Gbvy7aukuykphk0crk6t

ブラジル

CATEGORY | ブラジル

サンパウロの治安&対策をブラジル人が直伝!女性はこの3エリアは本当に気を付けるべし!

2019.12.03

治安が悪いことで有名なサンパウロ。私も治安についてが一番不安でした。ただ、危険な地区やそうでない地区もありますし、行動の仕方がわかっていれば大丈夫です。特に気を付けるべきエリアが3つあります。サンパウロ在住の私が、サンパウロ出身の夫から指導された、実際に実践している安全対策をご紹介したいと思います。

この記事に登場する専門家

Arasel3csdig5dvjipit

国際派自由人

ゆっかむ

カナダ留学を経て、オーストラリアにてワーホリ。ワーホリ中にブラジル人と国際結婚し、現在ブラジルで生活中。ブログにてブラジルの事や海外生活について紹介してます。

  1. 悪評高いサンパウロの治安、実際のところは?
  2. 危険から避けろ!サンパウロの治安の悪いエリアは?
  3. サンパウロの治安をケース別で紹介!
  4. ブラジル人直伝のサンパウロで安全に過ごす方法はこれ!
  5. まとめ:治安事情を知って行動の仕方がわかればサンパウロも安心!

こんにちは。サンパウロ在住中のゆっかむです。悪評の高いサンパウロの治安、みなさんも心配だと思います。私自身もブラジル生活に慣れてきても、治安の事は常に忘れないように行動することを心がけています。

今回は、私が普段どのように安全対策をしているか、ご紹介してきます。これから、ブラジルに行かれる方も、治安の事は常に意識しながら、観光を楽しんでくださいね!!

Nwv9zzusojkwdphpcvxa

サンパウロの治安はズバリ良くない!

Ogiepnxd2ehoegor4sqt

サンパウロの治安はズバリ...悪い!

残念ながら、これが実情だと思います。でも、行動の仕方をしっていれば安全です!

もちろん犯罪の数や、犯罪に遭う可能性は日本より高くなりますが、危険な地区とそうでない地区もありますし、注意した行動をしていれば、心配することありません。

外務省発表のサンパウロの治安

外務省の発表では、「危険レベル1:十分注意してください」、となっています。実際に、多くの事件が起こっています。が、一つ言えることは、ブラジルは日本の22.5倍の面積、人口も2倍です。それだけ人がいれば、多少の犯罪は多くなりますよね?それに、レベル4まである中でのレベル1です。また、自分の身近で実際に被害にあった人はいないので、きちんと安全対策をしていれば、問題はないと思います。

Goee9oj60qiezww8msib

Se 駅周辺

Obqgwqwkd0bf1whwmtkv

Se(セー)駅には、大聖堂を見学するために訪れる方も多いと思いますが、ホームレスが大変多いエリアです。というのも、ホームレスの方を支援するために、1レアルで昼食を提供しているレストランがこの近くにあるためです。ひったくりなどに遭わないように、見学の際は、携帯電話やカメラの扱いに注意しましょう。

Luz駅周辺

Alcugaezl9spd11txz5y

Luz(ルズ)駅はとても立派な駅で駅自体が観光地でもあります。

ただ、この駅の周りは、売春婦やホームレス、さらには麻薬中毒者がとても多いです。ルズ駅の近くには、クラコランジャと呼ばれる場所があります。クラコランジャとは中毒者が集まっている場所の事を指します。中毒者達は、ひったくりや強盗などで得たお金で麻薬を手に入れていますので、そのクラコランジャ近くであるルズ駅周辺では、いつも以上に警戒心を持って行動しましょう。

クラコランジャの様子です。

Favelas(ファベラス)

Etdjw8pj8lepoxbnqhmd

ファベラとはズバリ、スラムの事です。ブラジルでは大きな都市の郊外には、多くのファベラスが点在しています。リオなどではツアーで行く方もいるそうですが、もちろんサンパウロにもファベラスは存在します。


ファベラでは、犯罪が多く起こりますので、決して個人では立ち寄らないようにしてください。と、言いましても、大きいファベラはサンパウロの他の観光地からは離れているので、迷い込むことはないと思います。貧富の差を自分の目で確かめたいという方などは、個人では行かず、必ずガイドの方に同行してもらうようにしてください。

