Rjnutmzhhz2yammqhiy2

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

ニューメキシコ州の必見観光地12選!神秘的なサンタフェの街を散策しよう!

2019.07.10

アメリカ内でもとくにパワースポットにあふれているニューメキシコ州。アメリカ最古の美しい街並みが特徴のサンタフェなど、多彩な大自然の観光スポットが集まっています。サンタフェや州最大都市のアルバカーキを中心に、ニューメキシコのおすすめ観光地を12ヶ所紹介します。

この記事に登場する専門家

Rfrksmqw9vl80mvqnkpe

ラスベガス在住ライター兼翻訳家

mm2445

アメリカに住んでいるフリーライター。米国永住権を所得し、これまでにニューヨークに5年、ラスベガスに3年以上住んでいます。世界50カ国を巡ったことがあり、今後の人生を旅行に捧げる覚悟です。

  1. 辺境の地ニューメキシコ州とは?
  2. 歴史や伝統を感じられるパワースポットのサンタフェとは?
  3. サンタフェのおすすめ観光地①ロレットチャペル
  4. サンタフェのおすすめ観光地②ジョージア・オキーフ美術館
  5. サンタフェのおすすめ観光地③聖フランシス大聖堂
  6. サンタフェのおすすめ観光地④サンタフェ・プラザ
  7. ニューメキシコ州のおすすめ観光地①ホワイトサンズ国定記念物
  8. ニューメキシコ州のおすすめ観光地②カールズバッド洞窟群国立公園
  9. ニューメキシコ州のおすすめ観光地③タオス・プエブロ
  10. ニューメキシコ州のおすすめ観光地④チャコ文化国立歴史公園
  11. ニューメキシコ州のおすすめ観光地⑤ペトログリフ国立史跡
  12. ニューメキシコ州のおすすめ観光地⑥ロズウェルUFO博物館
  13. ニューメキシコ州のおすすめ観光地⑦サントワリオ・デ・チマヨ教会
  14. ニューメキシコ州のおすすめ観光地⑧バンデリア国定公園
  15. ニューメキシコ州およびサンタフェのおすすめ観光地のまとめ
ニューメキシコ州の景色

こんにちは!アメリカ在住のフリーライターのmm2445です。今回はアメリカのニューメキシコ州にある観光名所を、米国在住者の目線でお届けしたいと思っています。

ニューメキシコ州は歴史ある街サンタフェを中心として、多種多様なパワースポットを有しているエリアです。州の最大都市はアルバカーキですが、アルバカーキ市内以外には大自然や遺跡のような観光名所が盛りだくさんです。ニューメキシコ州の多くは砂漠地帯が広がっていて、辺境の地とまで呼ばれてしまっています。でももしレンタカーでドライブをすれば、どれだけ走っても何もないという日本では絶対に味わえない景色を見られますよ。

ニューメキシコ州の場所を地図で確認

サンタフェの街並み

ニューメキシコ州の観光の中心地は最大都市のアルバカーキではなく、アメリカ最古の街として知られるサンタフェです。サンタフェには赤茶色のレンガの建物が連なっていて、独特で魅力的な雰囲気を醸し出しているため、癒しの街としてパワースポットにもなっています。それではまず、サンタフェにあるおすすめスポットから紹介していきます。

サンタフェの場所を地図で確認

ロレットチャペルの螺旋階段

サンタフェ市内でとくに必見なのは、こちらのロレットチャペルです。ここには支えがなく崩れないことが奇跡と言われる螺旋階段があります。現在では登ることはできませんが、昔は普通に使っていたことにも驚きです。ぜひ近くまで行って眺めてみましょう。

