Da1he9wwwjp8zbzil5jx

南アフリカ

CATEGORY | 南アフリカ

ケープタウン観光地11選!ケープタウンの魅力とお土産・グルメ情報もすべてお伝え!

2019.08.22

魅力溢れるケープタウンの観光スポットを一挙ご紹介します!絶景ポイントはもちろん、フォトジェニックな場所、歴史的な場所など全ての見どころぎっしりの内容となっています。この記事を読んでケープタウンに行って見たいと、思ってもらえたら嬉しいです!

この記事に登場する専門家

Vnhummzugidixhxmdgnd

イタリア在住ライター 兼 新米主婦

Erica

ローマ郊外在住です。色んな場所に詳しいイタリア人の旦那さんとともに、イタリア内外と旅行をすることが大好きです。今まで行ったことのある国は約20カ国。イタリアの小さな町まで色々ご紹介できればと思います。

  1. 自然と大都市の欲張り旅!心に残るケープタウンの絶景
  2. ①ケープタウンの街を一望、絶景スポット【テーブルマウンテン】
  3. ②強風の世界の最南西端【ケープポイント 】
  4. ③大航海時代の希望の岬【喜望峰】
  5. ④愛くるしいペンギンに会えるスポット【ボルダーズビーチ】
  6. ⑤巨大レジャースポット【V&A ウォーターフロント】
  7. ⑥アフリカのヒーロー!ネルソン・マンデラ氏が収容されていた島【ロビン島】
  8. ⑦世界遺産の植物園【カーステンボッシュ植物園】へ
  9. ⑧絶景の嵐!【チャップマンズ・ピーク・ドライブ】
  10. ⑨カラフルなフォトジェニックな家が並ぶ「ボカープ地区」
  11. ⑩少し足を伸ばしてゆったりと【ステレンボッシュ 】のワイナリーめぐり
  12. ⑪お土産が安めに手に入るマーケット【グリーンマーケットスクエアー】
  13. ケープタウンのおすすめレストラン
  14. ケープタウンに行きたくなってください!
  15. ライターのブログとInstagramはこちらです。

Ciao, ローマ郊外在住のEricaです。私の大好きなケープタウンのことを紹介したくてたまらず執筆させてもらいました。ケープタウンは南アフリカの大都市ですが、都会にして自然豊かな絶景ポイントが多数あるとても素敵な場所です。日本からは少し遠いですが、下記の記事を見てもらえると、アフリカデビューはここで決まり!になるかもしれません!(南アフリカ観光局の回し者ではありません!w)

J2p9djkh1thxogcmptbk

ケープタウン観光で欠かせない、絶景スポットのテーブルマウンテン(Table Mountain)です。

標高は約1086メートル、平べったい頂上が特徴のテーブルマウンテン。頂上はテーブルの様な平たい地面が約3kmに渡ってあり、ゆっくり散歩したり、写真をとったりとできる様になっています。

テーブルマウンテンの見どころ①頂上から見渡す絶景!

Mebrkv5metkliiwpvabl

頂上に到着してすぐ目につくのは、頂上から見下ろす、ケープタウンの街。とても小さな、フィギアの様な町が一望できます。

S8fnf5jcw7gcfcgenysw

また街と反対側には、壮大な海が広がっており、何年も前からおそらく変わっていないのだろう景色を堪能できます。

テーブルマウンテンの見どころ②ここでしか出会えない野生動物

Otscjc2jopaekf9exvzd

この地域にしか生息しないと言われている動物”ダッフィー”に運がよければ出会うことができます。上記の写真が”ダッフィー”です。

こんなに小さいのに、なんと象の仲間です。

景色に圧倒されがちですが、下の草むらにも目を向けてみてください。

出会えるかもしれません。

テーブルマウンテンまでの行き方

Wvxrdkewmmkk1ncnynhy

(1)レンターカーがおすすめ

ロープウェイの乗り場近くまで、車で行けるため道の脇にある駐車スペースに車を止め、ロープウェイに乗車する方法が便利です。


(2)タクシー

ロープウェイ乗り場までにタクシーにて行くのがいいでしょう。

タクシーはホテルの人に頼むのが無難です。


(3)ツアーに参加


またロープウェイに乗らなくてもハイキングも可能です。

体力に自信がある人は是非、トライしてみてください!

