Vj2ejhmoswlxd6pqoyje

ハンガリー

CATEGORY | ハンガリー

お土産編!ブダペスト観光時にオススメの人気雑貨ストア特集!

2019.07.01

世界遺産都市ハンガリーはブダペストへと移住し現地のファッション業界で働くロン毛が、移住先「ブダペストの人気お土産ワイン」を徹底紹介!仕事も遊びも恋人も全員ハンガリー人という誰よりもハンガリアンに近い視点から切りとったブダペストの最新情報をお届け!

この記事に登場する専門家

Zsdrlrc2qggom9d5emd2

モデル・エディター・グラフィックデザイナー

ロン毛

フリーランスにてファッションエディター兼グラフィックデザイナーたまに現地ショップのモデルとして活動。ハンガリアンの友人とファッションブランド運営中など色々やってます。 仕事は全てInstagramとほかSNS経由から獲得。クライアントから友人まで全てハンガリー人ということもあり、 現地で育ってきた彼らだからこそ知る「観光雑誌には載らないホットなブダペスト」情報をみなさんにお届けできたら とおもっています。

  1. 【ブダペスト:お土産】おすすめの雑貨や人気事情
  2. 【ブダペスト:お土産雑貨】おすすめショップ編 ①
  3. 【ブダペスト:お土産雑貨】おすすめショップ編 ②
  4. 【ブダペスト:お土産雑貨】おすすめショップ編 ③
  5. 【ブダペスト:お土産雑貨】おすすめショップ編 ④
  6. 【ブダペスト:お土産雑貨】おすすめショップ編 ⑤
  7. 【ブダペスト:お土産雑貨】おすすめショップ ー総括編ー
Jmmvdhjorc1gsamo6wjk

みなさんこんにちは!ハンガリーはブダペストに滞在中のロン毛ことマエダであります。


現在フリーランスにて、ファッションエディターとグラフィックデザイナーの二枚看板を背にし、ときどき現地のアパレルショップのルックモデルだったりブランドを立ち上げて友達と洋服を作ったりと、ブダペストライフを堪能しています!


そして、これまでハンガリーはドナウの真珠と呼ばれる首都ブダペストの基本事情から治安事情、有名観光地やロン毛のハンガリアン友人直伝のホットなスポットまでを数多く紹介をしてきました。


今回はお土産にオススメの雑貨品事情について切り込んでいきたいと思っています!

まずハンガリー のお土産についてですが、ブダペスト市内には数多くの雑貨屋さんが点在しており大型チェーン店から個人経営の小さなお店までところせましと並んでいます。


中でも展示されている商品は違えど、価格的には物価自体がとても安いお国でもあるためか財布の紐もついつい緩みがちに、、


しかしそれ以上に素敵な雑貨が商品が多いブダペストだからこそ現地の友人から聞いた人気な商品から鉄板のものまでしっかりと魅力を伝えていきたいと思います!

店名:ANTIQUES AND FLEA MARKETS

Gkc8dk2zt1gh5fvdcv5t

今回お届けする「ブダペストのお土産雑貨店」にて、まずは最初にご紹介するのがこちらのANTIQUES AND FLEA MARKETS!


なんといってもこちらのお店の特徴はアンティーク雑貨の数が他の店舗に比べて圧倒的に多いのと、店内にはカフェが併設されているのでお買い物の途中でもちょっとコーヒーとデザートが食べれるという空間デザイン!


かくいうロン毛もアンティーク雑貨を集まるのが好きで部屋の模様替えなんかをするときには

こちらのANTIQUES AND FLEA MARKETSへ足早に通って掘り出し物なんかを探しにいったりしてます。


特にアンティーク雑貨として取扱の多いのがアクサセリー入れのボックスであったり、ランプスタンド、銀食器、磁器セット、はたまた中世の絵画やアール・デコ調の家具だったりと日本国内で購入をすれば割高な価格のものとなっています。


またこちらのお店はウィーンの姉妹店と提携しているということで、ブダペスト市内のアイテムはもちろんオーストリアは音楽の都ウィーン市内から取り寄せられたものを入手できる可能性があるという驚き!

  • 住所:Budapest, Klauzál u. 1, 1071
  • 価格帯:★★★☆☆☆
  • OPEN:月火水木金 14:00 〜 18:00

店名:Herend Porcelain

Zlvjvaa824oa0s7l3ufv

続いてのお店はこちらHerend Porcelain!


Herend Porcelainは、ハンガリー の伝統工芸品の一つである陶器に関して専門的に取り扱っているブダペスト市内でも5本の指に入る有名店であります。


遡ること1826年頃を境に、ハンガリアン職人が一つ一つ手書きで絵を沿えた陶器「Herend( ヘレンド)」という国産ブランド。

今では世界的にも有名なものになり、特に「ハプスブルクのバラ」という陶器シリーズは今尚世界中に数多くのファンを抱えたものとなっています。


そしてこちらのお店であるHerend Porcelainは、そんな「ハプスブルクのバラ」シリーズから、ヘレンドの取扱量が市内トップクラスの一店です。


また、ハンガリーの伝統工芸品の象徴的なものであもり、今ではあのビクトリア女王からロスチャイルドと、世界各国の著名人や王室など数々の歴史的にも有名な顧客を抱えたものとなっています。


価格は、ばらまき用に買えるお手頃価格とは、お世辞でも言えません。

しかし、商品ラインナップの中には、法外な価格設定がされている豪華絢爛な食器セットもあれば、良心的価格の小さくて可愛い花瓶やお茶セットもあるので、大切な人への小さな贈り物を選ぶにはもってこいの店として使うのが良いと思います!