ロレットチャペルの外観

ロレットチャペルは教会としては、こじんまりとしていました。外観からはそんな有名スポットとは予想できませんよね。見逃しやすいので注意です。

必要な時間の目安

20分

ロレットチャペルの場所を地図で確認

ジョージア・オキーフ美術館の外観

アメリカを代表する女流画家であるジョージア・オキーフ。彼女の作品を展示している美術館です。外観もサンタフェらしい雰囲気で、入る前からわくわくしました。

必要な時間の目安

1時間

ジョージア・オキーフ美術館の場所を地図で確認

聖フランシス大聖堂の外観

アメリカ最古の都市サンタフェには、アメリカ最古のマリア像もあります。こちらはマリア像が祀られている聖フランシス大聖堂の外観です。

聖フランシス大聖堂の内装

写真では少し遠いですが、マリア像が見えますか?最古と言っても、しっかりと管理されているため綺麗でしたよ。

必要な時間の目安

15分

聖フランシス大聖堂の場所を地図で確認

サンタフェ・プラザ

サンタフェの中心地には、サンタフェ・プラザという名前の広場があります。この公園の周りにはお店が並んでいて、ここでお土産を探すことができました。写真のときは冬だったので、雪が積もっています。ニューメキシコ州はアメリカ南部にあるので、雪が積もるのは意外でした。

必要な時間の目安

10分から1時間

サンタフェ・プラザの場所を地図で確認

ホワイトサンズ国定記念物

それでは次にサンタフェ以外の、ニューメキシコ州にある必見観光地を紹介していきます。こちらの白い砂丘地帯はホワイトサンズ国立モニュメントとも呼ばれ、石膏の結晶による白い砂丘が25キロほど広がっている場所です。エネルギーが砂から出ていて心を癒してくれるらしく、世界的に有名なパワースポットです。

まるで雪景色ですが、白い砂なので雪ではないですよ。園内にはハイキングコースがありますが、道を気にせずに自由に歩けます。ただし何も目印がなさすぎて、迷子にならないように気をつけてください。

必要な時間の目安

3時間

アルバカーキから見た位置関係

車で南に3時間半の距離です。

ホワイトサンズ国定記念物の場所を地図で確認

カールズバッド洞窟群国立公園

ユネスコの世界遺産にも登録されているカールズバッド洞窟群。巨大な石柱や石のつららなど、全て写真を撮りたくなります。広大な洞窟内にはギフトショップもあり、お土産を探すこともできました。

カールズバッド洞窟群国立公園

洞窟内は広いため、さくさく歩いても往復約3時間はかかりました。アメリカのこれまで行った洞窟というと、ガイドツアーでしか入れない場所が多かったので、巨大な洞窟を自由に歩けることが驚きでした。

必要な時間の目安

半日

アルバカーキから見た位置関係

車で南に5時間の距離です。

カールズバッド洞窟群国立公園の場所を地図で確認

タオス・プエブロ

タオス・プエブロは千年以上も定住しているネイティブアメリカンのプエブロ部族の集落で、世界遺産にも登録されています。今でもこの集落で数百人が生活をしていて、ここではお土産としてアンティークなどを探すことができますよ。

必要な時間の目安

1時間から2時間

アルバカーキから見た位置関係

車で北に3時間の距離です。

タオス・プエブロの場所を地図で確認

チャコ文化国立歴史公園

同じく世界遺産に登録されているチャコ文化国立歴史公園は、約千年前に作られたアメリカ先住民の遺跡です。まるで砂漠のような自然環境の厳しい渓谷に位置しています。園内は広大で多数の建造物跡があり、予想以上に自由に散策できました。

チャコ文化国立歴史公園

このチャコ文化国立歴史公園では二千ヶ所以上の遺跡が、これまでに見つかっているらしいです。とくにプエブロ・ボニートという遺跡は広く、部屋がまるで迷路のようになっていたため楽しかったですよ。各部屋の入り口が連なった景色を写真に残しましょう。

