Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryオランダ

アムステルダムでときめく現地グルメ!オランダ料理やレストラン8選を厳選!

可愛い街並みと風車に心ときめく憧れの街、アムステルダム。オランダ料理といってもすぐにピンとは来ないかもしれませんが、実はアムステルダムは美味しいグルメの宝庫なんです。物価の高いオランダでも、安く楽しめる美味しいお料理やスイーツをおすすめレストラン・カフェ情報と共にお届けします!

この記事に登場する専門家

リンゴのサムネイル画像

インドネシア在住ライター

リンゴ

趣味は旅行で、これまでに訪れた国はヨーロッパ・北アメリカ・アジアで20カ国以上。2016年よりインドネシアへ移住。海外生活歴17年のグローブトロッター。

オランダは食べ物が美味しくないなんて、誤解です!

アムステルダムの街並み

こんにちは。訪問国が最近23に達した、インドネシア在住トラベルライターのリンゴです。目指せ30ヶ国!

さて、歴史的にもインドネシアと関わりの深いオランダには、常々興味がありました。

しかし「オランダは物価が高くて、食べ物が美味しくない」なんて良からぬ噂を耳にしてしまい、行く前から若干下がり気味に⤵︎ (笑)。

ところが、行ってみたら驚きました。実は美味しい料理やお店がいっぱい!マズイなんて、とんでもないです。

アムステルダムに行ったら是非食べていただきたいおすすめの料理やスイーツを、カフェ・レストラン情報と共に一挙ご紹介します!

アムステルダムのグルメ・まずは伝統的なオランダ料理から

アムステルダム在住のオランダ人の友達に「何かおすすめの食べ物はある?」と聞いたらやっぱり帰ってきた返事が「オランダ料理!」

やっぱりオランダに来たからには、地元の料理を食べなきゃですね。

①日本人の口にも合いやすいクロケット

クロケット

長細い形が特徴的なクロケットは、オランダの代表的な家庭料理です。中にはトロッとアツアツのクリームがたっぷり入っていて、日本のクリームコロッケにも似ています。

オランダっ子は、このクロケットをフォークの背で潰して、パンに広げてマヨネーズをかけながらいただくそうです。

ハフハフ言いながらいただくオランダのクロケットは、やみつきになりますよ。

②ムール貝の白ワイン蒸し

ムール貝

フランスやベルギーなどでも有名なムール貝の白ワイン蒸しですが、実はオランダ産のムール貝が他国でも使われているというほど、新鮮なムール貝が豊富です。パセリや玉ねぎと一緒に小鍋で酒蒸しにするのが、人気の食べ方。

プリプリのムール貝の身から滲み出る旨味と、香りがぎゅっと凝縮されたスープは高級な味わいです。

③スモークサーモンのオープンサンド

スモークサーモンサンドイッチ

アムステルダムのスーパーの海鮮売り場に行くと一目瞭然ですが、オランダはスモークサーモンが新鮮で日本よりもずっと安いです。

こんな風に、フレッシュ野菜と一緒にオープンサンドになっているメニューがおすすめ。

甘みすら感じさせるスモークサーモンとケイパーの酸味がマッチして、忘れられない美味しさです。

④オランダといえば、チーズ!

オランダのチーズ

アムステルダムのグルメを語る上で避けて通れないのが、チーズです。どの街角にもチーズ専門店があり、チーズを使った料理を出すレストランも豊富です。

中でも有名なのはOld Amsterdamというメーカーのゴーダチーズですが、Albert Heijn (アルバートハイン)というローカルスーパーでもお手頃価格で購入できます。

オールドアムステルダムチーズ

買ってきたワインとチーズをホテルのお部屋でまったりいただくのが一番安上がりですが、やっぱり美味しいのはお店でいただくチーズを使ったお料理です。

チキンチーズメルトサンド

チキンチーズメルトサンドイッチのアボカド乗せは、好きなものづくめでウマすぎて感激しました。オランダは、付け合わせのちょっとした野菜も新鮮で美味しいのです。

アムステルダムの5大観光スポット!水の都の神秘・芸術で異世界の楽しみを!のサムネイル

アムステルダムの5大観光スポット!水の都の神秘・芸術で異世界の楽しみを!

