Bxslatad82p1c9yvnssn

韓国

CATEGORY | 韓国

韓国の辛いラーメンはこれが美味しい!お土産にもベストな商品10選!作り方もご紹介!

2019.08.30

韓国の辛いラーメンと言えば、みなさんどんなイメージですか。韓国には日本にはない辛いラーメンがたくさんあります。韓国のラーメンは作り方によっても味が変わってきます。この記事では韓国の辛いラーメンの買い方から作り方、おすすめのラーメンまで一挙にご紹介します。

この記事に登場する専門家

V8hhe6jtzmfjeyj1a20a

元国費留学生

コリ92(こりくに)

韓国元在住者のコリ92です、元国費留学生でした。韓国に関することは、何でも書きます。私の情報で皆さんの旅行や生活が、お得で楽しくなってくれたら嬉しいです!

  1. 韓国の辛いラーメンはどこで買うと良いのか
  2. 辛い韓国のラーメンの価格はいくら位からあるのか
  3. 韓国辛いラーメンの味は単に唐辛子の味だけ?
  4. 韓国の辛いラーメンは少し気を付けて欲しいことがある!
  5. 韓国の辛いラーメンの作り方は意外だった!
  6. 韓国の辛いラーメンを極めたければ器から極める !
  7. 韓国人が作る辛いラーメンと日本人が作る韓国の辛いラーメンはどちらが美味しいか?
  8. ①韓国の辛いラーメンの代表と言えばこれ!【辛ラーメン】
  9. ②韓国の辛いラーメンに救世主!【辛ラーメン乾麺】登場!
  10. ③韓国では有名だけど日本では無名【チャムケラーミョン】
  11. ④日本のラーメンには絶対にない韓国の辛いラーメン!【コッケタンミョン】
  12. ⑤超激辛で最初は口から火が出そう!韓国の辛いラーメンの王様【ユッカル】
  13. ⑥韓国の辛いラーメンで異色のラーメン【ノグリ】
  14. ⑦みんなで韓国の辛いラーメンを味わう!【オットギプデチゲの素】
  15. ➇量も多く辛い韓国のラーメンが好きな人向け!【ジンラーミョン】
  16. ⑨韓国の辛いラーメンの極み【プルタックポックムミョン】
  17. ⑩新感覚マイルドな辛さで低カロリーの辛いラーメン【生麺食感】
  18. 韓国の辛いラーメンは韓国のお土産にも使えるの?
  19. 筆者の韓国に関する楽しいブログです!

こんにちは、コリ92です。韓国の大学院に国費留学生として留学していました。韓国の辛いラーメンは留学中に良く食べていたので、思い出が一杯です。私が長い間色々食べた結果をみなさんと共有できたら嬉しいです。

コンビニにもあるけどスーパーで買う方が色々選べるのでおすすめ!

Wjey3ajgnhr0lsbpquqs

辛いラーメンを買う時はコンビニも悪くはないのですが、やはりマート(スーパー)の方が色々選ぶことができるので、おすすめです。

価格は3000ウォン(約300円)~5000ウォン(約500円)弱を考えると良い!

Utehww6wezzstwomfzmw

韓国のラーメンはその時によって、日本と一緒でセールをしていたりするので、価格が一定ではありません。大体、価格は3000ウォン(約300円)~5000ウォン(約500円)弱を考えると良いでしょう。価格は日本とほぼ変わりませんが、内容量が若干韓国の方が多いと思います。しかも日本のラーメンと違い、具を加えなくてもそれなりに食べることが出来る商品が多いので、結果的には韓国のラーメンの方がお得だと思います。

実は韓国辛いラーメンの辛さは様々!味は複雑で挑戦すると楽しい!