服装は?

Ya9my4aixrdvuu0fdixs

ハイキングをしなくても、地面は岩でボコボコしているので歩きやすい靴を履いて行くことをお勧めします。

また風も強いので、スカートではなくズボンの方が安心です。

季節によって気候は左右しますが、標高が上がるので夏であれば軽い羽織物やストールなどを持っていた方がいいかと思います。

おすすめの時間帯

夕方ごろに行くと素晴らしい夕焼けを見ることができるのでおすすめです。


また、天気も確認し、テーブルマウンテンに向かう日を調整するとより素晴らし景色が見れるかと思います。

必見!テーブルマウンテンと合わせて行きたい、【シグナルヒル】からの絶景

M169arcjwytgxpdrqwwb

テーブルマウンテンのほぼ向かいに位置するシグナルヒル。

ケープタウンの街を見渡せるのはもちろん、テーブルマウンテンも合わせて見れる贅沢な場所です。夕日が沈んだ後のここからの夜景は最高です。

Spqojsgginuqopczrsul

世界の最南西端であるケープポイント(Cape Point) 。2004年以降にはケープポイント自然保護区は、ユネスコ世界遺産の一部となっています。

ケープポイント の見どころ①旧灯台( Old Light house)

Tyb89cntrfhgd4puzzzn

ケーブルカーを降りるとすぐ前にするのが旧灯台へ続く階段です。

階段を少しずつ上がって行くたびに、周りの景色が変わり、写真をとる人も大勢います。


頂上には灯台があり、強風が吹いています。

ケープポイント の見どころ②新灯台(New Light house)

G8xybowz5gdnuofpsdcd

旧灯台へ登る途中で、実は道が別れており新灯台へ向かう道があります。

狭くて、少し急な道を歩くこと約20分から30分弱で新灯台が見える場所までたどり着きます。

新灯台の真横までは行くことはできませんが、そこから見える景色も素晴らしいです。


新灯台に向かう道中から新灯台を見ることもできます。

G3hgxrnq5iqk1bgglhf2

バブーンにご注意を

X2n1so9yegs7omgolpqd

バブーンという猿がいるのですが、観光客の隙を狙っては食べ物を盗みにきます。

実際、車の扉を開けた瞬間にバブーンが車に入り込み、食べ物を探し見つけて持って行ってしまうという出来事に遭遇しました。

くれぐれも屋外で食べ物を食べたり、見せたりしないでください。

ケープポイントまでのアクセス

レンタカーでの行動がおすすめです。

ケープタウンから約2時間弱。


もしくは現地ツアーなどに参加してください。

Ldue9nzcxwjfccvhhhqh

1488年にポルトガル人の航海者バーソロミュー・ディアスがこの岬を発見した際、風が強く沈没する船が多かったことから「嵐の岬」と呼ばれてました。その後、バスコ・ダ・ガマがこの岬を通ってインド洋の航路を発見しポルトガルの王が未来に希望を抱いたことから「希望の岬」と呼ばれる様になり、現在の様な「喜望峰」(Cape of Good Hope)という名前になりました。

喜望峰の見どころ①広い大地

Pe6vtz9biwxjkkqdgpjf

何かあるわけではなく、逆に何もないのが魅力です。

記念の看板は設置されていますが、周りは岩と石、そして海という場所です。


こんな世界の果てに辿り着いたという感動を得ることができます。

喜望峰の見どころ②野生動物

Is832hgu6lp3auhxpt1v

この場所に向かう最中に出会えるのがダチョウです。

この近くに多く生息しているので、道中も目を光らせて見てください。

喜望峰までのアクセス

ケープポイント から車で約10分の距離です。


ケープポイント と合わせてレンタカーでの行動がおすすめです。

ケープタウンから約2時間弱。


もしくは現地ツアーなどに参加してください。

Lqoutogkxkgmqsjtu6qi

ペンギンが集まることで有名な、ボルダーズビーチ(Boulders Beach)です。現在は南アフリカ国立公園によって管理されており、遊歩道より安全にペンギンの様子を観察することが可能です。

