Ietlvgy07dzzzg72zbxq

フランス

CATEGORY | フランス

パリの美味しいスイーツ15選!フランスで1番おいしいスイーツを在住者が厳選!

2019.10.04

パリといえばスイーツ!あの可愛いカラフルなマカロンを思い浮かべる人も多いはず!スイーツ都市のパリにはもちろんたくさんのスイーツショップがありますが、その中でも”定番ではないけれどとっても美味しい穴場店”を紹介していきます!

この記事に登場する専門家

R0ii2xqdcxjviks5bban

フランス在住ライター

emma

旅行と歌が大好きなemmaです!
フランスパリにフランス人彼氏と住むため、2018年ワーホリビザにて渡仏🇫🇷 パリのおすすめ観光地、穴場情報や他国の観光情報も発信していきます!

  1. パリの美味しいスイーツを大紹介!
  2. パリのスイーツ~アイスクリーム編~
  3. パリのスイーツ〜アジアンスイーツ編〜
  4. パリのスイーツ〜パティスリー編〜
  5. 世界のパティシエがこぞって修行にくるスイーツ都市、パリにスイーツを食べに行こう!
Doufzvdfj4abk3exdy5a

Bonjour!みなさんこんにちは、フランス在住ライターのemmaです!パリと聞いて”スイーツ"を思い浮かべる人は多いんじゃないでしょうか?あのかわいいマカロンや、見てるだけでもワクワクしてくるケーキの数々。現にパティシエの修行でパリに来る人たちが日本を含め世界中からやってきます。今回はそんなスイーツ都市パリの、ちょっと変わった穴場スイーツ店を紹介していきます!

①カラフルな謎の球体!【La Glacerie Paris】

パリ市庁舎から程近いところにあるこじんまりとしたお店”La Glacerie Paris”。ここでは一目見たら絶対に食べてみたくなるとってもユニークなアイスクリームが食べられるんです。そのアイスクリームがこちら!

U3l8neuln5re8inorqnj

味はバニラやマンゴー、抹茶やピスタチオなど様々!

Qqdu5i9bbrpxjeykzcfy

今回は、ミドルサイズの抹茶味のアイス(€7.50/約900円)を注文。中をのぞいてみると、、、

T84lzdl04xrgoixwesbn

中には白い砂糖菓子とキャラメル、ラズベリー味のシャーベットが綺麗な層をなしています!

見た目もさることながら味もとても美味しくユニークなこのお店、来訪必須ですよ!

La Glacerie Parisの詳細情報

場所:13 Rue du Temple, 75004 Paris

時間:火-木 13:00~19:30/金 13:00~23:00/土 13:00~0:00/日13:00~20:00/月 休み

行き方:Hôtel de Ville駅(メトロ1/11番線)から徒歩1分

②フランス一美味しいアイスクリーム【Berthillon】

パリの中心地サン=ルイ島にあるアイスクリーム屋さんがこちらの”Berthillon”。ショーバン家が代々受け継いでいる老舗店で、パリで一番美味しいアイスと評判です。このお店のアイスの特徴は、添加物が使用されていない点。なのでオーガニックでヘルシーなアイスが楽しめるんです!そんな人気店のアイスクリームがこちら!

Ars9rmmvtvfibvpnf0z8

どの味も美味しいですが、その中でも私のおすすめはココナッツ味。ココナッツ味は他では味わったことのない程に濃厚な、それでいて甘ったるくないなんとも絶妙な味が楽しめるんです。アイスのお値段は、1スクープ€3/約400円 2スクープ€5/約600円 3スクープ€6.50/約800円です。

Ohvhhhloes8ntjavllvx

他にもビターチョコレートやイチゴ味など、たくさんのフレーバーがあります。

Oz4c02vkdwjxkbn8jdjj

またBerthillonの近くにはこのような素敵な景色が広がっているので、是非お散歩しながらアイスクリームを楽しんでみて下さい!

