F64nhohfycuhxkudt425

ブラジル

CATEGORY | ブラジル

リオデジャネイロの観光名所10選!天候・服装・治安・ツアー情報などをまとめてご紹介!

2019.09.06

ブラジルのイメージとしてキリスト像やサッカーなどが思い浮かびませんか?リオデジャネイロにはその全てがあります!気候が温暖で、他都市に比べ、英語も通じます。空港やホテルから主な観光地も近く、交通も便利。リオデジャネイロを楽しめる観光名所を地区順に紹介します!

この記事に登場する専門家

Uvsyiifcmq46jdmrsdvd

ブラジルブロガー/ライター

summereyes

高校は英語科、大学はアジア政治を専攻し、アジア各国を訪問。社会人時代にブラジル人に日本語を教えるボランティアを始めたのをきっかけに、今までとは縁のなかった南米へ2011年に国際結婚移住!あれよ、とブラジル在住歴も中堅組に。

  1. ブラジル旅行で絶対にリオデジャネイロを訪れて欲しい3つの理由
  2. リオデジャネイロの天候と服装
  3. ①美しいステンドグラスが有名【リオデジャネイロ大聖堂】
  4. ②リオで一番のインスタ映えスポット!【セラロンの階段】
  5. ③ブラジル最大のサッカースタジアム【マラカナン・スタジアム】
  6. ④リオデジャネイロの象徴!キリスト像に会いに行こう【コルコバードの丘】
  7. ⑤大人気の観光地でリオデジャネイロ市内を一望!【ポン・ジ・アスーカール】
  8. ⑥世界中の観光客が集まるリオで最も有名な海岸【コパカバーナ海岸】
  9. ⑦眺めの良い穴場【コパカバーナ要塞】
  10. ⑧ボサノヴァの名曲が生まれた【イパネマ海岸】
  11. ⑨日本にもゆかりがある癒しスポット【リオデジャネイロ植物園】
  12. ⑩華麗な本場サンバショーを満喫!【ジンガ・トロピカル】
  13. リオデジャネイロのハイシーズン
  14. ガイドツアーに参加して効率良くリオを観光!
  15. 弾丸滞在でもリオデジャネイロは楽しめる!

①ブラジルの醍醐味をすべて体験できる!

ブラジルの国土は広大であり、ブラジル旅行ではどの行き先を選べば良いか迷うこともあるでしょう。治安は近年、悪くなっていますが、それでもリオデジャネイロは絶対に訪れて欲しい観光都市です。ブラジルと言えば、サッカー、サンバ、美しいビーチとビキニ美女が象徴とも言えるほど有名です。その全てを体験できる観光地がリオなのです。

Dagx5joxhmlnf2qpaa2p

ブラジル最大のスタジアムであるマラカナン・スタジアム、リオのカーニバルにキリスト像、また、美しいビーチの裏手にはファヴェーラと呼ばれるブラジル最大の貧民街があり、ブラジル社会の光と影、そしてそこに生活する人たちの現実を観光地でも見ることがあります。リオはブラジルの魅力と社会問題をすべて映し出している都市だと私は思っています。

引用: http://s2.glbimg.com/DtKGM2-o72NHcac_MAAqVo2fkhJjIc8bRmN68db-O99Ioz-HdGixxa_8qOZvMp3w/s.glbimg.com/jo/g1/f/original/2012/09/19/rocinha_upp1_s.jpg

②風光明媚な景観!

コパカバーナビーチからはポン・ジ・アスーカールを眺めながら日光浴を楽しみ、ポン・ジ・アスーカールからはキリスト像が見えます。観光名所が近いからこそ、どこに行っても素敵な風景を見ることができます。インスタ映えも間違いありません。リオに着陸する前にも飛行機から、様々な観光スポットが見えるので、そこからもお見逃しなく!

Dbmgrng58knm5xr2qfqs

③空港・ホテルから観光地までのアクセスが良好!

アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港、国内線専用のサントス・ドゥモン空港の二つがあり、他国やブラジル国内他都市から直接リオに行くことができます。空港からそれらの観光地へのアクセスも近く、渋滞に巻き込まれなければタクシーで主要観光地やビーチまで1時間以内で着きます。1泊2日でも絶対に押さえておきたいキリスト像、ポン・ジ・アスーカール、コパカバーナ海岸は絶対に行くことができます。今回は空港から一番近い観光地から北の順へとおすすめ観光スポットを紹介します!

ビーチは通年楽しめます。通年、夏服で良いですが、夏期はエアコン対策に薄い長袖、冬季は雨天時や朝晩が冷えるので、薄い長袖に、薄いパーカー程度の上着も用意しましょう。

Rovqrzjpfrbgnvctt89l

1976年に建造されたリオデジャネイロ大聖堂は一風変わったピラミッドのような形の教会です。

Kam2c4khltnbqkvx1wjl

教会内の大きなステンドグラスは見る価値があります。

Dqbdv08gmgnp1aygsyqd

ステンドグラスから差し込む光がまぶしいほどきれいです。

Cpoi0xzndagiu4vipfha

観光地情報

Catedral Metropolitana

住所 Av. Chille 245 Centro

営業時間 日~土 7時~17時

料金 無料

所要時間15分

リオデジャネイロ大聖堂からセラロンの階段へ行く途中に、1750年に建造されたカリオカ水道橋も見ることができます。水道橋としての運営はされていませんが、有名な建築観光スポットとなっています。

W164jvhzwvfnp1sscprf

カラフルな階段でリオを代表する海外観光客に人気の観光スポットです。ブラジルに移住したチリ人のアーティストであるホルヘ・セラロン氏が1990年から「ブラジル人を称えるため」自宅前の階段にタイルや鏡を張り付け始めたことが始まりです。世界60か国から集めた2000枚以上にも及ぶタイルは1枚1枚見ても楽しいです。

Rot63yi7csd7aamlx9id

セラロンの階段は様々な有名アーティストのミュージックビデオのロケ地としても使用されています。U2の「Walk On」のポロモーションビデオでは今回紹介したリオの観光スポットがたくさん出てきます。

Hzigzef6tiqnhmxrgzu1

カリオカ水道橋からセラロンの階段は徒歩5分程。その辺りは、あまり治安のよい雰囲気ではないため、写真を取ったらあまり長居しない方がよい感じでした。

Aejqvhjlh4n1kgklyf6x

観光地アクセス情報

Escadaria Seralón

住所 Rua Joaquim Silva Centro

営業時間 いつでも見ることができますが、夜間の歩行は避けてください。

料金 無料

所要時間 30分

1950年サッカーのワールドカップのために建造され、世界最大規模の収容人数を誇るスタジアムです。2014年のワールドカップでは決勝戦の会場、2016年のリオデジャネイロオリンピックでは開会式と閉会式の会場となりました。5月~12月の間はサッカー観戦を楽しむことができます。サッカーの試合が見たい場合、ホテルの受付で観戦チケットを含んだサッカー観戦チケットツアーを申し込むのが簡単です。平日の試合がない日には、スタジアム内の見学ができます。

引用: http://blog.minhacasasolar.com.br/wp-content/uploads/2018/07/estadio-maracana-placa-solar.jpeg

観光地アクセス情報

Estádio do Maracanã

住所 Av. Presidento Castelo Branco Portão A Maracanã

営業時間 毎日 9時~17時

料金 ガイド付きツアー 65レアル、ガイドなし入場料 55レアル

所要時間 1~2時間

観光するなら、平日の午前中がおすすめです。観光客が少なく、キリスト像も逆光にならないため、写真が撮りやすいからです。エレベーターでキリスト像の場所まで行きます。

Yhvsaxjvyaoxymamhcxc

エレベーターを上がったら、さらにエスカレーターで登っていきます。

E18ufgfhme3ns8uprz3n

私が行ったときは残念ながら霧で、本来見えるはずのリオの景観があまり見られませんでした。特に午前中は、霧がかかってキリスト像もリオの景観も見えないということもよくあることだそうです。

