Qi61k0mva0rrhcooyrfw

オランダ

CATEGORY | オランダ

アムステルダムの5大観光スポット!水の都の神秘・芸術で異世界の楽しみを!

2019.08.06

オランダの首都アムステルダムは、芸術、運河、チューリップなど、世界的に見ても観光資源の豊かな都市です。「アムステルダムを効率良く観光したいけど、見どころが多くて決め切れない!」そんなあなたに、今回は女子ウケ間違いなしの5つの観光スポットを紹介したいと思います!

この記事に登場する専門家

Mhtciwqbkobw8oe2np4h

スペイン在住・旅行記事ライター

はな

大学で西洋美術史を専攻し、教会建築や宗教画を中心に研究。大学卒業後、メーカーにて法人営業を担当しながら一人旅にハマり、これまでに訪れた国は20か国以上。趣味は美術館、教会巡り、ポストカード・古紙幣収集。現在は仕事を辞めてスペインにて留学中。

  1. ライター紹介
  2. アムステルダムといえば?
  3. ①オンライン予約必須!【ゴッホ・ミュージアム】
  4. ②フェルメールの作品がある!【アムステルダム国立美術館】
  5. ③アムステルダムの街並みをクルーズ船から見上げる【運河クルーズ】
  6. ④プチプラブランドショッピングをするなら!【ダム広場】
  7. ⑤オランダと言えばチューリップと風車!【キューケンホフ公園】
  8. まとめ:アムステルダム観光のカギは【予約】にあり!
  9. 早めに計画を立てて楽しいアムステルダム観光を
Tofnpvcoyzax2redv5lv

スペイン在住の旅行記事ライターのはなです。これまでにヨーロッパを中心に35都市20か国以上を旅してきました。「身軽で自由な旅」をモットーに、主に文化遺産目的の旅をしています。大学で西洋美術史を専攻していたため、教会建築や美術作品を観るのが好きです。伝統料理よりも、お酒に関心があります。現在は旅行関連記事のライターをする傍ら、スペイン・バレンシアにてスペイン語を勉強しています。

オランダの首都アムステルダム、その最大の特徴は、何と言っても「運河」にあります。アムステルダム中央駅から網目状に広がる運河には多くの橋がかかっており、アムステルダムは世界一橋の数が多い街ともいわれています。

Kzlpxc1xqgjhdjyvjozk

運河の他にも、チューリップ、美術館、教会など、比較的狭い範囲に見どころがぎゅっと詰まった街であると言えます。街のほとんどの人が流暢な英語を話すのも、アムステルダム観光をおすすめする理由の一つです。

今回は、そんなアムステルダムにある、女子旅で絶対に盛り上がる【おすすめ観光スポット5つ】をご紹介したいと思います。

言わずと知れた印象派の画家フィンセント・ヴァン・ゴッホ。ゴッホ作品の所蔵数世界一のこの美術館では、油彩画、素描画、書簡など、彼にまつわるあらゆる展示を見ることができます。ゴッホといえば精神病が原因で耳を自ら切り落としてしまった逸話が有名ですが、その事件に至るまでの経緯、ゴッホが目指してきた美術などを、作品を見ながら知ることができます。花や自然の力強い作品は、美術に興味がなくても楽しめること間違いなしです!

 

Dqzwqdege778zy2gsuqo

売り切れ注意!要予約の美術館

ゴッホ・ミュージアムはオンライン予約が必須となっています。予約なしでも当日は入れることもあるらしいのですが、チケットが売り切れて結局は入れなかったり、長時間待たなければいけなかったりする可能性があるようなので、予約をお勧めします。

また、チケット予約は時間指定制なので、希望の時間が空いていなくて計画を練り直し!なんてこともあり得るので、とにかく早めに予約をすることをおすすめします。

Zowycksoiyk3iiqzn4dw

観光客の少ない午前中が狙い目!

予約時間帯を選べる場合は、【朝早い時間帯】を選びましょう。ゴッホ・ミュージアムの閉館時間は季節や曜日によって異なりますが、開館時間は一律9:00です。予約制にも関わらず、お昼過ぎからは人がかなり多くなり、『ひまわり』などの人気作品の周りは終始人だかりができています。ゆっくり作品鑑賞するには午前中を狙いましょう!

オーディオガイドを借りよう!