必要な時間の目安

半日

アルバカーキから見た位置関係

車で北西に3時間の距離です。

チャコ文化国立歴史公園の場所を地図で確認

ペトログリフ国立史跡の岩絵

アメリカンインディアンが描いた岩絵が、2万以上の残っているペトログリフ国立史跡。アルバカーキ市内にあるため、車がなくてもアクセスしやすい場所です。その一方で史跡内は予想以上に管理がされていないため、近所の子供たちの落書きではないかと疑ってしまいました。

ペトログリフ国立史跡の風景

このペトログリフ国立史跡はニューメキシコ州の最大都市であるアルバカーキにありますが、周辺は景色が良く散歩に適していました。正直どちらかというと、岩絵よりもハイキングがメインです。

必要な時間の目安

1時間から2時間

アルバカーキから見た位置関係

アルバカーキ市内にあります。

ペトログリフ国立史跡の場所を地図で確認

ロズウェルUFO博物館の外観

ニューメキシコ州の無名だった小さな街のロズウェルは、1947年の「ロズウェルUFO事件」で世界的に有名になりました。これはロズウェルから100キロの地点に墜落したUFOが、米軍によって回収された出来事です。この事件に関する博物館があるので立ち寄ってみました。街中の電灯もエイリアンの顔なのでおもしろいですよね。

ロズウェルUFO博物館の展示物

ミュージアムには、UFO事件のことやロズウェルの歴史の説明がされていました。撮影された多数のUFOの写真も展示されていて、とくにオカルト好きなら一度は訪れたいスポットですね。ここにはギフトショップもあるので、宇宙人やUFOに関連するオリジナルグッズを、お土産として選ぶのはいかがでしょうか?

必要な時間の目安

30分

アルバカーキから見た位置関係

車で南東に3時間の距離です。

ロズウェルUFO博物館の場所を地図で確認

サントワリオ・デ・チマヨ教会の外観

ニューメキシコ州にはチマヨという名前の小さな村があるのですが、そこには怪我や病気を癒すと言われる奇跡の砂で有名な教会があります。こちらのサントワリオ・デ・チマヨ教会は、多くの巡礼者が集まってくるパワースポットとなっています。

こちらの奇跡の砂は地面から湧き出ているようで、ギフトショップで買ってお土産として持ち帰ることも可能です。

必要な時間の目安

20分

アルバカーキから見た位置関係

車で北に1時間半の距離です。

サントワリオ・デ・チマヨ教会の場所を地図で確認

バンデリア国定公園の景色

写真の崖にたくさんの横穴が空いているのが見えるでしょうか?バンデリア国定公園は、崖にくりぬかれた横穴を利用したアメリカンインディアンの横穴式住居が残っている場所です。周辺は渓谷になっていて、木が生い茂っていました。

バンデリア国定公園の遺跡

こちらの国定公園内も自由に見ることができました。ほかの国だと入れなかったり、触れないように柵があったりしそうですが、アメリカはこういう点でも自由ですね。

必要な時間の目安

2時間から3時間

アルバカーキから見た位置関係

車で北に2時間の距離です。

バンデリア国定公園の場所を地図で確認

辺境の地であるニューメキシコ州の絶対見逃せない名所8ヶ所と、パワースポットとしても知られるサンタフェ市内のおすすめ観光地4ヶ所の、合計12ヶ所を厳選してお届けしましたがいかがだったでしょうか?ニューメキシコ州は多彩なパワースポットや世界遺産が点在しているエリアであり、殺風景で何もない砂漠とともに、大満足の旅ができること間違いなしです。記事を一通り読んでもらえたなら、ニューメキシコ州に対する印象が大きく変わって、今すぐにでも行ってみたくなったのではないでしょうか?レンタカーを使って自分たちで旅行する以外にも、今回紹介した複数のニューメキシコ州の観光名所を巡るツアーなども見つけられますので、自分に合った旅行プランを立ててみてくださいね!


筆者のブログはこちら!

http://ithacamani.blog.fc2.com/

この記事が気に入った方は、アメリカの世界遺産をまとめた記事も読んでみてください!