  • 住所:Budapest, Andrássy út 16, 1061
  • 価格帯:★★★★☆☆
  • OPEN:月火水木金 10:00 〜 18:00・土 10:00 〜 14:00

店名:Ecseri flea market

Ilmnml4yldurhppc4e0o

ブダペスト史上最大かつ最も有名なフリーマーケットがこちらのEcseri flea market!


ブダペスト市内中心部からバスで約30分と、中心街からは少し離れた場所に位置しておりマーケットのほとんどの売り手は骨董品を専門としています。


特に骨董品を多く取り扱っているためか、映画「ロードオブザリング」に出てきそうな古い本だったり、絵画、地図からテーブルスタンドなど大きなものからバックに入りそうな小さなものまでが幅広く展開されています。


また他には一見すると、中には見捨てられた廃品のように見える様なものもあるかもしれませんが、ここではアンティーク家具やヴィンテージジュエリー、ソビエト時代の遺物やレトロなカメラまで、あらゆる種類のユニークな作品を見つけることができます。


骨董品に目がない熱狂的なファンから少し興味がある人まで、ウィンドショッピングとしても楽しめるものとなっています!

また営業時間や住所については以下にまとめていますが、特に土曜日は出展者からオーディエンスの人たちでごった返しとなっています!


なので土曜日を狙って出向けばお宝を手に入れるチャンスがあるかもしれません。

  • 住所:Budapest, Nagykőrösi út 156, 1194
  • 価格帯:★★☆☆☆
  • OPEN:月火水木金 08:00 〜 16:00・土 05:00 〜 15:00・日 08:00 〜 13:00

店名:MONO art & design

Mokuiqe03eehqccg2rio

続いてのお店はこちら!MONO art & design


MONO art & designはブダペスト市内の中心地に位置するアパレルから雑貨、日用品を手掛けるお店となっています。


また取り扱っているアイテムはハンガリー 地元の若手デザイナーのものが多く、地元ブランドの商品が豊富に取り揃えられています。中にはAGNESKOVACSバッグ、PomPomの天然スキンケア製品、そしてNubuのアパレルラインと「大手ハンガリアンブランド」の3つが贅沢にラインナップされています。


その他にもお店自体のストアデザインもリラックス出来る空間も魅力的なものとなっており、お店のスタッフさんも急かすことなくゆっくりとショッピングを楽しめるものとなってます。


そしてMONO art&design自体がブダペスト中心部の広くて明るい広々とした通りに路面しているので、時にはたくさんのオーディエンスを集めたギャラリーやコンセプトストア、展示ホールとしてもイベントを開催しているので、イベントの日に合わせて出向けばレアなアイテムが入手出来ることもあります!

  • 住所:Budapest, Kossuth Lajos u. 12, 1053
  • 価格帯:★★★☆☆☆
  • OPEN:月火水木金 11:00 〜 20:00・土 10:00 〜 20:00・日 11:00 〜 18:00

店名:Printa design shop

Sfstr58sgjwdqqhlnsb7

続いてのお店はこちらのPrinta design shop!


場所は賑やかな旧ユダヤ人街に位置しており、こちらのお店では店内に併設されたカフェから地元デザイナーが手掛けた雑貨用品、アーティストの描いた絵画、そしてお店オリジナルのアパレルラインが一つのスタジオに凝縮されています。


オリジナルアパレルラインのアイテムではシルクスクリーン印刷された絵からポスター、Tシャツが幅広く展開されています。


また、ハンガリーのアーティストによってデザインされたギフトアイテムも豊富に取り扱われており、ショッピングを楽しみながらゆっくりとコーヒーを飲めるという落ち着いた空間となっています。


その他に、ストアコンセプトの一環として「エコデザインアイテムを広める」というを理念を掲げており、エコアイテムやヴィンテージ品を中心にラインナップされた物も多く、ハンドバッグに衣類はもちろん、マグカップに日用品も取り揃えられています。


定期的な講座やワークショップにも参加ができるので、是非ブダペストで体験的な思い出を作りたいという方が入れば是非チェックされてみてください!

  • 住所:Budapest, Rumbach Sebestyén u. 10, 1075
  • 価格帯:★★☆☆☆☆
Ebxzrusntnjlfge5wqdp

いかがでしたか?


今回は「お土産編!ブダペスト観光時にオススメの人気雑貨ストア特集!」と題し、ロン毛が実際に足を運んでみて素敵だと思ったお店を厳選紹介させて頂きました。


ブダペスト自体決して大きな街ではなく割とコンパクトでミニマムな場所ではありますが、逆に街を練り歩きながら自分の好みのお店を発見出来るかもしれません!


またこれまでブダペストについて様々な情報をお届けしてきたロン毛でありますが、過去に大好評だった「ロン毛の現地ハンガリアンの友達直伝」の今ホットなスポットや遊び場を紹介した記事や、おすすめのハンガリアンコスメブランドについてもご紹介をしています。


こちらの記事も是非一緒にチェックされて、ブダペストでの素敵な旅の思い出作りの一つとして活用して頂けたら嬉しいです!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwic0v677YnjAhWE16QKHQocAv4Qjhx6BAgBEAM&url=https%3A%2F%2Fwelovebudapest.com%2Fhely%2Fprinta-2&psig=AOvVaw0UJmZVNLTFS7s9OsePuqJH&ust=1561731480158551