Fvwxcdo0zgyra4vrxsnd

韓国

CATEGORY | 韓国

みんなが喜ぶ韓国のお土産はコレ!元在住者が本当にお勧めする韓国のお菓子!

2019.07.04

旅行のお土産と言うと、まずお菓子を思い浮かぶ人が多いと思います。韓国のお土産でお菓子を買う時に気になるのが、やはり味と価格でしょう。実際に食べて選び抜いた、美味しくてお得なお土産にベストな韓国のお菓子をご紹介します!

この記事に登場する専門家

V8hhe6jtzmfjeyj1a20a

元国費留学生

コリ92(こりくに)

韓国元在住者のコリ92です、元国費留学生でした。韓国に関することは、何でも書きます。私の情報で皆さんの旅行や生活が、お得で楽しくなってくれたら嬉しいです!

  1. 執筆者情報
  2. 韓国のお土産【お菓子編】どこで買ったらいいの?
  3. 韓国のお土産【お菓子編】韓国のスーパーに行く時の注意
  4. 韓国のお土産【お菓子編】予算はいくら位?
  5. 韓国のお土産【お菓子編】韓国のお菓子の買い方のコツ
  6. 韓国のお土産【お菓子編】Tom'sのハニーバターアーモンド味
  7. 韓国のお土産【お菓子編】ロッテのプチモンシェルクリーム
  8. 韓国のお土産【お菓子編】オリオンの亀チップ(コーンポタージュ味)
  9. 韓国のお土産【お菓子編】農心のセウカン 
  10. 韓国のお土産【お菓子編】セウカンの強力なライバルも登場!
  11. 韓国のお土産【お菓子編】セウカン?日本の商品はこれ!
  12. 韓国のお土産【お菓子編】クラウンの新キャラメルコーン
  13. 韓国のお土産【お菓子編】キャラメルコーンピーナッツ?
  14. 韓国のお土産【お菓子編】ヘッテのオーエスケーキ
  15. 韓国のお土産【お菓子編】クラウンのクラウンサンド
  16. 韓国のお土産【お菓子編】オリオンのオットーシリーズ
  17. 韓国のお土産【お菓子編】オリオンのイチゴ&ベリー味
  18. 韓国のお土産【お菓子編】オリオンの生クリームパイ
  19. 韓国のお土産【お菓子編】オリオンのマーケットオーダクワーズ 
  20. 韓国のお土産【お菓子編】ロッテのワッフルメイトハニーソフト 
  21. 韓国のお土産【お菓子編】お菓子を食べ続けて感じたこと

コリ92(こりくに)と申します。自他ともに認める超韓国コスメマニアです。 でもこんな硬派な経歴も… 研究のために韓国政府の招聘学生として渡韓した後、韓国の大学院博士課程に韓国政府国費奨学生として入学しました。博士課程満期単位取得後、夫(日本人)が釜山で勤務することになり一緒に引越ししました。韓国・釜山の情報を独自の視点でお伝えするブログを運営しています。もし、良かったら遊びに来てください。

どこが一番安くて種類が多いか?


韓国旅行のお土産でお菓子を買う時に一番良いのは、やはりコンビニよりもMart(マート)と言われる大型スーパーです。種類も多い上、値段もコンビニに比べて安いです。場所を予め把握しておけば、旅行の合間に気軽に行くことができます。韓国の大型スーパーは、朝10時~夜10時閉店、店舗によっては12時閉店です。韓国は日本と違って閉店時間に従業員が退社するので、出来れば閉店1時間前までに入店した方が良いでしょう。韓国の大型スーパーは、第2日曜日と第4日曜日は休業するので注意して下さい




 

韓国のスーパーで知っておくと便利なこと

最近韓国のスーパーでは、100ウォンをカートに入れないとカートが使えません。マートに行くときは、100ウォンを忘れないで下さい。両替機はカート置き場の近くにあります。韓国ではレジ袋は有料なので、できたら袋を持参すると良いでしょう。もし袋を持っていなければ、有料になりますが言えば袋をもらえます。