Berthillon Glacierの詳細情報

場所:29-31 Rue Saint-Louis en l'Île, 75004 Paris

時間:水-日 10:00~20:00/月・火 休み

行き方:Pont Marie駅(メトロ7番線)から徒歩4分

③本格的なイタリアジェラートを堪能したい方必見【Pozzetto】

パリのおしゃれな地域、マレ地区にあるのがこちらのイタリアンジェラート屋さん。イタリア人の店員さんが毎日手作りで作っています。そしてこのお店、マレ地区にあるだけ店内もとてもおしゃれなんです。

Qakrpfghd5ffa1uasvvm

レジの横にはこんな可愛い箱に入ったお菓子まで!


そして、Pozzettoのジェラートがこちら!

Sjshfqhrvmbljz2dxdeq

私のおすすめはstracciatella味。ミルクの味がしっかり濃厚にします。このお店はフレーバーの数ではなく、カップのサイズで値段が決まります。(小:€4/約500円 中:€4.90/約600円 大:€5.90/約700円 特大:€8.50/約1,000円) マレ地区にお越しの際は是非!

Pozzettoの詳細情報

場所:39 Rue du Roi de Sicile, 75004 Paris

時間:日-木 12:15~0:00/金・土 12:15~0:30

行き方:Hôtel de Ville駅(メトロ1/11番線)から徒歩3分

④ちょっぴりリッチな気分になれるお店【La Crème de Paris】

このお店はレストランやバー、カフェがたくさん集まる9区と2区の間にあるので、このエリアは夜も昼もたくさんのお客さんで賑わっています。店内の壁は鏡ばりでとってもおしゃれな内装になっているんです。

Qfxhtc3fsxsz2h9vnt5f

そんな賑やかなエリアにあるおしゃれなお店のアイスクリームがこちら!

Eym4votja49sfotyma4e

ミント水と一緒におしゃれな銀の器に入れて持ってきてくれます。


今回私が注文したのはヨーグルトとカフェ味。他にもピスタチオやココナッツ味、パッションフルーツなど豊富なフレーバーが用意されています。(1スクープ€2.5/約300円) アイスの他にもクレープやワッフルなども楽しめますよ!

La Crème de Parisの詳細情報

場所:4 Rue du Faubourg Montmartre, 75009 Paris

時間:日-木 8:00~2:00/金・土 8:00~6:00

行き方:Grands Boulevards駅(メトロ8/9番線)から徒歩1分

⑤ファンシーな世界に包まれる!【SNOWVAN】

あのノートルダム大聖堂からほど近いところにある、とってもこじんまりとしたお店がこちらのSNOWVAN。こじんまりしているにも関わらず、多くの道を歩く人が足を止めます。その理由が、、、こちらの内装!

Iilblxtjdstafr0fd7fl

可愛らしいユニコーンのイラストや、、、

Itx5kpmts59lp8x6zun0

セーラームーンのイラスト

Vbn3jzszagbi1eounhfs

ピンクパンサーのぬいぐるみやバルーンまであってとってもフォトジェニック!店員さん曰く、アニメセーラームーンをイメージして作ったんだとか。そして、フォトジェニックなのは内装だけでなくお店の商品もとってもフォトジェニッなんです!

Rtjuzu3y3quarl7f2qam

こちらの可愛いアイスクリーム、その名も”マーメイドアイスクリーム”(€5.5/約600円) チョコレートで作られたカラフルな人魚のヒレや貝殻、ヒトデなどがトッピングされているとっても可愛いアイスクリームなんです。可愛すぎて食べるのがもったいないですよね!

Ukhhgwgzmj056hbhnczx

こちらはボックスに入った抹茶のアイスクリーム(€6.5/約700円)。抹茶アイスの上にはさらに抹茶の柔らかいチョコがトッピングされているまさに抹茶づくしの一品なんです。


他にも今日本で大人気なタピオカドリンクを筆頭に、可愛いコットンキャンディーを用いたデザートなどたくさんの可愛くておいしいデザートが楽しめますよ。

SNOWVANの詳細情報

場所:15 Rue Saint-Jacques, 75005 Paris

時間:日-土 12:00~22:30

行き方:Cluny-La Sorbonne駅(メトロ10番線)から徒歩2分

①高級な雰囲気漂う中国スイーツ店【T’Xuan】

店内に入ると何とも厳かで高級な中国のお店という雰囲気が感じられるこちらの”T’Xuan”。店内には伝統的な中国のテーブルや椅子、置物が置かれています。

Ux716kip7cqxxrkc3hzk
引用: https://www.instagram.com/p/B1_m42UoxTj/?igshid=14525kitdmuqi