E6mcrhot91lvfd2uze4y

韓国のラーメンは単に唐辛子の味だけだと思う人も多いと思いますが、実際は様々な味があります。辛いラーメンの中でも、辛味の中に甘みのある辛さや、とにかく辛いだけという辛いラーメンもあります。韓国の辛いラーメンは、辛さのバリエーションが色々あるため、辛さの世界を極めたい辛い物好きには、韓国の辛いラーメンは挑戦していて楽しいと思います。

経験したから分かる想像以上に体は敏感!気を付けないと体を壊してしまう!

Gpiyjgjvyzu0ph4en8wx

辛い物好きの人にとって、辛いラーメンは毎日食べたい物だと思いますが、体調と相談しないと体を壊します。例えば、胃炎を持った人が食べると、確実に胃は悪くなります。腸が弱い人も辛い物は要注意です。皮膚炎がある人も、辛い物によって炎症が悪化することがあります。辛い物はストレス解消には良い手段ですが、自分の体調をよく考えてから食べた方が体のためにも良いと思います。

 

ポイントは準備と火加減が大事だった!

Q18ruspensnzxu65sqf0

辛いラーメンを作る時に、やはり大切なのが前もって準備をしておくことが大切です。

溶き卵を入れた方が美味しいラーメンは、予め溶き卵が出来ている方が、ラーメンを作る時に入れやすいと思います。あと、青ネギは入れた方が美味しいと思います。意外に思うかも知れませんが、韓国人は水から直接ラーメンを入れて作ります。所定の時間よりもやや早く火を止めるのが韓国式です。韓国人は少しだけ硬い麺を混ぜながら食べます。キムチもあるとより韓国に近づけると思います。

韓国人ならどの家にもある小さい鍋はラーメンを作るのに丁度良い!

韓国には小さい鍋が売っていますが、韓国人はよく小さい鍋でラーメンを作っています。韓国の小さい鍋だと火が通りやすく、作り終われば鍋のままラーメンを食べることが出来るので、洗い物が少なくて済みます。


食べる時は必ず鍋敷きを用意してから、その上に鍋を乗せて下さい。余談ですがこの小さな鍋でスンドゥブチゲや、カレーを作っても美味しいです。小さい鍋ですが、2人前作れます。残ってしまっても、冷蔵庫の中で邪魔になる大きさではないので、鍋のまま冷蔵庫に入れることが出来るのも、嬉しいです。


小さい鍋はダイソーで5000ウォン(約500 円)でした。激安で売っていますが、実力は高級鍋に負けません。日本人には知られていない、おすすめの商品です。

やはり韓国人が作る辛いラーメンの方が美味しそう!

韓国人が作る辛いラーメンの作り方をこの動画では教えてくれます。やはり韓国人が作る辛いラーメンは美味しそうです。韓国人が作る辛いラーメンは韓国のお店で出て来る、お店のラーメンの様に見えます。

やはり韓国で一番人気があって美味しいのは辛ラーメン!

日本で大人気の辛ラーメンは、やはり韓国でも圧倒的な支持を受けているラーメンです。韓国の辛ラーメンと日本の辛ラーメンの違いは、ほぼありません。韓国の辛ラーメンのパッケージの方が、やや大きめなのでお得感がありますが、量は日本の物と同じです。日本も韓国も味は同じ味です。価格は4800ウォン(約480円)前後でした。

 

辛ラーメンはカップ麺と袋麺は全然違う

Pf9ipy7kg1wzmzmkn6zu

個人の好き嫌いもありますが、カップの辛ラーメンは袋の辛ラーメンに比べて、麺がやや硬くなりがちです。味も袋麺の方が、火でゆでることもあって、辛ラーメンが本来持っている、複雑な辛味を味わうことができます。辛ラーメンのカップ麺の価格は大きさによって異なりますが 約1200ウォン(約120 円)~1600ウォン(約160円)です。

辛ラーメンの乾麺はかなりの低カロリーでダイエット中の人も安心!

