Q2eloqwwoq1tfakwmap2

イタリア

CATEGORY | イタリア

永遠の都ローマの最新空港情報を徹底紹介!市内へのアクセス方法もチェック!

2019.08.08

古代ローマ帝国期から現在まで絶対的存在感を世界へと与える「永遠の都ローマ」 今回はそんな日本からも観光として人気の高いローマの空港情報から市内へのアクセス方法についてをご紹介していきたいと思います!

この記事に登場する専門家

Zsdrlrc2qggom9d5emd2

モデル・エディター・グラフィックデザイナー

ロン毛

フリーランスにてファッションエディター兼グラフィックデザイナーたまに現地ショップのモデルとして活動。ハンガリアンの友人とファッションブランド運営中など色々やってます。 仕事は全てInstagramとほかSNS経由から獲得。クライアントから友人まで全てハンガリー人ということもあり、 現地で育ってきた彼らだからこそ知る「観光雑誌には載らないホットなブダペスト」情報をみなさんにお届けできたら とおもっています。

  1. ローマの空港事情を徹底紹介!これでひとり旅も怖くない!
  2. ローマの空の玄関口!フィウミチーノ国際空港の基本情報
  3. フィウミチーノ空港からローマ市内へとアクセスする方法
  4. 永遠の都ローマの最新空港情報を徹底紹介! ー総括編ー
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwj4277OxefjAhXMzqQKHTC8DskQjhx6BAgBEAM&url=https%3A%2F%2Fwww.dimensionesuonoroma.it%2Fvideo-news%2Fvideo-riascolta%2Fnovita-culinaria-allaeroporto-di-roma-fiumicino%2F&psig=AOvVaw2-MDfxwXEUNc_i3UBYCRre&ust=1564950642130576

こんにちは!


ブダペスト拠点にヨーロッパ各地で色々と活動をしているロン毛ことマエダです。


今回は実際に仕事でもプライベートでも何度か長期滞在をしたことのあるローマの空港情報についてご紹介をしていきたいと思います!

ローマといえば世界的にも有名な観光都市であり無数の無骨に残った歴史的遺産物の数々、美食家が愛してやまない美味しいレストラン、パノラマ風景の美しい景観と、全てが揃った街であります。


もちろん日本からも非常に多くの観光客が年間どのシーズンも関係なく渡航をしていますが今回はそんな大人気都市であるローマの国際空港の基本情報からローマ市内へのアクセス方法も交通機関別にご紹介をしていきたいと思います!


ロン毛もローマへと訪れた際に空港に関して気づいたことや「あ、ここは押さえておきたいな!」といった気づきなどもありましたので、是非これからローマを訪れる方や興味はあるけどいつか行ってみたい!なんて方々と情報をシェアできたらと思います。


それでは早速いってみましょう!

空港内にて一枚

ローマの空の玄関口として知られているのがこちらの「フィウミチーノ国際空港」であります!


フィウミチーノ国際空港はミラノ空の玄関口としても知られるミラノ・マルペンサ空港と肩を並べるイタリア国内でも最大級の空港となっています。


もちろん大規模な空港である理由の一つに、世界各国の空港や航空会社とを繋ぐ架け橋であるためどのシーズンでも数多くの渡航者たちが出入りしており空港内はつねに大忙しといった雰囲気です。


また日本からの直行便や各国経由による到着便のほとんどがここフィウミチーノ国際空港に着陸します。


よってローマへと訪れる際にはここの空港情報についてを事前に押さえておくことで未然にトラブルを回避出来るということです!

引用: https://www.instagram.com/p/B0rAI7uBh4x/

そんなフィウミチーノ国際空港ですが別名「レオナルド・ダ・ヴィンチ空港」という異名でも意味慕われており、そんな理由も空港玄関には彼のモニュメント作品「ウィトルウィウス的人体図」が展示されており、空港という空間でさえもアートや芸術をこよなく愛するイタリア人ならではの雰囲気が味わえます。


またイタリア国内で最も古い空港としても知られており、空港内には3つの旅客ステーションが設けられており中にはコンベンション施設から会議室、銀行にコーヒーショップ、レストラン、地元のイタリア製品と各国の商品を販売するショップなど、多種多様なサービスが提供されています。

