすいですが、あまりそこまでこだわらない方であればオークランドで手に入れるのもいいかもしれません。

日焼け止め

F0dh95ojxttwjjkltmas

日焼け止めはオークランドでも良いものが買えます。帽子やサングラスで防ぎきれない部位には日焼け止めを必ず塗ることをオススメします。終日外出の際は、2~3時間おきに塗り直すと尚良いです(楽しいと忘れてしまいがちですけれどね)。

私の家族がとある夏の日の夕方、バスに40分揺られたことがあったのですが、その間だけで脚の部分がひどく日焼けしてしまい、その晩は痛痒い夜を迎えました。こんな事が無いように日焼け止めで体を守って下さいね!

Dovcrl13lkb2wncvjrru

オークランドの秋は夏のようにいきなり来るのではなく少しずつやって来ます。

オークランドの3~5月の気温は最低6~11度、最高21~26度。3月の内はまだ日中の暑さがありますが、4月くらいから少しずつ下がって、それと同時に夏の時期にはなかった曇りや雨の天気が出てきます。5月になると日差しがかなり弱まり、天気も曇りの日が更に増えてきます。また夏の服装だと寒いと感じるようになります。日本ほどではないですが木の葉が黄色に色付いてきます。

I5m7i0p9pvz6fj7h1hji

日没の時間も少しずつ短くなってきて、大体19時頃になります。また4月に始まったサマータイムが9月で終わり1時間時間が戻るため、サマータイム前後で同じ時刻が明るいか暗いかがまた変わります。日本との時差は3時間になります。

Uaj4zzreftqlm2ta7eih

総じて天候としては暑すぎもせず寒すぎもせず、風も強くなく雨続きでもない、かなり過ごしやすい季節です。因みに秋の味覚にまつわるものはオークランドでも色々あり、珍しいものだと栗拾いもあります。試してみてくださいね!

オークランド秋の気候まとめ

・気温は最低6~11度、最高21~26度。

・天気は晴れの日の間に少しずつ曇りや雨の日が出て来る。

・暑すぎもせず寒すぎもせず、あまり雨も降らない、総じて過ごしやすい季節。

オススメの服装

Xu0uiiwpnafhxfioknyk
引用: https://pixabay.com/photos/autumn-kids-brothers-boys-baby-3363362/

3月…依然暑さは残っているので、半袖のシャツと紫外線除けの薄い長袖カーディガンが丁度良いです。

4月…上旬は長袖のシャツ、下旬くらいからそこにパーカーなどの少し厚みのある上着があると安心。

5月…長袖シャツの上に厚みのあるパーカーやウィンドブレーカー等の上着を羽織って。

その他必携品

サングラス

Xzq1ep6oylvfcdn6fhxp
引用: https://pixabay.com/photos/fall-woman-pretty-green-sunglasses-3746145/

夏ほどではないのですが、3月や4月は太陽の日差しが厳しい日も多くあります。太陽の光で案外体力は消耗するので、ぜひサングラスは付けてくださいね。

帽子

Foeepzor1rgwxermbkms
引用: https://pixabay.com/photos/people-girl-woman-alone-hair-cap-2603854/

これもサングラスと同様、夏ほどではないのですがまだまだ日差しが強い日もあるため、持っておくと安心です。

El30fadawhomk9yoj2wj

 オークランドの冬は一気にやって来ます。日差しの厳しい暑い夏が過ぎたと思ったら一気に寒くなるという感覚です。

オークランドの6~8月の気温は最低2~3度、最高18~19度を推移します。6月からは先月まで感じていた暖かさが嘘かのようにいきなり冷え込み、定期的にやってくる寒波の時は最低気温が5度以下になるほど。そしてこの寒さが7月~8月まで続きます。日中は比較的暖かくなりますが、朝晩の冷え込みは日本を思わせるほどです。

また室内は太陽光が入らず隙間風も多く、場合によっては外より部屋の方が寒かったりします!