サンパウロの町中での注意点

Sutozjpspurexqoyg1kd

まずは、上記にある地区になるべく近寄らないこと、また、危なそうな人にも近寄らないことです。私は、少し変だなと思う人を見かけたら、すれ違わずに反対側の道に渡ります。危なそうな人とはどのような人かというと、歩き方がおかしい、大きな声で独り言を言っている、洋服が汚い、またはダボダボなどです。短期滞在ですと、なかなか見分けるのは難しいとは思いますので、少しでも周りと違うなと感じたら避けてください。

Vbjhsizw9c9pf7mwcy4n
引用: https://www.google.com/search?q=brazil+homeless&rlz=1C1SQJL_enJP815JP815&tbm=isch&source=lnt&tbs=sur:fc&sa=X&ved=0ahUKEwiQ29b5zcjjAhVtD7kGHR_dBoAQpwUIJA&biw=1396&bih=612&dpr=1.38#imgrc=6xQ6sLR7QRUlyM:

また、ホームレスにお金を要求されることもあります。しかし、しつこくはないので、断ってしまって大丈夫です。また、ブラジルでは貧富の差が激しいので、お金を要求する人の中には、本当に困っている人もいますので、少額のお金なら渡してしまっても大丈夫です。ただし、財布に高額紙幣しかない時は、目の前で財布を開けることはしないでください。

サンパウロの移動での注意点

S9kzxjgs3majhbq6wyse

せっかく海外にいるし、街歩きだ!と思う方もいると思いますが、その場所、本当に安全ですか?町の様子が見たい方や節約したい方は歩きたいかもしれませんが、交通機関を使う事をおススメします。


歩いて迷ってしまっても、治安が悪い場所だと携帯電話も使いづらいですし、ブラジルでは、英語も通じないので道を聞くことも出来ません。地図で見ると歩ける距離に感じる時もあると思いますが、交通機関を使うほうが安心、安全です。それでも、どうしても歩いてみたいという方は事前によく調べてください。ホテルのスタッフなど現地の方に様子を聞いたり、Googleマップで写真を見たりしてから、歩けるか判断しましょう。

また、バスや電車内での注意事項ですが、荷物は前に、そして寝ないでください!日本だど、移動中に寝てしまう方も多いと思いますが、寝ている間は、あなたの荷物は取り放題です。せっかくのブラジルですし、風景でも眺めなら過ごしてください。

サンパウロの夜道での注意点

Dnfvy3rouklkdsx0avkx

夜道での注意点は、まずは一人にならないこと。また、できるだけ静かなところや暗いところは避けましょう。人が少なく、お店もなく逃げ場もないよう橋などは避けたほうが良いと思います。そして、出来る限り、公共交通機関やタクシーを使いましょう。


私のブラジル人の夫や、彼の友達も、夜は車やUbarを利用しています。夫によると、夜は出かけても大丈夫、ただお散歩や寄り道はせずに目的地にだけ行ったほうが良いとのことでした。

サンパウロのバー・クラブでの注意点

Ljxy7wyqlfrqx21wngx4
引用: https://www.google.com/search?q=brazil+nightclub&rlz=1C1SQJL_enJP815JP815&tbs=sur:fmc&tbm=isch&source=lnt&sa=X&ved=0ahUKEwjfy9TozsjjAhXlH7kGHePSAGIQpwUIJA&biw=1396&bih=612&dpr=1.38#imgrc=7SWwweXTh2w-WM:

ナイトクラブやバーには警備員がたくさんいるので、基本的にはとても安全だそうです。ナイトクラブの中より、外の方が危ないので、そういったところに行く際は、タクシーなどを利用しましょう。

パウリスタになりきろう!

旅行者=お金持ちのイメージがあるため、旅行者はターゲットにされやすいです。ということで、できるだけ現地の人に馴染むようにしましょう!