V8mipmjwwdcnsfy2o0vr

辛ラーメンのノンフライの商品は、乾麺で出来ています。油で揚げていないため、カロリーも低く抑えています。スープは従来の辛ラーメンに比べ、あっさりしているのが特徴です。


小食な人、夜遅くにご飯を食べる人、あっさりした激辛スープが好きな人におすすめのラーメンです。作り方は、赤い袋の辛ラーメンの作り方と同じです。辛ラーメンは玉子を入れた方が美味しいので、このラーメンも入れた方が美味しいと思います。


お土産にすると喜ばれるお土産になると思います。スープがあっさりしているので、物足りなさを感じる人もいるかも知れませんが、日本でも売られている従来の辛ラーメンより後から来る辛さがあります。韓国で市販されている辛いラーメンの中でも、低カロリーなのでダイエット食として考えても良いかも知れません。日本でも通販で買えますが、お土産にしても良いと思います。価格は3800 ウォン(約380 円)でした。

辛ラーメンの乾麺のCMはこれ!字幕があるから韓国のCMでも伝わる!

辛ラーメン乾麺のCMは、こんなCMでした。CMに話の展開があって面白いです。

辛ラーメン乾麺は本当に赤い袋の辛ラーメンよりカロリーが低いのか?

Qjn2ldm00yps3nnoi0py

辛ラーメン乾麺は350キロカロリーですが、日本でも売られている辛ラーメンの赤いパッケージは500キロカロリーです。ご飯1膳弱位のカロリーの差があります

チャムケラーミョンは(ゴマラーメン)は韓国の美味しい辛いラーメン

Pt3ygg9fxjuutwsj2cny

チャムケラーミョン(ごまラーメン)はパッケージに玉子が乗っている写真が写っていますが、実際に具の玉子が入っています。玉子の大きさは写真ほど大きくないですが、量的には十分な量が入っています。ゴマもしっかり入っています。辛味はラー油の辛さに近く、複雑な辛味が混ざった辛さという感じではありません。ラー油の様な唐辛子のオイルは一番最後に入れて下さい。ラーメンを作る時に、具のことを考えなくて良いのが、チャムケラーミョン(ごまラーメン)の良い所だと思いますチャムケラーミョン(ごまラーメン)麺は細麺なので、細麺好きにはたまりません。チャムケラーミョン(ごまラーメン)はちょっとレアなラーメンなので、お土産にすると喜ばれると思います。麺の量がやや多めなのも、ラーメン好きには嬉しいです。価格は5袋入りで4500 ウォン(約450円)前後です。

韓国で流れているチャムケラーミョン(ごまラーメン)のCMはすごく美味しそうだった!

チャムケラーミョンのCMは、すごく美味しそうに見えます。実際はふわふわ玉子は入っていないけど、それなりに玉子が入っているので、具がいらないのが良い点です

チャムケラーミョン(ごまラーメン)はカップ麺も袋麺もどちらもそれなりに良い!

Hetzeu72sllo0nmiqs9e

チャムケラーみょン(ごまラーメン)のカップ麺と袋麺の差は辛ラーメンとは違い、ほとんどありません。チャムケラーミョン(ごまラーメン)はカップで食べても、袋麺と味がほぼ一緒で区別が付きません。量も大差がほぼなく、大盛のラーメン位の量はあります。価格は 1200ウォン(約120 円)でした。

コッケタンミョン(ワタリガニラーメン)の味はまるで海鮮鍋料理の最後に入れる麺の味!

