Ijyvb1mac2qiimsxkheu

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

ニューヨークの5つのエリアごとのおすすめ街並み&名所TOP15選!おすすめの観光の回り方も画像付きでご紹介!

2019.09.18

ニューヨークは、エリアによって街並みが全く違う面白い街です。この記事では、エリアごとの街並みの紹介と各エリアの名所をご紹介していきます!ニューヨーク滞在中には色んなエリアに行って、日本とは違うニューヨークの街並みを楽しんでくださいね♪

この記事に登場する専門家

Oytzy7v1pxycfjngqbkz

ウェブライター

Ayaka.K

1人旅が好きな20代です。これまでに、アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニューカレドニア・ニュージーランドに行ったことがあります。

  1. エリアごとの街並みの違いを押さえてニューヨーク観光を楽しもう!
  2. 私のおすすめするニューヨークの街並みTOP5
  3. ①セレブな街並みがおしゃれ【アップタウン】
  4. ②ミュージカルの本場!賑やかな街並みが楽しい【ミッドタウン】
  5. ③昔ながらのレンガの建物が美しい【チェルシー】
  6. ④世界経済の中心地や自由の女神像【ロウアーマンハッタン】
  7. ⑤アートな街並みが美しい【ブルックリン】
  8. 【ニューヨーク観光】全エリアを3日で制覇するおすすめ観光モデルコース
  9. 見どころたっぷりのニューヨークを遊びつくそう!
Cljpq4tgd9ncigtauu2k

こんにちは!Ayaka.Kです♪8月にニューヨーク旅行へ行ってきました!ニューヨークは、大きくわけて「アップタウン」「ミッドタウン」「ダウンタウン」「ブルックリン」「ロウアーハッタン」の5つのエリアに分かれています。エリアによってかなり街並みが変わるのが特徴!例えば、お金持ちが集まるアップタウンは閑静な住宅街であるのに対し、ブロードウェイ・ミュージカルなどの観光名所が集まるミッドタウンは騒がしい雰囲気の地区です。


地下鉄で比較的どこも簡単にアクセスできるので、ニューヨーク滞在中は色んなエリアに行くことができますね♪

Prkcg8oqvxflxecpcrqu

ニューヨークのおすすめのエリアを5つご紹介します♪エリアごとにおすすめの観光名所も一緒に紹介するので、ぜひ観光に役立ててくださいね^^

Cdcsi1juvxysoxcenjwa

大ヒット海外ドラマ「ゴシップ・ガール」をご存知でしょうか?セレブな高校生のスキャンダラスな毎日を描いたドラマです。そのドラマの舞台となったのがニューヨーク・アップタウン。美しい街並みで、豪勢な建物のドアにはスーツを着たドアマンが立っています。まさに、ニューヨークのセレブを感じることのできるエリアですよ。

おすすめ名所①セントラルパーク

Enrimnzzxwzffztan7a6

アップタウンのおすすめ名所と言えばセントラルパーク!広大な敷地を持つ都会のオアシスのような公園です。馬車でセントラルパークを巡ることも出来ます!まるで、貴族のような経験が出来ますね。

 

【セントラルパークへのアクセス情報】

Google Map

アクセス方法:地下鉄N/R線 59th Street駅を下車後徒歩すぐ。

おすすめ名所②ダコタハウス

アップタウンの名所となっているのが、ダコタハウスです。ビートルズのジョン・レノンが住んでいたことでも有名ですね!美しいバロック様式の建物は、アップタウンを象徴する建造物です。

 

【ダコタハウスへのアクセス情報】

住所:1 W 72nd St, New York, NY 10023 アメリカ合衆国

Google Map

アクセス方法:地下鉄B/C線 72st 駅下車すぐ目の前。

おすすめ名所③タイム・ワーナー・センター

Rryfyvnyyou3wl3mlx7d

タイム・ワーナー・センターとは、レストランや高級ブランド、オーガニックスーパーマーケットなどが入る複合商業施設です。2階のガラス窓からは、ニューヨークを象徴するイエローキャブと高いビルの美しい景色を見ることができおすすめです!