オランダの首都アムステルダムは、芸術、運河、チューリップなど、世界的に見ても観光資源の豊かな都市です。「アムステルダムを効率良く観光したいけど、見どころが多くて決め切れない!」そんなあなたに、今回は女子ウケ間違いなしの5つの観光スポットを紹介したいと思います!

trip-partner.jp

オランダ料理が食べれて眺めも良しなおすすめのお店

⑤Cafe P96

川沿いレストラン

上でご紹介した定番オランダ料理が食べれて、アムステルダムのおしゃれな街並みを眺めながらゆっくり座れるおすすめのスポットが Cafe P96です。

アムステルダムの中でも特に可愛い街並みやオリジナリティあふれるショップが多いことで知られる、Jordaan地区にあります。運河沿いのテーブル席は人気で列ができることもありますが、待つ価値ありです。

Cafe P96はアムステルダムの地ビールも種類豊富なので、クラフトビール好きの方は要チェック。

オランダビール

過ぎ行くボートを眺めながら運河沿いでゆっくりいただくランチは、何よりの贅沢な時間。

あのアンネフランクハウスからも歩いて1分程度なので、観光帰りに休憩しながらゆっくりご飯を食べるのに最適ですよ。

◾︎レストラン情報

Cafe P96

住所 Prinsengracht 96, 1015 DZ Amsterdam, Netherlands

営業時間

アムステルダムのグルメ・イングリッシュブレックファーストやバーガーも忘れずに

様々な国籍の人がひしめき合って暮らす国際都市アムステルダムならではのグルメもあります。街を歩けば、アリイッシュパブ、フレンチレストラン、イタリアントラットリア、ハンバーガーショップ、インドネシアンレストラン、和食屋さんなど多国籍料理のお店が豊富です。

朝からいただくボリューム満点のフルイングリッシュブレックファーストは、日本では食べられないヨーロッパならではの贅沢な朝食です。

イングリッシュブレックファースト

サクッと食べるのに便利なハンバーガーショップも、アムステルダム市内のあちこちにあります。中には、行列必須の超人気店も。

ジューシーハンバーガー

お肉がジューシーなのはもちろん、バンズや挟んである野菜まで美味しい。食材が新鮮なオランダならではの絶品バーガーは、マストトライです。

⑥アムステルダムっ子が集う朝食&ランチスポット Greenwoods

アムステルダム中心地にある、赤い日よけがトレードマークのGreenwoodsは、朝から夜までローカルや観光客で賑わう超人気店です。

Greenwoods 外観

上にあげたようなボリューム満点の朝食や肉汁たっぷりジューシーハンバーガー、また女性に嬉しいヘルシーメニューが豊富なカフェレストラン。

運河沿いの席は人気であっという間に埋まってしまいますが、すずしいそよ風に当たりながら食べるランチは待つ価値ありです。

Greenwoodsからの眺め

どこを撮っても絵になってしまうキュートな街並みや優雅に進むボートが非日常的で、きっと時間が経つのも忘れてしまうはず。

◾︎レストラン情報

Greenwoods

住所 Keizersgracht 465, 1017 DK Amsterdam, Netherlands

営業時間 9:30-16:30

アムステルダムの治安って?女一人旅した私が思う6つの注意点!のサムネイル

アムステルダムの治安って?女一人旅した私が思う6つの注意点!

アムステルダムといえば、運河、美術館、チューリップなど華やかな印象がありますよね。一方で「大麻」や『飾り窓地区』など、なんだか治安が悪そうなイメージも。そこで、女一人旅した筆者が「アムステルダムの治安で注意すべき点」を6つに分けてご紹介していきます!

trip-partner.jp

アムステルダムのグルメ・チーズが美味しければ、当然ピザも美味しいのです

前述の通り、オランダはチーズが美味しいことで世界的にも有名です。チーズといえば、思い浮かぶ料理の1つがピザではないでしょうか。

実はアムステルダムの街にはリトルイタリーと呼ばれる一角があり、本格イタリアンやピザが安く食べれるお店が軒を連ねているのです。

アムステルダムのピザ

新鮮なチーズと、プロシュートなどイタリア直輸入の材料を使い、本格石窯で焼き上げたピザを食べることができます。オランダでピザ?!と思わずに是非トライしてみてくださいね。