都会の近くに群れを成すことが珍しいペンギンも、一時は街の発展などにより減退しておりましたが、保護団体の活動などにより、ペンギンも徐々に帰ってくる様になりしました。

ボルダーズビーチの見どころ①野生のペンギンの生活

Whm36dwbx68momcrsrp3

この保護されている環境で、ペンギンたちは出産し、雛をお腹で温めたり、餌を与えたりと生活の様子を見ることができます。小さい雛から、大人になりかけで毛並みが乱れている様子のペンギンの若者も見ることができ、非常に貴重な体験ができます。

ボルダーズビーチまでのアクセス

Katqbqb5vlxxgth6hwr1

レンタカー、車でのアクセスがおすすめです。


電車でも近くのんサイモンズタウンまでいき、そこからは約3..7kmほど。

駅からはタクシーか徒歩で行くことも可能です。

Gd6gqvcnkh9zwr6ksa46

観光スポットの一つであるレジャー施設V&Aウォーターフロント(V&A Waterfront)。ショッピングモールをはじめ、レストランや、水族館またはロビン島に行くための船着き場もあります。

お土産店や、ストリートパフォーマンスも楽しめる総合レジャー施設です。利用者のほとんどが観光客のため、地元の物価に対しては少し高めの価格設定。

ウォーターフロントのおすすめ①食事

Jbpuhbi1uxqtfyyanlcz

多種多様なレストランが入っており、お肉、魚、ファーストフードなどたくさんのレストランが入っています。夜の治安が心配な人もここなら安心して出歩ける様な場所です。

日本人シェフがいる日本食レストランもあります。


また地元のストリートフードが楽しめる、ストリートフードマーケットもあり、楽しめるのは間違えなしです。

ウォーターフロントのおすすめ②お土産ショップ

I9jdocz08msr98wqx4mp

ショッピング施設の中には、世界中で有名なZARAなどのショップから、地元のスポーツクラブのグッズや土産屋さんなども入っており、まとめてここで揃えることも可能です。

ウォーターフロントのおすすめ③ストリートパフォーマンス

Uu8vu8mlxzticqkzntiy

アフリカンミージュックを始め、アーティスティックなダンスなど多くの人がここの敷地内でパフォーマンスをしています。CDも販売したりなど、生活のために披露している子供たちも中にはいる様です。高いクウォリティーのものばかりで楽しむことができます。

v&A Waterfrontの公式ホームページはこちらです

Djo9eimqbxayvnmxfozp

アパルトヘイト時代、政治犯の流刑地となっていたロビン島(Robben Island)。元南アフリカの大統領のネルソン・マンデラ氏が収容されていた監獄があり、元囚人のガイドさんが実体験を語ってくれます。

自由にロビン島は歩き回ることができないため、ガイドさんと共にバスにて島を回ります。

辛い歴史ですが、知るべき歴史でもあります。話を聞いた後、どの様なことを思うでしょうか。実際におられた方からの直々のガイドがうちに、訪れることをお勧めします。

ロビン島の見どころ①監獄見学

Qa4vcludogrh9n2o7ujx

実際に青年の時代に20年以上収容されていたというガイドさんとともに、中を見学します。

この部屋は寝室で、など中の様子を実際のストーリーを交えて説明してくれます。

また、政治犯の中でもリーダー格の人が入る独房なども公開されており、とてもリアルな状況を感じることができます。

ロビン島の見どころ②バスでの周遊

Oqd6rpkuz8xcclbkqico

バスにてバスガイドさんの解説付きで、島を回ります。

囚人がどの様な罰を受けて、どこで働いていたなど様々な様子を鮮明に伝えてくれるため、本では感じることのできない感情が生まれてくるかと思います。


途中、バスを止めて若干の休憩時間もあるので、少し写真を取りながら休憩することもできます。

ロビン島へのアクセスはツアー参加のみ

Qflnuai2svrhdqp5dazj

出発時間が割り当てられており、いくつかの船に分かれてウォーターフロントから出発します。ツアーは約4時間です。(ウォーターフロントからウォーターフロント到着まで)