F9svgb8xxm2nyecibwxo

1931年に建造されたキリスト像は高さ30メートル。近くから見ても、遠くから見てもやはり神々しく、リオの街をこのキリスト像が見守ってくれているのだと感じます。

霧が晴れた一瞬の間に撮影できました。

Khvgxebbdw1yjcl8jmyx

唯一、景観を撮ることができた写真です。

B3euq7xw6igz0hhxqh33

お天気に恵まれれば、本来このような景観を見ることができます。

引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fe/Panorama_from_Rio_de_Janeiro.jpg

観光地アクセス情報

キリスト像のある丘一体はチジュカ国立公園であり、公園保護のため、自家用車は入ることができません。キリスト像へ行くのには3通りの方法があります。購入方法、購入場所、入場料を含めたそれぞれの交通費を紹介します。

Dlwcrv0olsgjs4gtcpqu

1.観光バスやタクシーで行く場合

キリスト像の頂上までは行くことができません。パイネイラス中央観光センターまで行き、そこで降り、頂上まではシャトルバスに乗り換えます。ホテルなどで申し込んだガイドツアーバスで行く場合も、一度ここで乗り換えをします。公式シャトルバスのみ、頂上へいけることになっています。

Vmwmcwwjwkrxyusf3dbj

Centro de Visitantes Paineiras

住所 Estrada das Paineiras S/N Santa Tereza 

営業時間 毎日 8時~18時、※15分間隔で出発

料金 ローシーズン34.60レアル、土日休日とハイシーズンの平日48.60レアル

所要時間 10分

2.登山列車

リオの街の景色を列車からのんびり眺めながら行きたい方におすすめです。宿泊先から登山列車の駅までいくのはタクシーが便利です。頂上付近まで列車で行き、そこからは徒歩数分で頂上に行くことができます。


住所 Rua Cosme Velho 513 Cosme Velho

営業時間 毎日 8時~19時

料金 登山列車往復と入場料 ローシーズンは65レアル、

土日休日とハイシーズンは79レアル

所要時間 片道20分

引用: https://cdn.panrotas.com.br/portal-panrotas-statics/media-files-cache/276843/9b456d64ad28974c52e313a93d7c9752novotremdocorcovado001/0,33,1280,764/670,400,0.33/0/default.jpg

3.公式シャトルバス

予約不要なので、天気を考えていきたい方におすすめです。バスの発着場所は市内2か所です。

1.Praça do Lido (リド広場)

コパカバーナ海岸にあるバス停で、宿泊先がコパカバーナビーチの方に便利

営業時間月~金 8時~16時、 土日休日 8時から17時 ※15分間隔で出発

料金 ローシーズン67.60レアル、土日休日とハイシーズンの平日81.60レアル

所要時間45分

引用: http://s2.glbimg.com/KGHj4f7bo5ieJy7k6os7Jj4YsnI=/620x465/s.glbimg.com/jo/g1/f/original/2015/12/28/bilheteria.jpg

2.Largo do Machado (マシャード広場)

地下鉄ラルゴ・マシャード駅のそばで、観光途中で地下鉄利用の方に便利

営業時間月~金 8時~16時、 土日休日 8時から17時 ※15分間隔で出発

料金 ローシーズン67.60レアル、土日休日とハイシーズンの平日81.60レアル

所要時間35分

引用: http://s2.glbimg.com/s1BRrbIU2aPL7XoG-FnpbcCqG_Q=/300x225/s.glbimg.com/jo/g1/f/original/2013/05/21/corcovado_s.jpg
F4fdtkrvqvzdvkodvyoy