ですので値段がちょっと心配になりますがご心配なく!美味しい中国スイーツをとってもリーズナブルな価格で召しあがれるんです。

Chgerdsk9bns2gmkdvvj

今回私が注文したのは、タピオカミルクティー(€4.60/約500円)と抹茶のパンナコッタ(€5.8/約700円) 。抹茶のデザートを楽しめるお店はパリにたくさんありますが、抹茶のパンナコッタを食べられるのはここだけ!定番のタピオカの味、台湾ミルクティーのタピオカと是非!

T’Xuanの詳細情報

場所:56 Rue la Fayette, 75009 Paris

時間:火-金 13:00~22:30/土・日 13:30~22:30/月 休み

行き方:Le Peletier駅(メトロ7番線)もしくはCadet駅(メトロ7番線)から徒歩1分

②マンゴー好きは必見!【Hui Lau Shan】

台湾スイーツの中でもマンゴースイーツに特化したお店が、この”Hui Lau Shan”。とにかく何もかもがマンゴーづくしでマンゴー好きにはたまらないお店なんです!

Bnyux7eelvzdsbwn83jk

今回私が注文したのはこちらの白玉マンゴーボール(€6.80/約800円)。少し硬めで歯ごたえがある白玉とマンゴーの果肉とアイスがコラボしているのですが、さすがマンゴースイーツに特化しているお店だけあってマンゴーが本当にとっても美味しいんです!とっても甘くてジューシーなマンゴー果肉は食べるの必須ですよ!

Y09q9bdiobjhgunsvufd

また、Hui Lau Shanのメニューはとっても可愛いんです。白玉に顔が書いてあったり、、、

Uahrlpcholrjaj3dgthk

マンゴープリンにも顔が書いてあったり。食べる前から癒されるしワクワクしちゃいますよね!


マンゴー好きには特におすすめのこのお店、是非訪れてみて下さい!

Hui Lau Shanの詳細情報

場所:48 Rue Beaubourg, 75003 Paris

時間:日-土 12:00~22:00

行き方:Rambuteau駅(メトロ11番線)から徒歩1分

③いろんな種類の抹茶デザートが楽しめる【初代のShodai Matcha】

お店の名前からして気にならずにはいられないお店、”初代のShodai Matcha”。名前の通り抹茶にこだわりを持ったお店なんです。例えば抹茶のアイスクリームも何種類もあり、濃さを選べたりするんです!

Jrke56m6ziervp1cwdtc

店内は和で統一されていて、とても凝った作りになっています。

Vewygmnhjeauabidrcfh

こちらが当店おすすめの抹茶アイス。写真で見ると同じ色に見えますが、2つとも抹茶の濃さが違うんです。1スクープ€4.80(約600円)と値段は張りますが、食べる価値ありですよ!

Arxvpuro9mtpss8afp7c

抹茶アイスの他にも、おなじみの豆花(€6.80/約800円)や、、、

Udzxr1b7gpihcqpgmfvh

ポテト(€2.80/約300円)などのおつまみもありますよ!色んな抹茶デザートを食べたい方は是非!

初代のShodai Matchaの詳細情報

場所:Rue Volta, 75003 Paris

時間:月-土 11:30~22:30/日 11:00~22:30

行き方:Arts et Métiers駅(メトロ3/11番線)から徒歩1分

④台湾デザートをお得に食べるならココ!【Guimi House】

マレ地区から程近いところにある小さな中華街の中にあるのがこの”Guimi House”。ここでは、有名台湾スイーツの豆花やバブルワッフル、そしてもちろんタピオカも飲めます。

Ycre9exok4levsfnunlk

今回私が注文したのは、タピオカミルクティー(€4.50/約500円)と豆花(€4/約500円)です。ここのお店の魅力はなんと言ってもこのコスパの良さ。パリの外食費は基本的にとっても高いので、このお値段で豆花を食べられるのはとても珍しいです!また、スイーツだけでなくシュウマイや麺類などのご飯系もあるので、ランチやディナーで来るのもおすすめですよ。