引用: https://www.instagram.com/p/B0oqDqDnOpP/

国内線は旅客ターミナルAから出発し、ターミナルBからは国内線および国際線、ターミナルCからは大西洋横断のフライトが運行しており、各ターミナル内にも同じく様々な喫茶店とレストラン、ギフトストアにアパレルショップ、お土産店など総数130店舗があります。


またイタリア国内でも最大級の空港であり、且つ国際都市ローマに位置する場所ということもあり空港は非常に混雑している為いかに施設内を効率よく移動出来るかが飛行機の乗り過ごしや他トラブルを防ぐためのポイントとなってくるでしょう。


あと機内に預けたスーツケースに関してですが、どうしても多くの人たちが同じく預けているため非常に紛失や間違って誰かが自分の荷物を持って行ってしまうといったケースが非常に多くみられています。


よってご自身のスーツケースは一目でわかるように、何かキーホルダーやシール、落書きでもいいので自分が一目で見てわかる、もしくは他の人と差別化出来るようにしておくのもトラブル防止の大事なところになってくるかと思います!

引用: https://www.instagram.com/p/B0q79Bzo1JD/

またフィウミチーノ空港はローマ市内中心部から約30キロメートル離れた場所にあり、年間4000万人の乗客を迎えるための4つのターミナルが併設されています。


ターミナル1では主に「国内線」「シェンゲン圏」「アリタリア航空中距離便」「KLM航空会社、エールフランス航空会社、ホップ航空会社、エールエウロパ航空会社、ルクセア航空会社」が運航する国内およびシェンゲン域中のフライトを取り扱っています。


簡単にいえばヨーロッパ国内のシェンゲン協定国からのフライト便がメインで離発着しているということであります!


逆にターミナル2に関しては主に「国内線」「イージージェット航空会社」「ウィズエア航空会社」「ブルーエア航空会社」「サンエクスプレス航空会社」「エアモルドバ航空会社」「メリディアナ航空会社」による非シェンゲン協定国であるアフリカ、アメリカ大陸の各国からのフライト便を扱っています。


そして最後のターミナル3が「非シェンゲン協定国」であるアジアからのフライト離着便を扱います。


ターミナル4も一応運行はしていますが、アメリカン航空とイスラエル航空の2社のみの直行便を取り扱うといったものとなっているので特に私たち日本人にとっては関わりがないので気にしなくて大丈夫です!

フィウミチーノ空港内の休憩スペースにて

続いてはフィウミチーノ空港からローマ市内へとアクセスする方法についてをご紹介していきたいと思います。


フィウミチーノ空港は他空港と比べてもやはり乗客数が最も多いため、市内へと向かうための方法は非常に多く準備されています。

列車からローマ市内へとアクセスする場合

Leonardo Express Train乗車前にて

まずはじめにご紹介をする列車を利用しての市内へと向かう際には2つの手段があります!


一つ目の手段は「Leonardo Express Train」という特急列車であり、フィウミチーノ空港とローマ市内の中心部に位置するテルミニ駅を所要時間約30分で繋ぐものとなっています。


また料金価格としては片道14ユーロとなっており少し高価ではあるものの、繁華街に行くには最速の方法です。


またこちらのLeonardo Express Trainの運行時間は午前7時から午後11時30分まで運行しています。


そして二つ目の手段は「FR1」という地域列車を利用してのアクセスになります。


こちらは料金的にも片道€8となっており東京でいう各駅停車の電車や地下鉄といったイメージです。


また停車駅は「Tiburtina」「Tuscolana」「Ostiense」「Trastevere」に停車します。


よってご自身が宿泊するホテルがこれらの駅周辺であれば、こちらは始発も午前6時から最終午後11時30分まで運行しているため是非利用されてみてください!