1000ウォン(約100円)~10000ウォン(約1000円)以内が大体の目安

韓国のお菓子は、日本よりやや安い感じがします。一番安いお菓子は1000ウォン(約100円)位で買えます。高いお菓子だと、約10000ウォン程(約1000円)です。高いお菓子は、主に10~20人以上で食べる大人数用のお菓子です。韓国旅行のお土産に丁度良い大きさの物は、大体6000ウォン以下(約600円)で購入することが出来ます。運が良ければ、1(ワン)+1(ワン)という、もう1つ無料で貰えるセ-ルをやっています。韓国旅行のお土産にお菓子は、手軽で安いお土産になるでしょう。写真のお菓子は大人数用の商品で、24個入りで8900ウォン(約890円)でした。

失敗しない!韓国のお菓子の買い方


楽しかった韓国旅行のお土産なので、お土産も美味しいお菓子を配りたい人は多いと思います。選び方としては、カスタードケーキ、チョコレート、ポテト、生クリーム、クリームチーズのお菓子は、比較的日本人の好みに合ったお菓子の可能性が高いです。ヨーグルト、お餅、マシュマロ、抹茶、お米、バターは、好き嫌いが大きく分かれます。また韓国のお菓子は、日本よりも塩味が薄いです。この点に注意すれば、美味しいお菓子を買うことができます。

日本人観光客定番の商品


Tom'sのハニーバターアーモンド味は、日本人にとって定番の韓国の土産と言っても良いお菓子でしょう。味はパッケージ通りのハニーバター味で、韓国のお菓子に珍しい塩気がある商品です。中のアーモンドも大きく、少量でも意外に食べ応えがあります。この商品はアーモンドの粒なので、歯が悪い人や高齢者と幼児は注意が必要です。韓国では健康を気にする、50代以上の女性がよく購入しています。この時の価格は6990ウォン(約699円)でした。この写真はもう1つ貰える1+1(ワンプラスワン)の写真です、1+1(ワンプラスワン)という表示は必ず注意して見て下さい、かなりお得になります。

韓国ロッテの一押しの商品は凄い!


韓国のお土産と言えば、まずロッテのプチモンシェルクリーム(バニラビーンズ味)をお勧めします。実際に食べてみると、チョコレートの甘さも丁度良く、高級菓子の様でした。生クリーム中には、本当にバニラビーンズが入っています。価格は12個入り3400ウォン(約340円)でした。甘い物が嫌いでなければ、万人受けするお菓子でしょう。他にもこのシリーズで、カカオヘーゼルナッツ味があります。





 

ロッテのプチモンシェルシリーズは、売れている!

韓国のお土産として購入する時に、やはり韓国での売れ行きが気になる人もいると思います。この写真は、スーパーのお菓子売り場で陳列されていた、ロッテのプチモンシェルシリーズの写真です。韓国のスーパーはすぐ商品を補充しますが、ロッテのプチモンシェルシリーズは、商品を補充してもすぐ売れていきます。白い箱のプチモンシェルクリームバニラビーンズ味の隣にある、ダークブランの箱の商品はカカオヘーゼルナッツ味です。この商品も美味しいので売れています

商品の中身はどんな感じ?

写真の白いお皿に乗っているのが、プチモンシェルクリームバニラビーンズ味の中身です。

パッケージ通りの商品だということが、お分かり頂けると思います。実際手に取ると、女性の口の一口サイズなので食べやすいです。このお菓子は可愛い上に美味しいので、韓国のお土産として喜ばれると思います。

おしゃれ!インスタ映えを意識した韓国のお土産


韓国のお土産に、インスタ映えを意識したお土産はいかがでしょうか。オリオンの亀チップは、インパクト大の韓国らしいデザインなので、韓国のお土産には丁度良いお菓子だと思います。実際に中身を食べてみると、パッケージ通りのコーンポタージュ味がほのかにします。量は多いのですが、軽い口当たりで一気に全部食べきれます。韓国では20代前半の男子に、人気があるお菓子です。価格は2270ウォン(約227円)でした


 



オリオンの亀チップ(コーンポタージュ味)の中身はどうなっているの?

中身は袋がやや大きい感じがしますが、あまり油が付いていないので、油っぽくない感じがお分かり頂けると思います。お菓子の形はパッケージ通りの形でした。

話のネタには最高に使える!