Guimi Houseの詳細情報

場所:Rue Beaubourg,75003 Paris

時間:日-土 11:30~22:30

行き方:Arts et Métiers駅(メトロ3/11番線)から徒歩1分

⑤落ち着いた雰囲気の韓国スイーツカフェ【MAEUM】

Xndinmliegm9z39kjrea

春になるととっても美しい桜の花が満開になる運河、サンマルタン運河の近くにあるのがこの”MAEUM”.ここはカフェ兼コンセプトショップになっているので、K-POPグッズやお洒落な洋服も売られています。(もちろん試着室もあります!)ここのカフェコーナーでは韓国スイーツの”Bingsu”をメインにたくさんの韓国スイーツが食べられるんです。

Ic87ubuhv8noerylnpeh

今回私が注文したのは、冷たい抹茶ラテ(€6/約700円)。スプーン置きからグラス、プーさんのマスコットとどこもかしこも可愛いんです。もちろん味もとっても美味しいですよ!

Llx2bkip6g7p35ptyzom

また店内にはこのような可愛いフォトブースまであります。

I4bwkuchl5maf6pa5zdy

とっても可愛いくて落ち着いた店内で、ゆっくり韓国スイーツを味わってみては?

MAEUMの詳細情報

場所:75004 Paris, Rue de Lesdiguières

時間:水-土 11:00~19:00/日 12:00~18:00/月・火 休み

行き方:Sully-Morland駅(メトロ7番線)から徒歩4分

⑥韓国風たい焼きを食べるなら!【Plus82】

パンテオンを中心とした学生街のカルチェラタン地区にあるのがこちらの””Plus82”。韓国スイーツのお店はパリに他にもありますが、韓国風たい焼きが食べられるお店はここだけ!そんな珍しいスイーツがこちら!

Frhfk9tfmanoimju1jiv

写真奥にあるのがその韓国風たい焼き(€5/約600円)です。羽根つきで、生地はモチモチというよりかはパイのようにサクサクしています。中身は日本と同じ粒あんやこしあんが定番ですが、他にもヌテラやピザ味などのフランスならではのフレーバーもあります。手前にあるスイーツは韓国版かき氷”Bingsu”の抹茶フレーバー(€8/約1,000円)です。下のかき氷の部分はまるでふわふわの雪のようで、口に入れた瞬間あっという間に溶けてしまいます!”Bingsu”は他にもオレオ味やマンゴー味、イチゴ味などがありますよ。

カルチェラタン地区に来た際は、是非!

Plus82の詳細情報

場所:75005 Paris, Rue Vauquelin

時間:月-土 9:00~19:00/日 休み

行き方:Place Monge駅(メトロ7番線)から徒歩7分

①バイオレット色の美しいパティスリー【Carl Marletti】

このお店は、”Patisserie of year”にも選ばれ数々の名店で修行を積んできたパティシエ”Carl Marletti”により、2007年にオープンしました。ケーキはどれも宝石をイメージしてデザインしたそうですよ。そんな腕前のあるパティシエの、特に有名なケーキがこちら!

P04vptaw7dqraqh2dlhg

名前は”Lily Valley”(€6.10/約700円)。バイオレット味のクリームがふんだんに使われています。中にはベリー味のジャムも入っていて、甘酸っぱい仕上がりになっているケーキです。

Hww15jfucvcratfzslzp

上にはおしゃれに銀箔まで!綺麗な透き通る紫に銀が映えています。


お店の近くにはちょっとした公園があるので、晴れた日にベンチでおしゃれなケーキを食べるのもいいですよね!

Carl Marlettiの詳細情報

場所:51 Rue Censier, 75005 Paris

時間:火-土 10:00~20:00/日 10:00~13:30/月 休み

行き方:Censier-Daubenton駅(メトロ7番線)から徒歩2分

②ユニークなデザインのパティスリーばかり!【Pastry Cyril Lignac】

フランスのパティシエ競争番組で審査員を務めるほどの有名なパティシエ”Cyril Lignac”。そんな有名なパティシエがオープンしたのがこちらのお店です。様々な印象的なケーキがありますが、その中でも一際有名で人気なケーキがこちら!