Ikm6gvm4avuoxtydkske

この時期の天気としてはとにかく頻繁に雨が降ります。しかし1日中雨が降ることはあまりなく、降ったり止んだりといった感じです。反面、さっきまでカラッと晴れていたのに、その数時間後には台風が来たかのような一面の黒い雲に覆われて土砂降りになることが多い時期なので、くれぐれも今の天気を信用しないで下さいね!(簡単に裏切られます)。また雨から雹に変わることもたまにあります。

P8jipwxxamvlplwoeb1o

また冬の時期基本的に風が強いです。日本の台風のようにニュージーランドでは冬に定期的に嵐があるため、嵐がやってくるとまるで台風かのような横殴りの暴風雨(たまに雷を伴います)となります

嵐が過ぎ去ると「どこかの大木がなぎ倒された」等のニュースがあることも。とは言え毎日が「寒い上に風雨や雷」という天気ばかりではなく、晴れの日もあるので安心して下さいね。それに雪が降るほどの寒さではありません。

Ldgxoa91zvugcwxhvxrr

憂鬱な気分になる天気が続きますが、一方楽しみな点も。雨が多いこの時期ならではの風物詩、ダブルレインボーがあちこちで見られます!ぜひ記念に写真に収めてください。運が良ければトリプルレインボーまで拝めます!

オークランド冬の気候まとめ

・最低2~3度、最高18~19度。

・天候は曇り~雨の天気が続く。時には雹や暴風雨を伴う嵐も。

・寒波がやってくるとガクンと気温が下がり、まるで日本の冬を思わせる。

オススメの服装

Nzt2zi6fvi1zqep94u95
引用: https://pixabay.com/photos/winter-sweater-jacket-clothing-3016294/

6月…上旬から一気に冷え込むので長袖シャツにセーターとコートがオススメです。

7月…6月よりさらに冷え込むので上記服装に加えて中のインナーを厚めのものに。

8月…若干寒さはなくなりますが、大体7月と一緒と考えていれば間違いありません。

その他必携品

折り畳みではない傘

Ybmfueifkh0zsocqmrqz
引用: https://pixabay.com/photos/umbrella-color-red-green-yellow-1521492/

この時期は雨と一緒に風も強くなってくるので、弱い折り畳み傘だとすぐに風に煽られて壊れてしまいます。実際私もこちらに来てお気に入りの傘を2本壊してしまいました…。折り畳みではない傘はThe Warehouseで約$16で売っていますのでそれを買う事をオススメします!

レインコート

Mlamesvvwppddlwyhixm
引用: https://pixabay.com/photos/raincoat-weather-man-recording-1245688/

この時期は傘をさしていても横殴りの雨で洋服が濡れることは頻繁にあります。折角の滞在、風邪をひかずに楽しむためにもレインコートはぜひ持って来て下さいね。長めのレインコート、もしくはズボン付きがオススメです。

長靴

Qhxxsxmcne2kphzqbbjh
引用: https://pixabay.com/photos/rubber-boots-angler-boots-water-3090311/

特に嵐の時期の雨は台風並みなので、通常の靴だとすぐに濡れてしまいます。雨続きのオークランドでは、靴が一度濡れると乾きにくいのでぜひ長靴を用意して下さいね。前述しましたが日本の長靴がオススメです。

携帯用カイロ

Kycwrrubhekvkwsleovj
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/281279

日本より寒くはないと言われるオークランドの冬ですが、寒波の時は同じくらいに温度が落ち込みます。ニュージーランドで広く使われているゴム製の湯たんぽも体を温めるのに有効ですが、携帯も出来る携帯用カイロは本当に役立ちます!ぜひ持ってくることをオススメします。

Q6lmowkibrqooluayl1e

オークランドの四季の気候と服装についてお話しましたが、皆さんはどう思われましたか?

日本と正反対な季節な上、日本と違うところもあるこのオークランドの気候。このお話が短期~長期滞在される方の情報収集のお手伝いになれたら幸いです。どうぞ滞在が楽しいものになりますように!

筆者のブログはこちら。良かったら遊びに来て下さいね!

この記事が気に入った方は、オークランドの観光地をまとめた記事も読んでみてください!