 

【タイム・ワーナー・センターへのアクセス情報】

住所:10 Columbus Cir, New York, NY 10019 アメリカ合衆国

Google Map

営業時間:月〜土 10:00-21:00 日11:00-21:00

TEL:+1 212-823-6300

アクセス方法:地下鉄1/A/B/C/D線 59 St/Columbus Circle駅下車すぐ

公式サイト

(※英語ですがご参照くださいませ)

Sfhdixxtdp8c4frauc1a

ミッドタウンは、ニューヨーク観光の中心地!夜も人が多く騒がしい雰囲気でした。特に夜は、ネオンがとても美しく大都会の雰囲気を感じることができるのでおすすめですよ♪

おすすめ名所①タイムズスクエア

Ygmij6cn1xkth6r0gofz

ミッドタウンの名所と言えば、タイムズスクエアですね!きぐるみを着たパフォーマーがたくさんいます。彼らと写真を撮る時は、チップを渡すことを忘れないようにしましょう。

【タイムズスクエアへのアクセス情報】

Google Map

アクセス方法:地下鉄 1/2/3/N/R/A/C/E 線 42nd street駅下車すぐ

おすすめ名所②ロック・フェラーセンター

Avl4zczys6jj2tkmg6cd

ロック・フェラーセンターは、冬になるとスケートリンクや巨大なクリスマスツリーが登場することでも有名な場所です。冬に行くことをおすすめします!

【ロック・フェラーセンターアクセス情報】

住所:45 Rockefeller Plaza, New York, NY 10111 アメリカ合衆国

Google Map

TEL:+1 212-332-6868

アクセス方法:地下鉄 B/D/F/M 線 47-50 Street- Rockefeller Center駅下車すぐ

公式サイト

(※英語ですがご参照くださいませ)

おすすめ名所③5番街

Ntzgahbqv1ldj7fl8xkk

5番街とは、ティファニーやブルガリなどの高級ブランドが立ち並ぶ高級店エリア。ちなみにティファニーは、写真撮影はOKですが、動画の撮影は禁止なので注意しましょう!

【5番街へのアクセス情報】

Pe89tzbhseerons6x1dg

チェルシーは、ニューヨークで最も古いゴシック様式の建物があり歴史を感じる建物の多い美しい街並みです。まるでタイムスリップしたかのような感じがしました!

おすすめ名所①チェルシー・マーケット

S5agzejhyoptg7rh7s2i

チェルシー・マーケットとは、グルメや雑貨の集まるおしゃれなマーケット。元々は工場であった建物をリノベーションして新しく観光名所として生まれ変わりました。

【チェルシー・マーケットへのアクセス情報】

住所:75 9th Ave, New York, NY 10011 アメリカ合衆国

GoogleMAP

TEL:+1 212-652-2111

営業時間:月〜土 7:00-2:00 日 8:00-22:00

アクセス方法:地下鉄A/C/E線14 St駅下車、徒歩10分

公式HP

(※英語ですがご参照くださいませ)

おすすめ名所②ハイライン

Uhmadpfo7odd6kchbzhb

ハイラインとは、全長2.3kmにも渡る遊歩道です。元々は、鉄道だったものを美しく生まれ変えました。ハイラインからは美しいチェルシーの街並みを一望できておすすめです。

【ハイラインへのアクセス情報】

住所:アメリカ合衆国 〒10011 ニューヨーク州 ニューヨーク

GoogleMAP

営業時間:7:00-23:00

TEL:+1 212-500-6035

アクセス方法:地下鉄 L/A/C/E 14th Street & 8th Avenue駅下車徒歩10分

公式HP

(※英語ですがご参照くださいませ)

おすすめ名所③ストランド・ブック・ストア

ストランド・ブック・ストアは、ニューヨークの老舗本屋です。雑貨も販売されており、おしゃれに敏感な人の集まる場所となっています。トートバックは約15ドル(約1600円)で販売されています!

【ストランド・ブック・ストアへのアクセス情報】

住所:828 Broadway, New York, NY 10003 アメリカ合衆国

GoogleMAP

営業時間:9:30-22:30

TEL:+1 212-473-1452

アクセス方法:地下鉄4/5/6/N/Q/R線 14St-Union Sq駅下車徒歩1分

公式HP

(※英語ですがご参照くださいませ)

Wroohoice7ynv1kwhypn

ロウアー・マンハッタンは、マンハッタン島の最南端に位置します。世界経済の中心地・ウォール街や9.11アメリカ同時多発テロで被害を受けたワールドトレードセンター跡地など観光名所が集まる魅力的なエリアです。