Tjzobxgghuiwhxowixxa

コッケタンミョン(ワタリガニラーメン)は、辛い中にもワタリガニの風味があります。様々な唐辛子が混ざった味がするので、味が複雑です。やはり他のラーメンと違うのは、ワタリガニということもあり、高級感があります。激辛の刺激を楽しむというより、深い辛味を味わいたい人に向いているラーメンです


コッケタンミョン(ワタリガニラーメン)は、辛いラーメンを普通に食べることが出来る人に丁度良いラーメンだと思います。コッケタンミョン(ワタリガニラーメン)は、価格は他のラーメンよりやや高めなものの、高級感があるので価格が高いのも納得できます。本当にインスタント麺とは思えない味なので、価格以上の商品だと思います。


日本にはない美味しいラーメンです。コッケタンミョン(ワタリガニラーメン)は大変美味しいので、韓国のお土産にも最高です。カニ風味のラーメンなので、カニアレルギーの人は、注意が必要でした。価格は4袋入りで約 4000ウォン(約400 円)前後です。

ユッカルは辛さを極めたラーメン!

Ljeqgudktzpqhqbds52o

ユッカルは超激辛ラーメンです辛さの感じで言うと、直接唐辛子を食べてしまった時の様な激辛です。激辛マニアにはたまらない辛さです。一口食べると、口から火が出る様な辛さです。スープの辛さは、辛ラーメンよりもさらに辛いです。ユッカルの麺は今までのインスタント麺とは違い、生麺なので麺がモチモチしています。麺の量は辛ラーメンに比べると少なく感じますが、スープが激辛なため満足感があります。日本でも通販で買えますが、韓国で買った方が安いです。韓国のお土産にしても手軽な価格で、価格は4袋で 約4500ウォン(約450 円)でした。

ユッカルのCMは韓国の辛いラーメンそのもの!食べなくても辛さが伝わってくる!

実はユッカルは印象に残るCMで有名になりました。テレビの料理番組に出ていた有名シェフの出演により、ユッカルが美味しいラーメンというイメージを消費者に印象付けました。下のリンクはユッカルが有名になったCMです。

ユッカルは具を入れなくても良いのが楽!

Rapwuylwyyebds8y6aai

ユッカルは具が無い方が美味しいです。韓国のラーメンにはよくありますが、最初からネギ等などの薬味が入っているので、具が無くても満足できます。

実はユッカルの作り方は気を付けることがある

Tkjzkfd5rgvxsvmqyzrw

ユッカルは、必ず最後に写真に写っている黄色い袋を入れて下さい。忘れると、せっかくのユッカルが台無しです。

 

ノグリラーメンは昆布でダシを取る異色の韓国辛いラーメン

ノグリラーメンは韓国の辛いラーメンの中でも異色のラーメンです。中に昆布が入っています。麺はやや太めなので、好き嫌いが分かれると思います。


辛さのレベルは中程度の辛さです。激辛マニアにはもの足りないかもしれませんが、昆布だしがスープの味を柔らかい味にしてくれるので、食べやすいです。価格は5袋入りで約3500(約350円)です。安くて珍しいので、韓国のお土産にも使えます。

完成したノグリラーメンはこれです

昆布が入っているので、食べやすい辛いラーメンです。韓国辛いラーメンの初心者向けかも知れません。

オットギのプデチゲの素はお店の味だった!

Coxnzfaxzwfqgcb1qma4

プデチゲは既に日本でもお馴染みの料理だと思います。プデチゲはお店で食べるものと考える人も多いと思いますが、韓国ではお店だけでなく家でも食べます。作り方は様々な作り方がありますが、このオットギ社のプデチゲの素を使えば手軽に作ることができます


このプデチゲの素の味は辛いですが、超激辛ではありません。辛い物が大丈夫というレベルの人でも、味わうことができます。できたら、自分でソーセージを入れた方が美味しいと思います。価格は2500 ウォン(約250 円)前後でした。みんなで食べると安くて良い韓国のお土産になると思います。

プデチゲを作る時は韓国で売っている麺だけのラーメンがおすすめ!

