Kxtukjnfk9cv05tpmday

イタリア

CATEGORY | イタリア

【イタリア】ミラノの地元スーパーで、”粋な”お土産探しはいかが?

2019.07.16

海外旅行をすると、地元のスーパーに興味を持つ人たちも多いのでは? ローカルなミラネーゼたちが日常的に通い、【在住者】行きつけでもあるミラノのスーパーについて、ご案内します! また、イタリア通、イタリア料理好きの人たちのために、ミラネーゼなお土産をご紹介!

この記事に登場する専門家

Jxigutgicow90jvyyaqi

北イタリア在住ライター

Kayo

イタリア、モンツァ地方在住。現在、ミラノ中心にライターの他に、通訳、翻訳、コーディネーターをしています。得意分野は、音楽、料理、ファッション。

  1. 【ミラノのお土産探し】代表的なスーパーはどこ?
  2. 【ミラノのお土産①】やっぱりパスタ!
  3. 【ミラノのお土産②】ベジタリアンや健康志向の方には?
  4. 【ミラノのお土産③】イタリア料理好きには?
  5. 【ミラノのお土産④】お酒好きには?
  6. 【ミラノのお土産⑤】定番も忘れずに!
  7. 【最後に】お土産探しは文化を知ること
G3fwnlcikaadkinyhujt

こんにちは!北イタリア在住のkayoです。日本でも大人気のイタリア料理。イタリアの食材やワイン等も、日本にはたくさん輸出されています。そんな中で、イタリア通の人々にも喜ばれそうな、ローカルなお土産探しをしてみましょう。日常的に大活躍し、また、旅行のお土産満載の、ミラノを代表し、そして、筆者も日常的に通うスーパーをご紹介いたします!

ミラネーゼ御用達のスーパー【Esselunga (エッセルンガ)】

Tktfacreivtytppohrr1

ミラノの代表的なスーパーと言えば、言うまでもなく、【Esselunga (エッセルンガ)】です!現在では、150以上の店舗があり、最近ではローマにも店舗を広げています。

Cvhzvrkg3ofhhbym8wil

エッセルンガは、清潔感があり、スーパーの中も明るく、洗練された雰囲気があります。そして、スーパーで重要なのが、質と値段!最近は、更に、改善され、他のチェーンスーパーに比べると、断然新鮮で美味しく、値段も以前に比べると、下がっています。

又、エッセルンガは、他のチェーンスーパーに比べると、イタリア、ミラネーゼ最新のトレンドを意識し、ここ数年、モデルや芸能人のみならず、たくさんのイタリア人の健康志向、ダイエットを意識した、日常で使える食材も豊富です。

筆者のブログでも、スーパーについて、紹介しています。

Iqtowc963jwpciw8hydc

日本にも様々なイタリアのパスターメーカーが進出しているとはいえ、やはり、イタリアのお土産といえば、パスタ!

パスタといっても、色々な種類があります。日本にないような形のパスタを探してみては?

パッケリ

Dun5tmmfph5iwzkcg0zr

個人的には、Gragnano (グラニャーノ)の【Paccheri (パッケリ)】という、平たく大きなマカロニのような形のパスタがおススメ。お魚系のソースだけでなく、シンプルなトマトソースとも合います。2,60ユーロ(約320円)。

Ovbdlv7yc1zspngynga0

【Rummo(ルンモ)】のパスタもおススメです。1,59ユーロ。(約190円)。

トロフィエ

そして、リグーリア州の郷土料理、バジリコソースに合わせるパスタ、【Trofie(トロフィエ)】もおススメ。このブランドのトロフィエは、美味。1,99ユーロ(約240円)。

Bzvcvpws4bwfomvmxljr

このトロフィエを使ったパスタ、クラシカルに、バジリコソースで合わせて、美味しく食べるためのコツは、こちら。

ここ数年、健康志向、ベジタリアンが増えているイタリア。流行の一つともなっているようです。モデルや芸能人たちだけでなく、一般の人たちにも浸透しつつある、最近のミラネーゼの新たな”食”の傾向。

そんな、最新のトレンドをしっかり掴む、エッセルンガでは、ベジタリアン、ベガーノや、健康、ダイエットを意識する人たちのための食材が豊富。

グルテンフリーのイタリアンな朝食

Yzzoee2gfjecxm32md54

エッセルンガ独自ブランドのクラッカーや、朝食やおやつに使える、グルテンフリーのお菓子も美味。イタリアの流行に敏感な人、そして、グルテンフリーを選ぶ人たちへのお土産には、ぜひ!