基本、ツアーは事前予約してください。当日予約は難しいので、早めにオンライン予約で購入することをお勧めします。

ツアー予約はこちらから

Rprufqzrtz9gacdoklto

世界遺産に登録されているケープタウンの8つエリアのうちの一つがこの植物園です。貴重な約7000種の植物を観察することができます。野鳥なども多く、アフリカの自然がたっぷり詰まった規格外の大きさの植物園は大変おすすめです。

カーステンボッシュ植物園の見どころ①南アフリカの国花「プロテア」

Lrghqhwi2uzf0vn2zqnn

「プロテア」とはこの南アフリカでの国花になっている南アフリカを代表する花です。この植物園では100種類ほど見ることができると言われています。

日本では生花は珍しいので、できるだけ多くの種類が見れるといいですね。

カーステンボッシュ植物園の見どころ②新名物「キャノピー・ウォークウェイ」

T05c0yt7s1u93rppbr6l

2013年の創立100周年を記念して2014年5月に完成した空中歩行者路です。全長は130メートルで約6mの高さにあるため、植物園の様子を見渡すことができ、素敵な眺望を見ることができます。曲がりくねった道がワクワクします。素敵な写真を取ることができるスポットでもあります。

少し疲れたら休憩も

Qkha3ernpzxxecwcpmeq

植物園の中にはTEA ROOMもあり、軽食やお茶などを楽しめるお店があります。

ここで休憩をしながら、トロピカルな飲み物も楽しめるのでお勧めです。

外に座ると野生の鳥が、食べ物を求めて遊びにくることもあります。

Rcbws79u5mrletjamhtp

カーステンボッシュ植物園までのアクセス

(1)車でケープタウン中心地から約13kmほどの場所にあるため、約20分ほどでつきます。

無料駐車場も園前にあります。


(2)観光バスでもアクセスが可能です。


詳細は、下記のリンクをご参照ください。

Kxlxvzjvntr94utawaby

ケープポイントや喜望峰の帰りに通って欲しいドライブウェイがこのチャップマンズ・ピーク・ドライブ( Chapman's Peak Drive)です。

理由は、絶景が見れるからです。

おすすめは、夕方の日の入りの時間です。

海岸沿いを走る道から見れるこの景色は圧巻です。

※有料です。

チャップマンズ・ピーク・ドライブの位置

Rz0zcuqeo4cahfly5sgk

ケープ・マレーという文化が根付くこの地域ボカープ地区(Bo-kaap)と呼ばれておりは、イスラム教徒で構成されています。

かつて強制労働から逃れてきた人達がこの地域にすみたいたことが始まりとなっています。

主に、東南アジアの人が多かったこともあり、この元労働者たちをケープ・マレーと呼ぶ様になりました。そんな独特な文化を感じることができるこの場所は、カラフルな建物を楽しむスポットだけではなく、文化も体験できる場所になっています。

ボカープ地区の見どころ①カラフルで可愛い建物群

I2vlbvjtvp36acfupvlm

もちろんすぐに目につくのはこのカラフルな建物。住居として使用されており、普通に中で生活されているので、節度を持って行動する必要がありますが、フォトジェニックなスポットでもあるため、たくさんの観光客が訪れる場所でもあります。

カラフルな色や可愛くデザインされた建物もあり、とても可愛くて夢中でカメラを向けている人も少なくありません。

ボカープ地区の見どころ②ボカープミュージアム

奴隷で強制労働を強いられていたという人達が作り上げたこの地域ですが、カラフルな可愛らしい街並みからは想像できない辛い歴史をもつ一面もあります。

その歴史を学び、街を歩くとまた違う角度がらみることができるかもしれません。

Esqahyfvevuqmypa3ljm

南アフリカのワインも有名です。ケープタウンから車で30分ほどのところにあるワイナリーが多い地域、「ステレンボッシュ:Stellenbosh」という地域へ。都会の様子とは一点、緑がの多いゆったりとした景色が広がります。