⑦アムステルダムで最安値?!5ユーロで絶品ピザが食べれるお店

IL PALIO 外観

物価の高いアムステルダムでも地元っ子に人気のお手頃ピザ屋が、なんと一枚5ユーロで食べれるこちらのお店、IL PALIOです。

街の中心部にあるので、フラワーマーケットや美術館や運河クルーズなど観光の後にサクッと食べに寄れる便利な立地。

ピザ以外にもワンドリンク頼むことが求められますが、1000円でドリンクと絶品ピザが食べれるのはアムステルダムでも多分ここだけのハズ。

IL PALIOラザニア

5ユーロピザだけでなく、カルボナーラやラザニアなどイタリアの家庭料理が味わえます。

おとなりには人気オランダ料理店 The Pantryがあるので、熱々ピザをほうばった後にお隣でオランダの伝統的なスイーツを楽しむのもありですね。

◾︎レストラン情報

Pizzeria IL PALIO

住所 Leidsekruisstraat 23, 1017 RE Amsterdam, Netherlands

営業時間 12:00〜23:00

アムステルダムのグルメ・食後に食べたいオランダスイーツ

アムステルダムでは、美味しい料理だけでなく伝統的なオランダスイーツもあちこちで食べることができます。

一口サイズのパンケーキ ポフェチェス、蜜がたっぷり挟まれた柔らかクッキー ストループワッフル、たっぷりのカスタードを挟んだピンクのミルフィーユ トンプースなど、見た目にも可愛くて美味しいデザートがいっぱい。

トンプース

中でも一押しは、アップルタルトと呼ばれるオランダ流アップルパイです。日本人のイメージするパイ生地のサクサクアップルパイとは違い、アムステルダムのアップルパイは、上質なバターを使った厚めのタルト生地に包まれています。

アムステルダムのアップルパイ

濃厚バターの香りとゴロゴロ入った新鮮なリンゴが美味しく、このボリュームでも一人一切れ食べれてしまうはず。甘さ控えめのさっぱり生クリームをのせて食べるのが、お決まりらしいです。

⑧アムステルダムでアップルパイと言えばWinkel43

Winkel 43

アムステルダムっ子の友人が自信を持って「アップルパイならここ!」と連れて行ってくれたお店が、ジョルダン地区のWinkel 43というお店。朝早くから夜遅くまで行列の絶えない、超人気店です。

Winkelのアップルパイ

しかしWinkel43に入って座ってみて驚くことが。なんと、メニューにアップルパイがないのです。

実はアップルパイ専門店でもなんでもなく、本来は常連さんのリクエストで出していた裏メニューなのです。しかしその美味しさが知れわたった今では、アップルパイが美味しいお店としてガイドブックに載るほどになっています。

生クリームのせアップルパイと一緒に暖かいミントティーを頼むのが、地元っ子流の食べ方だそうですよ。

◾︎レストラン情報

Winkel43

住所 Noordermarkt 43, 1015 NA Amsterdam, Netherlands

営業時間 月曜7:00〜25:00

アムステルダムのグルメ・ハイネケンだけじゃない!種類豊富なオランダビール

最後に…

オランダのビールと言えば、あの緑のボトルのHeinekenしかないと思っていませんか?実はオランダは製造法にこだわったご当地ビールの宝庫なのです。

友人いわく「僕たちはハイネケンなんて飲まないよ。もっと美味しいビールがいくつもあるからね」とのこと。確かに、Albert Heijn (アルバートハイン)というスーパーのビール売り場に行けば、日本では珍しいオランダビールがズラリと並んでいます。

アムステルダムのスーパーのビール売り場

また、お隣の国ベルギーのLeffe (レフェ)、Hoegaarden (ヒューガルテン)、Jupiter (ジュピター)、Duvel (ドュヴェル)など輸入ビールも、国産ビールとさほど変わらない値段で販売しているのだから驚きます。

アムステルビール
BROUWERSビール

もちろん、せっかくならAmstel (アムステル)、Brouwers (ブロウワーズ)、Grolsch (グロールシュ)といったオランダのビールをまず飲んでいただきたいものですが、アムステルダムにいながらベルギーにも行った気分になれるなんてちょっとお得感がありませんか?(笑)

前述のCafe P96のように各種クラフトビールを生でサーブしてくれる、ビールにこだわったお店があちこちにあるので、アムステルダムに行ったら是非飲み比べしてみてくださいね。

あの作品はどこに?オランダで行くべき美術館&博物館はこれだっ!のサムネイル

あの作品はどこに?オランダで行くべき美術館&博物館はこれだっ!

世界有数のアート大国、オランダ。ゴッホにフェルメールにレンブラントなど、日本人もよく知っている画家たちも実は皆、オランダ出身なのです。九州ほどの面積しかないオランダですが、有名な美術館や面白い博物館がたくさん!アートが大好きな人は必見です!

trip-partner.jp

アムステルダムは観光もグルメも楽しめる街

伝統的なオランダ料理や世界各国の料理、またスイーツからビールまで、とにかくアムステルダムは美味しいものがいっぱいです。

MORTIMER外観

街角にはよくテーブルと椅子が並べられており、可愛い街並みや美しい運河を眺めながら食事を楽しめるレストランやカフェが数え切れないほどあります。

観光に疲れたら、是非そんなお店でアムステルダムグルメを堪能しながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてくださいね。

この記事が気に入った方は、他のオランダの記事もチェックしてみてください!