シャトルバスからローマ市内へとアクセスする場合

ターミナル3にて

こちらはフィウミチーノ空港から出ているシャトルバスを利用してのアクセスになります。


シャトルバスはターミナル3から始まりテルミニ駅を結ぶものとなっており所要時間は約55分です。


またチケット価格は6ユーロとなっておりもし往復のチケットを購入した際には計11ユーロとなります。


他にもフィウミチーノ空港から市内中心部へ向かう始発のシャトルバスは午前5時35分に出発し、最終に関しては午後11時となります。 

地域バスからローマ市内へとアクセスする場合

引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiZ_MXuxOfjAhVSwAIHHcKhC20Qjhx6BAgBEAM&url=https%3A%2F%2Fwww.tripadvisor.com%2FAttractionProductReview-g187791-d13155595-Shuttle_Bus_Fiumicino_Airport_To_From_Rome_City_Center-Rome_Lazio.html&psig=AOvVaw3j9Vg299Mjanz_RrHHqL56&ust=1564950394457237

また他にもシャトルバスとは違った一般の路面バスを利用しローマ市内へと向かうことも可能であり、フィウミチーノ空港とローマ市内を繋ぐバスがすべてターミナル3のバス停から出発します。


一つは「SITBusShuttle」という路面バスであり「33 Piazza Cavour」と「5 Via Via Marsala」という二つの駅にて停車するものとなっており価格は片道8ユーロ、始発は午前8時30分となります。


もう一つの「Schiaffini」という路面バスはターミナル3とテルミニ駅を2区間を結ぶものとなっており、始発は午前6時5分からとなり最終は午後8時25分であります。


また所要時間はおよそ45分を目安にチケット価格は片道5ユーロ、往復運賃は8ユーロです。

タクシーからローマ市内へとアクセスする場合

タクシー乗り場にて一枚

フィウミチーノ空港から市内中心部のホテルまで最大4名の乗客+人数分のスーツケースまでであれば全タクシーは固定料金として48ユーロが掛かります。


これは固定料金という言葉の通り、上記条件内であればこの金額以下、以上も料金が発生しないものでありロン毛も何度か利用をしましたがボッタくられることもなく問題なく利用できました。


しかし注意としては乗車する前に一応運転手へと固定料金の旨を一度訪ねておくにこしたことはないかと思います。

空港送迎サービスからローマ市内へとアクセスする場合

引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjs1_SnxefjAhVJC-wKHXIMBWUQjhx6BAgBEAM&url=https%3A%2F%2Fwww.transferservicerome.com%2Ftag%2Fairport-taxi-rome%2F&psig=AOvVaw2Mxr7ds_f-kV82oi-_kUd7&ust=1564950503671631

最後にご紹介をしたいのがこちらの「空港送迎サービス」を利用してからローマ市内へと向かう方法になります。


いままでご紹介をしてきた列車やシャトルバス、電車などを使ってのアクセス方法ですがどれもその土地に初めて訪れる未だ土地勘も言葉も分からない状態の観光客の立場であれば少し難しい状況となるかもしれません。


しかしこちらの空港送迎サービスを利用してのアクセス方法であれば何の不安もなく直ぐに目的のホテルへと向かうことが可能なので個人的には強く推したい手段であります。


この空港送迎サービスとは送迎を担当する運転手が到着口であなたの名前が書かれたプレートやボードを持って待機しており、到着後はすぐに手荷物やスーツケースを車へと入れ直ぐに宿泊先ホテルへと向かうというものであります。


なので何の不安もストレスもなく早く安全に旅のスタートを切れるといったものではありますが、その分良質なサービスであるがゆえに料金も高くなり予約必須というものになってきます。


予約先は空港ではなくご自身が宿泊するホテルとなり、価格相場はだいたい50ユーロが妥当であるでしょう。

引用: https://www.instagram.com/p/B0tjV3oAc0h/

いかがでしたか?


今回はローマの空の玄関口であるフィウミチーノ国際空港の基本情報からローマ市内へと向かう際のアクセス方法についてを一気にご紹介してきましたがお役立ちできたでしょうか。


ローマはどのシーズンでも数多くの観光客で賑わう人気の観光都市であります。


しかし逆に一生に一度はみんな訪れてみたいと思う憧れの街であるという意味でもあり、実際に訪れたことのあるロン毛の個人的意見としても是非ともお勧めする素敵な街であることに変わりはないでしょう!


是非今年の海外旅行先に!永遠の都ローマで素敵な旅の思い出を!

この記事が気に入った方は、ロン毛がハンガリーをまとめた記事も読んでみてください!