この地域にはたくさんのワイナリーがあり、テイスティングして回るのをお勧めします。

お気に入りのワインが見つかるかもしれません。

おすすめワイナリー①ASARAワイナリー

Kjfbrrv3euncxcojemmu

ホテルと併設されているワイナリーです。

広大な敷地内にはワインのぶどう畑が広がっており、「ザ・ワイナリー」の雰囲気を感じることができます。

いくつの種類をテイスティングするかで料金が別れており、ついつい多めに注文してしますかもしれません。

せっかくなので、ホテルにも宿泊してまったりと時間を過ごすのも贅沢です。

Foayhjimktu1v03pwwi4

おすすめワイナリー②TOKARA

Dz8kbqb8eawx9pnknuzm

ここは少しおしゃれなワイナリー。芸術的なデザインに装飾されているのと、中もアート作品を多数展示しており、アフリカンアートも同時に楽しめる様な場所になっています。

もちろん、ワインの味も抜群に美味しく、もう一度飲みたくなるワインが勢ぞろいです。

ワイン好きの方、必見です!

Uiqmftbownc7irslcn4s

地元の民芸品などが集まるケープタウン市内の中心地にあるストリートマーケット(Green Market Square)です。たくさんの手作りのお土産もあり、低価格のものからそれなりにするものまでたくさんのものが販売されています。呼び込みは1歩進むたびにされますが、見るだけでも楽しくなるマーケットです。料金は交渉次第で下げてくれます。

アフリカらしいカラフルなお土産は、他の観光地付近で購入するより比較的安価だった印象です。

※現金のみ

※日曜日は出店が少なめです。

グリーンマケットスクケアの場所はこちら

ケープタウンで楽しめる料理は色々あると思いますが、私が実勢に行ってよかったレストランをご紹介します。ケープタウンでは、たくさんの民族が暮らしているため、少しアジアに寄った味付けが多いのが印象です。カレーの様な香辛料を豊富に使った料理が楽しめます。

アフリカンソウルを堪能できるレストラン「GOLD Restaurant」

Layetinsulwsxaez4zvn

メニューは1つ、コースのみのこのレストランではたくさんの観光客がくるエンターテイメントなレストランです。アフリカンダンスやミュージックを舞台やテーブル横で披露してくれアフリカの文化を感じることができます。

料理のボリュームもかなり大きく、店員さん曰く、誰も食べ切った人がいないとか。

アフリカ大陸の国の色々な料理が楽しめます。

料金は、観光客向けのため高めです。

珍獣のお肉が味わえるレストラン 「KARIBU」

Trmonrgnlscpdn3mk7by

シーフードも味わえますが、ここではアフリカっぽいお肉が味わえます。

私が行った時は、ワニのお肉がおすすめでした。

他にも牛肉などを使った料理やアフリカ料理も味わえるのでお勧めです。

ウォーターフロントにあります。

いかがだったでしょうか?ケープタウンに行きたくなられましたか?

「アフリカ」と聞くと日本とは程遠いイメージですが、ケープタウンはかなり観光の設備が整っている印象を受けました。サービスの質はもちろん、観光地で行ったお手洗いなども綺麗なとこばかりだったので安心してください!!


ぜひ、素敵な一生の思い出作りに、ケープタウンへ赴いて見てください!

イタリア在住のため、イタリア旅行のことや、イタリア生活のことなど日々綴ってます。(もちろん、南アフリカの旅も詳細につづ行っています。ご参考ください)

ほぼ毎日更新しているため、フォロー、お気に入り登録是非是非お願いします。

この記事が気に入った方は、他のアフリカの記事もチェックしてみてください!

https://trip-partner.jp/410