健康、そして流行なグルテンフリーパスタと全粒粉パスタ

Crrwkhisclo6axw0ygle

パスタも全粒粉パスタやグルテンフリーのパスタの種類が豊富で、我が家でも活躍しています。ちなみに、グルテンフリーとはいえ、特に【Rummo(ルンモ)】のパスタは、美味。値段は、1,99ユーロ(約240円)です。

Tg8n1mss8phak1i2zfwc

又、消化が良く、繊維たっぷりの、【全粒粉パスタ】も、健康のため、そしてダイエットに人気。日常的に食べるミラネーゼも増えています。値段は、約1,6ユーロ(約190円)。

全粒粉パスタを使ったメニューを紹介していますので、ご参考までに!

ビーガンなグミ

動物性のゼラチンを使っていない、ビーガン(イタリア語でVegano)グミ。

Iokhbtyvduzdt06i3odn

子供にだけでなく、大人にも喜ばれるはず。甘さもちょうどよく、フルーツの香りが、口の中に広がります。味は、パイナップル、ラズベリー、レモンなど。値段は約1,10ユーロ(約130円)。

最近、美容院に行ったときに、やはり、ビーガンや健康志向が【流行】ともあり、このビーガングミを出してくれました。それだけ、おしゃれ、流行に敏感な人たちの間で、健康志向な食の選び方が、話題となっているからだと思います。

子供に安心、そして大人にも、自宅だけでなく、オフィスで食べたり、誰にでも喜ばれるはず。

イタリア好き、そして、イタリア料理を食べること、作ることが大好き!な、イタリア狂の人たちも多いはず。そんな中、せっかくの【ミラノのスーパー】で、ミラノならではのお土産を選んでみては?

イタリア料理作りが好きな人には

ミラノの郷土料理といえば、ミラノ風リゾット。シンプルなリゾットですが、深い味わいがあります。

Bjgsg63dnv4cuizxy78o

このリゾットに使われる、【サフラン】。

もちろん、Made in Italy。ミラノのブランドです。値段は、約3,40ユーロ(約410円)。

Mz19uaorjokslpzukjcl

そして、ミラノ、北イタリア通、イタリア料理に詳しい人たちへのお土産に、パスタ、【Pizzoccheri (ピッツォッケリ)】がおススメ。約1,20ユーロ(約150円)。

ロンバルディア州の北、スイス国境付近の山、Valtellina地方の郷土料理です。

【Pizzoccheri(ピッツォッケリ)】は、蕎麦粉を使ったパスタ。ジャガイモ、ちりめんキャベツ等の野菜と茹で、チーズ、バターで味付けをします。ボリュームがたっぷりですが、冬は必ず食べたくなります。

レシピや、ピッツォッケリのご紹介は、こちらです!

Syfdklrzmfdbhxzxxq9f

更に、イタリアンなお友達のために。

Liquirizia (リコリス)。苦味があり、好みが分かれるかもしれませんが、イタリアでは、とてもポピュラーで、キャンディーのようにして、食べます。健康にも良いといわれていますが、高血圧の人は食べすぎに注意。4,99ユーロ(約600円)。

Cch427gayd3teifzxarr

独特な味わいですが、一度好きになるとやめられず。我が家では、手作りジェラートで作ることもあります。特に、ミラノの親戚や友人が家に来るときに作ると、大喜びされます!

リコリスの紹介、そしてジェラートのレシピは、こちらから。

お菓子作りが好きな人には

イタリアのお菓子は、バニラ風味が強いものが多いことに気づく人も少なくないはず。

それは、ベーキングパウダーがバニラ風味だったり、更に、バニラを加えたりするからです。

お菓子作りが好きな人へのお土産に、イタリアの、バニラ風味のベーキングパウダー(Lievito)や、粉末のバニラ(Vanillina)を!