韓国のお菓子と言えば、このお菓子をイメージする人も多いと思います。このお菓子の名前はセウカンと言います。意外にも辛ラーメンで有名な、農心という会社のお菓子です。セウカンの特徴は塩味が若干ないことと、エビの味が少し薄いのが特徴です。写真のセウカンは辛い味の商品です。辛いですが、辛さが韓国的な辛さというよりは、東南アジアの辛さに近い辛さでした。韓国っぽさを求めるとしたら、やはりこの商品でしょう。皆さんもご存知の様に、日本にも似たお菓子があるので、セウカンを通して友人や家族との話が盛り上がれます。価格は大体1400ウォン(約140円)程と安いので、皆で食べる安い韓国のお土産としてもお勧めです。

何と王と名乗っている!!

韓国のお土産は色々ありますが、帰国後に韓国のお土産で会話が盛り上がると、楽しかった旅行がさらに良い思い出になるでしょう。何と、大手スーパーチェーン、ホームプラスのプライベートブランドで、こんな商品を発見しました。名前は、王エビ(車エビ)という名前です。この商品はセウカンに比べ、価格が少し安くこの時は1200ウォン(約120円)程でした、味はセウカンとほぼ一緒です。セウカンと王エビ(車エビ)、日本の物と食べ比べても楽しいかも知れません。

皆さん、ご存知のあのお菓子が登場!

皆さんご存知の有名な日本のお菓子です。味は韓国の方が、最初にエビの味がします。日本の商品は、後からエビの味がします。韓国の商品は塩分が控え目で、日本の商品は塩分がやや多い感がします。日韓で食べ比べると面白いでしょう。

確実にどこかで見たことがあるお菓子!

この商品も日本の商品とよく似ていますが、キャラメルコーンピーナッツと書いてあるので、日本の商品とは少し名前が違います。この商品も比較すると、会話が盛り上がって楽しいでしょう。価格は1440ウォン(約144円)でした。

中身はどんな感じ?

キャラメルコーンピーナッツは、日本の商品と比べ1個の大きさが大きいです。食感と味は日本の商品と、ほとんど変わりません。油分が少ないのであっさりしています。

比べて面白い日韓のお菓子!

皆さんも何となくお気付きだと思いますが、日本の物はこれです。日韓共にそれぞれ、特徴があって比べると楽しいです。

韓国人なら誰でも知っているお菓子!


ヘッテのオーエスケーキ(チョコレート味)は、韓国のお土産としてお勧めする商品の1つです。味は日本のチョコレートケーキと、ほぼ同じなので違和感はありません。日本と違う点は、チョコレートケーキの大きさが、やや大きいので食べ応えがあります。商品は小分けになっているので、韓国のお土産として配りやすいです。1箱12個入りで、価格は3590ウォン(約359円)でした。韓国で長い間人気があるお菓子なので美味しいです

ストロベリークリムチーズ味は箱が可愛い!

お菓子売り場でひときわ目を引く、可愛いピンクのパッケージに、ずっと気になっていた人も多いと思います。可愛らしいパッケージ同様、中身も期待を裏切りません。ストロベリークリムチーズ味が程よい甘さで、美味しいです。価格は7袋入っていて、1000ウォン(約100円)でした。

クラウンサンドのストロベリークリムチーズ味は、どんな感じのお菓子?

中には食べ応えがある、厚みのあるクッキーが入っています。1袋に比較的大きなサンドが2枚入っているので1袋で満足で出来ます

中身は本当に、イチゴクリームチーズサンドだった!

サンドの中はクッキーを割ってみると、こんな感じでした。本当にイチゴクリームチーズが、たくさん入っています。

ショコラ味は疲れた時には最高!


オリオンのオットーショコラ味は日本では無名ですが韓国人の間では有名なお菓子です。しっかりココアの味がするケーキバーで、ショコラという言葉がふさわしい、大人向けのお菓子です。ショコラ味は、日本のショコラ味と大差はありません。ケーキもしっとりしています。お菓子の大きさは大きく、縦9センチ×横2センチあります。食べ応えがあるので、食事の前には食べない方が良いかも知れません。疲れている時に食べると、疲れが取れます。価格はケーキバーが6本入っていて、2200ウォン(約220円)でした。価格の割には、贅沢感があるお菓子です。

オリオンのオットーチーズ味 本当にアジアのお菓子?