Yknoeigivpahioz5civg

まるでジブリ映画”風の谷のナウシカ”をイメージしたかのようなユニークなケーキ(€6/約700円)なんです。ベースはシンプルにバニラ味のクリームが使われていて中にはたっぷりのキャラメルが入っていますが、ケーキ上の赤いジャムが少し酸っぱいので甘みを引き立てています。

W5y3x2gfcmjwuhh6cu92

またパリにはいくつか店舗がありますが、Chaillot店で購入するともれなく、綺麗にエッフェル塔が見られるスポット、”Palais de Tokyo”からエッフェル塔を眺めながらケーキを楽しむことができるのでおすすめですよ!

Pastry Cyril Lignacの詳細情報

場所:店舗による

時間:店舗による

③ノートルダム大聖堂が見渡せるカフェで可愛いパティスリーを【A.Lacroix Pâtissier】

ノートルダム大聖堂付近にある私のおすすめのカフェが、こちらの”A. Lacroix Pâtissier”。ノートルダム大聖堂を横から眺められるという素晴らしい立地に加え、店員さんの態度や店の雰囲気、商品のすべての点でとっても完璧なんです。そんなスペック抜群のこのお店のパティスリーがこちら!

Heqpbh1zfakl7ihaknmk

チョコレートでできた座布団のような形のケーキ(約€7.50/約900円)や、、、

Sk1q9u1czrhmjjsuqceo

こんな可愛いケーキまであります!(左右:€7.50/約900円)

Zsy6ipexcirzrb5w4lka

またケーキだけでなく、キッシュ(€4.50/約500円)やクロワッサン(約€2.50/約300円)も食べられます。

Ynwumgwe81ki4p1uicld

夏になるとアイスクリームも販売されているんです!(1スクープ€3.50/約400円 2スクープ€5.50/約600円)


是非ノートルダム大聖堂を眺めながらゆっくりケーキを食べてみてはいかがでしょう?

A.Lacroix Pâtissierの詳細情報

場所:11 Quai de Montebello, 75005 Paris

時間:日-木 10:00~19:00/金・土 10:00~20:00

行き方:Maubert-Mutualité駅(メトロ10番線)から徒歩3分

④あの有名な豪華絢爛なパティスリーショップ【Angelina Paris】

最後にご紹介するのがこちらの有名パティスリーショップ、”Angelina”。パリにはチュイルリー公園前の本店とベルサイユ宮殿内に2店舗あります。あの有名なココ•シャネルを筆頭に数多くの著名人が訪れているんです。そんな名店のパティスリーがこちら!

Ou64viwiggt4fn1tyqhn

こちらはAngelinaの定番、モンブラン(€9.40/約1,000円)。とても甘いのですが何度でも食べられるおいしさです。

Yr5puqz84w1khhcegjzs

他にはミルフィーユ(€9.50/約1,000円)や、、、

Hbrnlmyutzliko10atng

りんごの形をしたケーキなど様々なケーキを楽しめます。(手前と奥:約€9/約1,000円)

Vcgrc4klrcoxt1p4zcb4

またヴェルサイユの店舗ではサラダ(約€7/約800円)やサンドウィッチ(約€7.5/約900円)も売られているので、昼食にもぴったりですよ!

Angelina Parisの詳細情報

場所:226 Rue de Rivoli, 75001 Paris

時間:月-木 7:30~19:00/金 7:30~19:30/土・日 8:30~19:30

行き方:Tuileries駅(メトロ1番線)から徒歩2分

いかがでしたか?今回は、LaduréeやPatrick Roger、La Maison de chocolatなどのパリ定番のスイーツショップとは一際違った、”定番ではないけど穴場”なスイーツショップを中心に紹介していきました。パリ在住の方も、パリに旅行に来られる方にも、読んで行ってみたい!と思ってもらえたら幸いです。


それではみなさん、Au revoir!


この記事が気に入った方は、他のパリの記事もチェック!