T4z4fi8nwiuouhuhguet

ベーキングパウダー(Lievito)は、約1,60ユーロ(約190円)。粉末のバニラ(Vanillina)は、0,60 ユーロ(約70円)。

イタリアは、ワインやスプマンテが美味しいことで、世界的にも有名ですが、イタリア発のリキュールもたくさん種類があります。ワインやスプマンテより、ちょっと瓶が細めなので、タオルにくるんで、スーツケースに入れて日本に持ち帰りやすく、お酒好きの人へのお土産に良いのでは?

コーヒーのリキュール

Lzrbai8sjtdf9ycoh5oj

Caffè Borghetti (カッフェ ボルゲッティ)です。由来は、アブルッツォ州ペスカーラから。コーヒーの香が豊かで、甘さも程よく、癖のない味です。10,40ユーロ(約1,270円)。

ピスタチオのリキュール

Cremoncello di Sicilia Pistacchio (シチリアのクレモンチェッロ、ピスタチオ味)です。

Xic2fmg1srtwk4ysslic

クリーミーなピスタチオのお酒。私のように、ピスタチオ好きには、たまならないはずです!

お土産の定番といえば、やはり、【チョコレート】。友人へ、職場へ、そして、自分用に買うのにぴったり。Made in Italyの美味しいチョコレートは、たくさんありますが、ローカルに、スーパーでも買える、美味しいチョコレート、そして、イタリアの朝食文化ともいえる、【ヘーゼルナッツクリーム】をご紹介!

イタリア発チョコレート

イタリアンなチョコレートの代表の一つ、NOVIです。

Us2yb9pzmeh1dvvkzbkp

個人的には、【NOCCIOLATO(ヘーゼルナッツ入り)のホワイトチョコレート】が、おすすめ。写真をご覧のとおり、売れ行きが良く、イタリア人にも一番人気のように見えます!値段は、2,55ユーロ(310円)。

Nutella vs CremaNOVI

Iwj08yrilcqpups0o5ur

イタリア人、子供も大人も大好きな【Nutella(ヌテッラ)】。ヘーゼルナッツクリームで、イタリアの朝食やおやつの代表ともいえます。450グラム入りで、4,74ユーロ(約580円)。

Mknaicncsultu0fhi0vy

そして、【CremaNOVI】も大人気。日本の友人の美食仲間が、毎年イタリアで買っていきます。

【Nutella】も【CremaNOVI】も、ヘーゼルナッツクリームですが、ヌテッラに入っているパーム油が、クレーマノヴィには入っていません。又、クレーマノヴィは、ヘーゼルナッツがヌテッラの倍以上入っています。3,89ユーロ(約470円)。

イタリア、ミラノの文化やトレンドを意識しながら、ミラノのスーパーでのお土産探しをしてみては?

一つだけ、気を付けるべきこととして。イタリアといえば、欠かせない一つ、オリーブオイルについてですが、スーパーで販売されているオリーブオイルは、イタリア産でなかったり、イタリアと他国のオリーブオイルが混ざっていたり、数年前から、オリーブオイルについては、問題になっているので、本当に美味しいオリーブオイルを購入する際には、気を付ける必要があります。

最後に。

今回ご紹介した、ミラノのスーパー【Esselunga(エッセルンガ)】は、ミラノ出身で、大活躍中で、コミカルな若手歌手、俳優、プロデューサーでもある、Rovazziのビデオでも背景として使われています。又、前半、ミラノ大聖堂付近も使われていて、スーパーについては、3,54分あたりから流れます。ストーリーのあるビデオで、また、リズムがよく、親しみやすい音楽なので、イタリア語がわからなくても、楽しめるはず。ぜひ、音楽に合わせて、ミラノのスーパーを探検してみてください!

Buon divertimento! (お楽しみに!)

この記事が気に入った方は、ミラノの観光地をまとめた記事も読んでみてください!