 

オリオンのオットーチーズ味も、日本では無名ですが美味しいお菓子です。韓国のお土産で、オリオンのオットーチーズ味をあげたら、恐らく多くの人は驚くと思います。ヨーロッパの味に近い味です、チーズの味も複雑な味がします。ケーキの部分もショコラ味同様にしっとりしています。あまり甘くないので、甘いものが得意でない人にもお勧めです。手作り高級菓子の味に近いのに、価格は6本入りで2200ウォン(約220円)でした。プレゼントとして渡しても、喜ばれるお菓子でしょう。

オリオンのオットーチーズ味の中身はどうなっているの?

この写真は、オリオンのオットーチーズ味の中身の写真です。中身はパッケージ通りの商品だと、お分かり頂けると思います。もしかしたら、パッケージの写真より実物の方が美味しそうかも知れません。

韓国女子の間で大人気!


オリオンのイチジク&ベリー味は、店舗だけでなく、韓国のネットでも評判が非常に良いお菓子です。特に韓国の20代女子に、圧倒的な人気があるお菓子です。味は複雑な味で、大人の高級なお菓子です。甘さを抑えながらも、満足できます。他人とは違うスイーツを味わいたい人や、新たなスイーツの世界を体験したい人にお勧めです。一度食べたら忘れられない味でしょう、価格は12個入りで3790ウォン(約379円)でした。


 

韓国の20代の間で大人気!


韓国のお土産として、日本ではあまり紹介されていませんが、やはり外せないのが、オリオンの生クリームパイです。予想をはるかに裏切る、高いレベルの商品でした。甘さは控えめですが、微妙な甘さが何とも言えない美味しさです。可愛いパッケージはインスタ映えもするので、中身も外箱も楽しめます。この商品が韓国の若い男女共に、人気があるのも納得できます。つい2個食べてしまう美味しさと言うと、この商品の良さがお分かり頂けると思います。価格は3900ウォン(約390円)で12個入りです。レベルが高い商品なので、安いと感じる人も多いでしょう。

オリオンの生クリームパイの中身はどうなっているの?

写真はオリオンの生クリームパイの中身です。意外にも、パッケージ通りに生クリームが沢山入っています。中身がパッケージ通りだったので驚きました。

先取り!日本でも流行りそう!

オリオンのマーケットオーはブラウニーで有名だと思いますが、今年の春に発売されたマーケットオーシリーズのダクワーズは、韓国でじわじわと人気が出てきています。ブラウニーの次に、このお菓子が日本で流行ってもおかしくないでしょう。12個入りで価格は5980ウォン(約598円)でした

中身はどうなっているのか?

オリオンのマーケットオーダクワーズの中身はパッケージ通りで、アーモンドクリームをメレンゲで挟んだお菓子です。商品の箱にはアーモンドと書かれていますが、食べた感じはピーナッツの様な味もします。ちょっと見るとまるで、外国の手作り菓子の様です。

地味だけど進化したお菓子!



韓国のお土産として、また新たな商品が加わるかも知れません。今年の春に発売された、ロッテのワッフルメイトハニーソフトは、大きさが5センチ程あり、比較的大きなお菓子です。中身は何と1袋に3枚のワッフルが入っていて、お得感があります。味は蜂蜜とバターの味がしますが、あっさりしています。しっかりしたお菓子なので、1枚でもお腹一杯になります。予想外の大きさと量の多さ、しかも味も美味しいので、嬉しいことだらけのお菓子です。派手さには欠ける地味なお菓子ですが、今までの焼き菓子とは異なり、バターの味がしっかりあります。韓国のお菓子が確実に進化していることを、実感できるお菓子です価格は6枚入りで3680ウォン(約368円)でした。


 

中身はどんな感じ?

ロッテのワッフルメイトハニーソフトの中身は外箱に描かれた写真より、実際はもっとおしゃれで、上品な感じのお菓子です。形が綺麗なお菓子なので、韓国のお土産としてインスタにアップしたくなるお菓子です

韓国のお土産に、やはりお菓子はお勧め!

韓国のお菓子をお土産にすることに、抵抗感がある人も多いと思いますが、韓国のお菓子は品質の割に価格も安く、美味しいお菓子も多いです。お菓子を通じて、また新たな韓国に出会えるかもしれません。ぜひ一度、この記事を参考に、韓国旅行のお土産に韓国のお菓子を購入されてみては、いかかでしょうか。