オーディオガイドとは、モバイル端末を借りて、作品を観ながら音声で説明を聞くことができるサービスです。ゴッホ・ミュージアムのオーディオガイドでは日本語を選択できるため、作品ごとの解説文を英語で読まずとも、作品の概要を知ることができるのです。

私がこのオーディオガイド利用をおすすめしたい理由はもう一つあります。この美術館ではオーディオガイドはスマホのような端末となっており、ゴッホの芸術により近づける工夫がされています。「ゴッホがこの色合いを作り出すために使った絵の具は何色か?」など、途中簡単なゲームも盛り込まれており、観覧を一層楽しめること間違いなしです!

お土産が充実!

ゴッホの作品は、ひまわりに代表されるようにカラフルなものが多いので、お土産屋さんのグッズもおしゃれで可愛いものが多いです!とくに小物は上品だけど明るいゴッホの作風を活かした魅力的なものがたくさんあります。美術館で作品鑑賞を楽しんだあとは、知的で個性的なオリジナルグッズを探しに、ぜひミュージアムショップに足を運んでみてください。

Regysefjr8itinmhgqsy

施設情報

予約:要オンライン予約。下記リンクより予約できます。(日本語あり)

営業時間:開館9:00~ 閉館時間は時期により異なりますのでこちらにてご確認ください。

チケット料金:大人19€ (18歳以下無料)

撮影:一部エリアを除き撮影不可

平均所要時間:約2時間

おすすめ時間帯:9:00~11:00

公式HP:https://www.vangoghmuseum.nl/en

二つめに紹介するのはアムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)です。館内はとてつもなく広く、歩き疲れてしまう可能性があるのでヒールなどではなく、履きなれた靴で行くのがおすすめです。8,000点を超える所蔵作品には、レンブラントやフェルメールなどの巨匠の作品に加え、かつて海軍と交易で栄えたオランダらしく、海に関する展示が多く見られました。館内は撮影可なので(フラッシュ不可)、気に入った作品の写真を撮ることもできます。

Togeudj5z3e0olulrk8o

事前予約がおすすめ!

国立美術館はゴッホ・ミュージアムと異なり、当日その場でチケットを買うことができます。入り口近くに行くと、「オンライン予約済の列」と「チケット購入の列」に別れて入館することになります。この「チケット購入の列」は長いですが、そこまで時間はかからないという情報もあります。とはいえ、事前予約しておけば当日がスマホのバーコードを見せるだけ!予約は公式サイトからすることができます。加えて、窓口では20€、オンラインでは19€と、若干安くなります。日付、時間指定などがない(購入から1年間有効)ので、予約だけしておいてプランに合わせて予定を変更することも可能です。

Ofciwxi04hcq2v9wrgib

午前中と夕方は観光客少なめ

国立美術館もゴッホ・ミュージアム同様、午前中が一番空いていて鑑賞しやすいです。ゴッホ・ミュージアムよりも敷地がかなり広いので、人が多くて作品が全然見えない!なんてことはあまりありません。ただし、レンブラント『夜警』とフェルメール『牛乳を注ぐ女』の前はかなり人が多いです。また、リュックなどの大きめの荷物をクロークに預けなければいけないので、その荷物預けの列のお昼ごろはかなり長いです。そのため、比較的空いている午前中か夕方の時間帯をおすすめします。

Hv9b4tigmr3lrsrqgaou

スマホで解説!?アムステルダム国立美術館公式アプリ

国立美術館では独自のアプリを持っており、それをインストールすることで作品の解説を自分のスマホから聞くことができます。しかも、【日本語対応】で【無料】なのです!8,000点の中からハイライトをピックアップして説明してくれるので、要所を効率的に見て回りたい人には特におすすめです。

アプリは気になる方はこちらからどうぞ。国立美術館オーディオアプリ

Psuznw7ba3gk529vvkun

施設情報

予約:オンライン予約可。(公式サイトは英語のみ)

営業時間:開館9:00-17:00 年中無休

チケット料金:大人20€(オンライン予約は19€)(18歳以下無料)

撮影:撮影可(フラッシュ禁止)

平均所要時間:約4時間

おすすめ時間帯:9:00~11:00頃、15:00~

 

公式サイト:https://www.rijksmuseum.nl/en/

チケット予約:https://www.rijksmuseum.nl/en/tickets/articles (英語のみ)

日本語ページ:https://www.rijksmuseum.nl/jp/general-information-japanese

 アムステルダム観光で必ず体験していただきたいのが、運河クルーズ。街から見える風景とは一味違う景色をみることができます。風情ある街並みを見ながら船内で過ごす時間は、優雅な気持ちに浸れること間違いなし!おしゃれ女子必見です。