ポン・ジ・アスーカールとは「砂糖の山」という意味です。ウルカの丘、ポン・ジ・アスーカールの順に、2つの岩山をロープウェーで渡ります。

Vczxtnicyqgx9n6l0iuz

そこから見える景色は絶景です。

Btzzcsdzfzpe5ytdj025

地元の人に人気のボタフォゴ海岸やベル―メーリャ海岸、またリオデジャネイロオリンピックでヨット競技の会場になった世界三大美港の一つでもあるグアナバラ湾も近くにみることができます。

Noezphctiidlml89kn6z

小さく見えるコルコバードの丘のキリスト像も是非探して見てください。

Wpjq161fvhaq7wsg3frg

見えましたか?真ん中の、とがった丘の頂上に立っています。

Wqtr37dzivbhxuobjj5s

森が茂っていて、マーモセットがいました。

Nib9h6lbivchhzt7spvl

観光アクセス情報

Pão de açucar

住所 Av. Pasteur 520 Urca

営業時間8時~19時50分 20分間隔で運行

料金ロープウェー往復 110レアル

所要時間2時間

リオデジャネイロ日本国総領事館の連絡先

事故や盗難が起きた時のために、日本国総領事館の場所と連絡先はチェックしておきましょう。

住所 Praia do Flamenfo 200 10 andar Botafogo

電話(21)3461-9595(代表)

営業時間: 月曜日~金曜日 (祝日を除く)9:00~12:30 14:00~17:30

窓口時間外の緊急連絡先61-3717-5057

世界的に有名なビーチで、海岸沿いのアトランチカ通りには多数のホテルやレストランが立ち並んでいます。

Pbqnylqrp7evrazqd0my

海水浴向きの海岸ではない

リオの海岸は波が荒く、冷たいので、海水浴には向いていません。そうとは知らずに、私は波にふっとばされました!そのせいか、海の中で泳いでいる人は意外にも少ないです。リオの海岸では砂浜での日光浴、ビーチバレー、波打ち際で楽しむのが主流です。

Ecseeizvpnvhnimpspfj

ナイトマーケットでリオデジャネイロのお土産を探そう

夜になると、ビーチの沿道に、多くの土産屋台が並びます。キリスト像の置物や、アトランチカ通りの沿道の模様柄のパレオなど、リオならではのお土産を買うことができます。

Nyjplcvjrnlpzzx37jo4

1914年に完成した軍事防衛施設です。あまり知られていない場所ですが、眺めが素敵です。

Vyze5z0ojcbbdhfahlu0

要塞内にカフェがあり、コパカバーナ海岸の海やホテル群を全体に見ることができ、また違う景色が楽しめます。

Txh2u6lndyz98g5x9zko

陸軍博物館の見学もできます。

Umawxh2w8efcr8m23yy4

観光アクセス情報

Forte de Copacabana

住所Praça Coronel Eugênio Franco1 Posto 6 Copacabana

営業時間 火から日曜日 10時~19時30分 月曜日休館

料金6レアル

所要時間1時間

やはり海水浴向きとは言えませんが、コパカバーナビーチよりも波も比較的穏やかです。海岸も静かです。また、通り沿いの地区は高級住宅街で、ブラジル服飾ブランドの高級店も立ち並んでいます。

Xfr8ni9teinysm8lvto2

ボサノヴァの名曲「イパネマの娘」が生まれた地でもあります。

Vrkliigvrijsrruuecmn

ビーチ沿いを散策してみよう

コパカバーナビーチからイパネマビーチまではアトランチカ通りをを歩いて行ける距離です。

A2dpxzkymmzmg1cnorbp

海岸沿い散策しながら著名人の像やサンドアートを見つけることもでき、気軽に楽しめるフォトスポットとなっています。

Qz0iiiumhbjl1yyy0voq

何でもありのビーチの小売り商

ブラジルのビーチでは、パラソルの貸し出しから、食べ物、飲み物、おやつ、またビキニに至るまで、ビーチを歩く小売商が売りに来ています。何も持って行かなくて良いので、とても便利です。