Srmumoibnd002uhxpb4s

韓国のラーメンはスープ無しのラーメンが売られています。この麺はプデチゲを作る時に、作りやすいのですが、日本の中華麺でも充分おいしいと思います。麺は1玉から試した方が後で余るということもなく、合理的だと思います。


野菜と麺で想像以上にお腹がいっぱいになるので、あえて白いご飯を食べる必要はないと思います。辛味があるので、具材を大量に入れなくても充分満足出来ます。日本の鍋料理よりも安くできるのも助かります。友達と激安の鍋を家で食べる時も丁度良いと思います。価格は5袋で1700ウォン(約170円)でした。

韓国の辛いラーメンプデチゲを家で作ったらこうなった

Xinv2f3o3fi4ih03jnfl

韓国のプデチゲでは豆腐も入れて食べることや、キムチ、もやし、ニラを入れて食べるので、野菜もたくさん同時にとれるのが健康的です家で作ると、ウインナーやスパムの量を自分で調整できるので、自分好みの味にすることができます

お店よりも具をたくさん入れることができるので、好みの味になるのが魅力です。

オットギのジンラーミョンは辛さも量も韓国人に受けている!

オットギのジンラーミョンは辛さもあり、量も多いので韓国人好みの辛いラーメンです。最近はチャンドンゴンのCMで再び人気が再燃しています。通販でも買えますが、お土産にしても良い感じだと思います。価格は4000ウォン(約400円)前後でした。

ジンラーメンは作ったらこんな感じのラーメン

ジンラーミョンは具がないと、少し食べにくいかも知れません。具は玉子やベーコンが個人的には好きでした。

プルタックポックムミョンは世界最強の辛さ

プルタックポックムミョンは、韓国の辛いラーメンの極みと言っても良いラーメンです。このラーメンは、韓国の若い男性に大人気のラーメンです。胃腸に自信のない人は、おすすめできません。辛さを和らげたい人は、写真の様に玉子を入れると丁度良いと思います。


同じシリーズの激辛ソースも販売されています。プルタックポックムミョンの価格は

1袋4000ウォン(約400円)前後です。プルタックポックムミョンの激辛ソースも、4000ウォン(約400円)前後でした。お土産にすると、みんな驚いてくれるお土産になるでしょう。

プルモンの生麺食感ラーメンはマイルドな辛さと言っている

Ke7mkplneptldfzujwpu

プルモンの生麺食感ラーメンは、超激辛ではありませんが辛いラーメンです。パッケージにはまろやか味と書いてありますが、まろやか味とは思えませんでした。辛い物好きにはたまらない辛さだと思います。辛さで言うと5段階が激辛だとすると、辛さ4のレベルです。プルモン生麺食感は麺の量が少ないのですが、スープに辛味があるので少ない量の麺でも満足感があります。具は入れない方が、美味しいと思います。セール価格だと4個入りで2980ウォン(約298円)でした。通常価格だと4袋入りで3500ウォン前後(約350円)位です。

低カロリーのプルモン生麺食感

Pivvdtyyf93qghxkjivi

今、韓国で密かに流行っている、低カロリーのラーメンです。カロリーが355キロカロリーです。プルモン生麺食感は夜食にも向いているラーメンだと思います。

韓国の辛いラーメンは辛い物好きにはたまらないお土産だと思う!

Kzqqzoltoxdhrq6l6ogy

韓国の辛いラーメンは、辛い物が好きな人にお土産にして贈っても、良い感じだと思います。日本では辛ラーメン以外は通販でしか変えないものがほとんどなので、辛い物好きな人にお土産としてあげると喜ばれると思います。みんなで韓国の様々なラーメンと出会う事で、それぞれが新たな味覚の世界に出会って頂けたら幸いです。

Cnhk4gebu1cl8bii203k

韓国に関する様々な情報が出ているブログを書いています。時事から最新韓国コスメ、激安情報まで、今の韓国がたくさん詰まったブログです。もし良かったら遊びにきて下さい!

サイト名はコリ92のなんだコリア➡韓国情報発信!コリ92


この記事が気に入った方は、他の韓国の記事もチェックしてみて下さい!

https://trip-partner.jp/361