Tz2y0m564nj6gzfcffag

おすすめは屋根付き

運河クルーズにはいくつか種類がありますが、おすすめは一番主流の屋根付きのタイプです。夏であれば涼しくて気持ちがいいかもしれませんが、オランダは年間を通して比較的寒いため、屋根付きの大きめの船が快適だと思います。船内にはダイニングテーブルがいくつか置いてあるような配置なので、景色を特によく見るためには、予約時間や出船時間の少し前に乗り場に行って、早めに船に乗り込むのがコツです。

Hhuopa9jnd46fkegqhkx

アムステルダムの美術館とセット予約で2.5€お得に!

国立美術館やゴッホ・ミュージアムの予約をする予定がある人は、運河クルーズと一緒に予約すると2.5€割引になるのでお得です。予約サイトで内容を決めて進んでいくと、写真のような表示が出てきます。

もし予約ができなくでも、運河クルーズは無数の観光会社が展開しているため、街を歩いているとそこら中で停船所を見つけることができます。予約せずに直接オフィスに行き、その場でチケットの発行してもらうこともできますが、満席になってしまったりする可能性もあるので、心配であれば予約をおすすめします。また、内容によってはオンラインで買うほうが直接窓口で買うよりも安くなる可能性もあります。

Bq3ozubgmvvu5wdriiuq

観光に役立つオーディオガイド付き!

こちらも美術館のように簡単なオーディオガイドがついています。正直機能は優れているとは言い難いですが(2019年4月現在は!)、説明してくれる内容はかなり興味深く、アムステルダムの景色をより一層楽しむことができました。日本語を選ぶことができるのもうれしいポイントです。

Hcmcs3ewrsnnswkrwnxx

参考情報

予約:オンライン予約可。(英語のみ)

チケット料金:大人10€~(美術館とセットで割引あり)

撮影:撮影可

平均所要時間:1時間~(コースによります)

おすすめ時間帯:昼間


予約サイト:https://amsterdamcanalcruises.nl/ (英語のみ)

ダム広場はアムステルダムの街の中心にある市庁舎広場です。この広場自体も都会の雰囲気があり、国際都市としてのアムステルダムの気品を感じさせてくれます。近くには蝋人形の館『マダムタッソー』や、王宮があり、多くの観光客でにぎわっています。

Hpgvsgct9wh4oquesua6

プチプラ欧州ブランド勢ぞろい!

ダム広場周辺でおすすめなのが、プチプラブランドのショッピングです。近くの路地に入るとおしゃれなセレクトショップや、ヨーロッパの有名プチプラブランドが軒を連ねるファッションストリートが広がっています。ZARAやKIKO Milanoなど、日本進出しているメーカーでも、ヨーロッパでしか買えない(もしくはより安く買える)ものがたくさん見つかります。日本にはないヨーロッパブランドのアイテムをお得にゲットしたい女子には最高のエリアであると言えます。また、アムステルダムではほとんどのお店がクレジットカード対応なので、ついつい買いすぎても安心です。

Vahh3njiulwih9d2oame

路地から見えるアムステルダムのもう一つの表情

アムステルダムというと運河のイメージが強く、各種観光情報誌でも運河中心の写真を掲載していることが多いですが、ダム広場周辺の路地は細く入り組んでおり、運河沿いとは異なる雰囲気を味わうことができます。レストランやカフェの上品な佇まいに誘われて、ついついお茶休憩をしたくなってしまうほどです。

裏路地といってもこのエリアは日中観光客が多く、女性一人で散策しても不安に感じることはほとんどありません。観光情報誌にない穴場スポットを自力で見つけるのも、旅の醍醐味の一つですよね。

Vtaxvhhc6bkeiyui1fyc

オランダといえばチューリップ!そんなイメージを抱いている方も多いと思います。世界最大のフラワーパーク、それがキューケンホフ公園です。園内には700万本以上の花が植えられ、チューリップの品種はなんと800種類以上!一年間の中で3月下旬から5月中旬までの約2か月間だけ開園しているまさにチューリップのための公園なのです。春にアムステルダムを訪れるのであれば必ず訪れるべき観光スポットです。お花が好きな人もそうでない人も、きっとテンションがあがります。カラフルな花たちは、どこを撮ってもインスタ映え間違いなしです!春のキューケンホフ公園で素敵な写真をたくさん残しましょう。