Ulbxcmpbcjjcrravmxbk

植物園にはブラジルで育つ約8000種類の植物が野外でのびのびと育っています。

Vzrlbqx4jq5hhfe85wxj

植物園のシンボルともなっているヤシの木は人気のフォトスポットです。

S1itoypykmueyx1o4fqn

世界最大の日系人の数を誇るブラジルでは、皇室とも古くからのゆかりがあります。植物園の中央門を入ったすぐ側には紀宮様(黒田清子さん)がご来伯されたときの記念日本庭園があります。

Asw78yusmtuxox35m5cm

観光アクセス情報

Jardim Botânico do Rio de Janeiro

住所 Rua Jardim Botânico 1008 Jardim Botânico

営業時間 月曜日 12時~18時 火~日曜日 8時~18時

料金15レアル

所要時間 2時間

セントロ地区にサンボドローモというリオのカーニバルのメイン会場があります。しかしながらカーニバルの時期でないときは、治安もセントロよりも良く、ホテルなどからも近いショーハウスで観るのが良いです。ジンガ・トロピカルでは南米のダンスやサンバショーを見ることができます。21時からの開演で30分のサンバレッスンが体験でき、その後ダンサーによるショーが始まります。

引用: https://media.tacdn.com/media/attractions-splice-spp-674x446/06/70/32/9c.jpg

観光アクセス情報

Ginga Tropical

住所 Rua Conde de Bernadotte 26 Leblon

営業時間 火・木・金・土曜日

チケット購入窓口販売開始時間16時、会場時20時、開演21時

料金 65ドル

所要時間 1時間30分

年末年始とリオのカーニバルの時期の2ー3月が込み合います。この時期は飛行機もホテルも高くなります。南半球に位置するブラジルは日本と季節が逆で、1月は真夏です。ブラジル人は年末年始をビーチで過ごすことが多いです。また、リオの海岸で行われるカウントダウン花火は大変人気です。

Mqn1vxeml2xhawlazodt
引用: https://imaginariodejaneiro.com/que-hacer/eventos-en-rio-de-janeiro/reveillon/

海岸に見える白い粒が全て観客です!カウントダウンやサンバを観覧の際は、スリに気を付けてください。

現地ガイドツアーに参加する

リオのホテルの受付では観光ガイドバスツアーを申し込みすることができます。英語やスペイン語ができるガイドさんもいます。ブラジルは英語があまり通じないですが、リオでは観光産業に携わる方は英語を話せる人が多いです。ビーチ沿いでもツアーのチラシを配っています。土地勘がなかったり、リオの見どころを効率よく周りたい方はバスツアーに参加するのがおすすめです。コルコバードの丘、ポンジ・アスーカルまで行く交通費や入場料、昼食なども含まれているので、購入の手間もかかりません。また、治安上あまりおすすめはできませんが、ファヴェーラに行きたい場合は必ずツアーを申しこんで下さい。

安心の日本語現地ツアー

英語やポルトガル語が不安な方でも日本語ガイドによるツアーもあります。こちらは大手旅行会社での申し込みができます。H.I.S.はブラジルに支社があり、日本語ガイドツアーも良く主催しているので、駐在の方がブラジル国内旅行をされるときによく利用されています。サッカーやサンバ観戦が目的の場合は旅行会社を通した方が手間もなく、チケットを取りやすいです。

また、クイックリートラベルでは、ホテル宿泊と観光がセットになっているツアーが毎日催行されています。航空券は別途手配となります。

Udobpyooumzyyetccqvr

まだまだ素敵な場所がリオにはたくさんあるのですが、今回は短い滞在期間でも楽しめ、ブラジルの醍醐味を体験できるようなリオの名所を厳選して紹介しました。①~⑩の観光地は3泊4日もあれば十分行くことができます。また、交通手段や入場料も紹介したリンクで事前購入すればよりスムーズに観光ができると思います。リオで素敵な思い出を作ってくださいね。(入場料など2019年9月現在の値段になります。)

リオの観光地の全体位置を見てくださいね!

筆者のブログはコチラから!

この記事が気に入った方は、他の南米の記事もチェックしてみてください!