Drnknn21fu3vjyw0tcs9

まずは、服装から。おしゃれをしたい気持ちもわかりますが、シンプルかつカジュアルがおススメです。Tシャツ、ジーンズ、ビーサンで十分です。アクセサリーや時計も高価なものは避けましょう。

Ezavthkiqtxdt6b1dfbt
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E5%86%99%E7%9C%9F-%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-%E5%8B%95%E6%A9%9F-731499/

続いて、行動の仕方にも注意が必要です。現地の人は、カメラを撮りながら、道を歩いていますか?答えはもちろんNO!!! ビーチや観光地など、現地の人も観光に行くような場所ならいいですが、街中では止めましょう。旅行者とアピールしているも同然です。海外では見るもの全てが新鮮で、写真を撮りたくなると思います。が、ぐっとこらえて、思い出は胸に中にに収めてください。1枚の写真のために、カメラごと失くす事になりかねません。

また、治安が悪い場所や怪しい人の前で、日本語で聞こえるように会話もできるだけ控えた方が良いです。

携帯電話の使い方に気を付けよう!

Xtstfweeztd3qiec69yp
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88-410320/

どこに行くにも携帯電話は不可欠な人も多いと思いますが、サンパウロでは、携帯電話のひったくりにも注意が必要です。

まずは、使う場所。

人混みや治安の悪い場所では、携帯電話の使用を控えてください。どうしても使用する必要がある時は建物の中(お店など)の中に入って、壁に背を向けて使いましょう。こうすれば、後ろからひったくりにあう可能性がなくなります。

また、街中で写真を撮るときは、できるだけササっと済ませましょう。上に書いたように、街中ではできるだけ撮影は避けてほしいのですが、どうしても撮りたい時は、取られてもいい携帯電話を使用するのがおススメです。私は、以前使っていた古い携帯電話を街中撮影用にしています。以前使っていた携帯電話がSIMフリーの方は、そちらをブラジルに持ってくるといいと思います。

最後に、携帯電話をどのように持ち歩くかです。

NGなのは、手に持っている、お尻のポケット、の2つです。旅行中は、そんなに電話として使う事はないと思うのでかばんにしまっていいと思います。また、携帯電話がポケットから見えないサイズの場合は、ポケットが一番おススメです。ポケットなら、万が一、荷物を取られても携帯電話を死守できます。

持ち物の扱いに気を付けよう!

Wvztcne8wrsmnynywcmc

高価なもの、大切なものは持ち歩かない!!これに限ります。必要最低限の物だけ持って出かけ、必要のないものはホテルに置いていきましょう。お金はそんなに必要か?パソコンは必要か?出かける前に、今一度考えてから荷造りをするといいと思います。また、カメラなどを首から下げたりするのは避けてください。

そして、レストランやカフェで携帯電話や財布をポンと机に置くのも、日本ではやりがちなことですが止めましょう。荷物は、かばんやポケットにしまい、肌身離さず持っていてください。

注意する点がたくさんあって、なんだか怖くなってきてしまいましたか?

心配しなくても大丈夫です。海外に行ったことのある方なら、そんなに怖がる必要はないと思います。


実際、ブラジルにしばらく滞在している日本人や外国人の友達は「みんなが言うほど危なくない。」と口をそろえて言っています。ただ、怖いのは、旅行だからと浮かれた行動をしてしまったり、意外と大丈夫だと油断してしまうことだと思います。自分は今、ブラジルにいるんだということさえ忘れずにいれば、そんなに気を張りすぎなくても、安全に楽しく過ごせると思います。せっかく地球の裏側まで飛んできたんだから、安全に思う存分、ブラジルを満喫してくださいね!

Fl5p8a8njk2iydqdv7ie
引用: https://www.google.com/search?rlz=1C1SQJL_enJP815JP815&biw=1396&bih=612&tbs=sur%3Afc&tbm=isch&sa=1&ei=-bg1Xc3MGP2v5OUPi_6UsAs&q=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E4%BA%BA&oq=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E4%BA%BA&gs_l=img.3..35i39l2j0l8.20055.25181..25642...0.0..3.166.2698.1j20......0....1..gws-wiz-img.....0..0i24j0i4.taswAUpoAWY&ved=0ahUKEwiNre7tz8jjAhX9F7kGHQs_BbYQ4dUDCAY&uact=5#imgrc=UgYOBMgpiBkdMM:

筆者のブログはこちら!

この記事が気に入った方は他の南米の記事もチェックしてみてください!