Ninjo35vjuex9m8uqial

予約・アムステルダムからのアクセス方法

キューケンホフ公園へはアムステルダムからバスで30分から1時間程度で行くことができます。鉄道でもいけないことはないのですが、時間が余計にかかってしまったり乗り換えが難しかったりと、基本的には公園への入場料+バス代のコンビチケットの購入をおすすめします。コンビチケットは37~40€程度です。開園期間中は、アムステルダム空港や街中のインフォメーションセンター、ホテルのレセプションなどでもチケットを購入することができます。チケットによってはアムステルダム中心部から一度空港でのバスの乗り換えが必要なものもあるので、注意が必要です。

Wl0feobiqw2e5hyjjjw6

観光に最適な満開時期は?

開園期間中であればよほど条件が悪くない限り何かしらのチューリップが咲いています。おそらく、花の開花時期を計算し、どの時期であってもすべてのエリアで花が見られるようになっているのだと思います。私が行ったのは4月10日前後(2019年)でしたが、満開に近い花畑を堪能することができました。口コミを見ると3月では早すぎる、5月中旬以降は遅すぎる、といったご意見が多いようです。日本のGW期間はオランダでチューリップを観るのにはぴったりな時期だと思います。

Rcv9y8xekxzm9duhup24

キューケンホフ公園観光の注意点

通常コンビチケットで入園した場合、帰りのバスが迎えに来る時間が決まっており、その時間に指定された待ち合わせ場所に待機している必要があります。早すぎても遅すぎても、バスに乗ることはできません。考えてみれば当然ですよね。さらに、この時期の公園周辺は観光客の自家用車と送迎バスで溢れているので、交通渋滞が多発し、時間通りにバスが到着しない可能性が高いです。

実際に私が体験したことですが、帰りのバスの時間について書かれたスタッフの文字を読み間違え(14が16に見えた)、2時間以上遅れてバス乗り場に到着しました。もちろんバスはもともと16時のバスを予約していた人と、30分遅れで到着した15:30発のバスを予約していた人でごった返し、私は乗ることができませんでした。バスのスタッフに相談しても「戻るの遅すぎだよ!この時間の予約の人が優先!」と一蹴され、結果的にさらに2時間その場で待つことになりました。その日はアムステルダムから夜の飛行機でスペインに戻る予定だったので『飛行機乗れなかったらどうしよう・・・とりあえず宿だけでも探さないと・・・』と思ったところ、写真を撮りまくったせいでスマホの充電がなくなり、ネット環境を失うというさらに過酷な状況に陥りました。かなり不安な二時間でした。(結局バスに乗ることができ、空港にも無事たどり着くことができました。)

この失敗からみなさんにお伝えしたいのは、「帰りのバスの時間は必ず守る」「渋滞などでバスが遅れることを考慮し、その後の予定に余裕を持つ」という二つの注意点です。

Mdflgismjfmw0czlbbxs

施設情報

予約:コンビチケットはインフォメーションセンターなどで購入可

営業日:3月下旬ごろから5月中旬ごろ

営業時間:8:00-19:30

チケット料金:大人18€(オンライン17€)※アムステルダムからのバスとのコンビチケット推奨(37~39€程度。)

撮影:撮影可

平均所要時間:約3~4時間

おすすめ時間帯:お昼ごろ(朝夕は冷え込みます)

公式サイト:https://keukenhof.nl/en/

アムステルダムがヨーロッパ屈指の観光都市であることは前述した通りですが、それゆえに効率よく観光スポットを巡るためには、事前予約がカギです。今回紹介した5つの観光スポットの注意点と簡単にまとめます。


① ゴッホ・ミュージアム

要予約。日付、時間指定制。午前中がおすすめ。

②    国立美術館

オンライン予約推奨。(予約より1年間有効)午前中がおすすめ。

③    運河クルーズ

オンライン予約推奨。昼クルーズがおすすめ。

④    ダム広場

プチプラブランドが充実。カフェ、レストランも。

⑤    キューケンホフ公園

開園時期を必ずチェック。コンビチケットが便利だがバスの時間に注意!

Ylvcjpcltmwehyowtqa2

いかがでしたか?

今回はアムステルダムの5つのおすすめのスポットを紹介しました。チケットや混雑状況など、ぜひこれらの情報を役立てて、楽しいアムステルダム観光にしてくださいね!

Xi6umpl2zyn8l2ybg6t4