おすすめ名所①ウォール街

Pl2okkqpunjlbavrbvrn

ウォール街は、金融業界や貿易関係のオフィスの立ち並ぶ街並み。触ると金運がアップすると噂の雄牛の銅像「チャージング・ブル」は、観光客に大人気でした。

【ウォール街へのアクセス情報】

GoogleMAP

アクセス方法:地下鉄2/3/4/5 Wall Street駅下車すぐ

おすすめ名所②9.11メモリアルパーク

Zqoj9srb209sjef6cuye

アメリカ同時多発テロで甚大な被害を受けたワールドトレードセンター跡地に、犠牲者を弔う滝のような慰霊碑があります。予想以上に広い敷地に世界を震撼させたあの事件の恐ろしさを感じました。

【9.11メモリアルパークへのアクセス情報】

住所:180 Greenwich St, New York, NY 10007 アメリカ合衆国

GoogleMAP

営業時間:9:00-20:00

TEL:+1 212-312-8800

アクセス方法:地下鉄2/3/4/5/A/C/J/Z線 Fulton St駅下車すぐ

公式HP

(※英語ですがご参照くださいませ)

おすすめ名所③トリニティ教会

トリニティ協会は、ニューヨークで最も古い教会です。美しいステンドグラスで飾られた内装は、一見の価値ありですよ!

 

【トリニティ教会へのアクセス情報】

住所:75 Broadway, New York, NY 10006 アメリカ合衆国

GoogleMAP

営業時間:8:00-18:00

TEL:+1 212-602-0800

アクセス方法:地下鉄4/5線 Wall Street駅下車すぐ

公式HP

(※英語ですがご参照くださいませ)

Tkipy4ytszzwkvmafjfu

ブルックリンは。少し前は、治安が悪く危険なエリアでした。しかし、現在は建物が改築されてニューヨークの最先端のアートが集まるおしゃれな街並みとなりました。

おすすめ名所①エンパイア・ストアーズ

I1wzgxfqlylexojcta7f

エンパイア・ストアーズは、元々廃墟だった倉庫をリノベーションしグルメや雑貨の集まるおしゃれなショッピングスポットに生まれ変えました。SNS映えも間違いなしのおしゃれな場所です!

【エンパイア・ストアーズへのアクセス情報】

住所:53-83 Water St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

GoogleMAP

営業時間:8:00-0:00

TEL:+1 718-858-8555

アクセス方法:地下鉄A/C線 High Street Brooklyn Bridge Station 駅下車徒歩10分

公式HP

(※英語ですがご参照くださいませ)

おすすめ名所②ブルックリン・ブリッジ

Anatdwjtlnd8asz7lrw3

ブルックリン・ブリッジは、ニューヨークでもかなり人気の観光名所ですね。車でも徒歩でも通ることができます。歩くと約40分ほどかかります。

 

【ブルックリン・ブリッジへのアクセス情報】

おすすめ名所③ブルックリン・ブリッジ・パーク

Bpvg0zrdoycoov2t8kkh

ブルックリン・ブリッジ・パークでは、美しいブルックリン・ブリッジを見ることができます。メリーゴーランドもあり子供連れの家族にもおすすめの場所ですね。

 

【ブルックリン・ブリッジへのアクセス情報】

住所:334 Furman St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

Google Map

営業時間:6:00-1:00

TEL:+1 718-222-9939

アクセス方法:地下鉄A/C線 HIgh St駅下車徒歩10分

公式HP

(※英語ですがご参照くださいませ)

1日目:アップタウンとミドルタウンを中心にショッピングを楽しむ♪


①ダコタハウスで記念撮影


⇓ 徒歩1分ほど


②セントラルパーク内を散策


⇓ 徒歩15分ほど


③タイム・ワーナーセンター内でショッピング&レストランで休憩


⇓ 徒歩15分ほど


④タイムズスクエアで記念撮影


⇓ 徒歩10分ほど


⑤ロック・フェラーセンターで記念撮影


⇓ 徒歩1分ほど


⑥5番街でショッピング

2日目:マンハッタン島南部でニューヨークの歴史を感じる!

①ストランド・ブック・ストアでショッピング


⇓ 徒歩20分ほど


②チェルシー・マーケット内のレストランで休憩


⇓ 徒歩5分ほど


③ハイラインで写真撮影


⇓ 14st駅から地下鉄A/C線 Fulton Street 駅下車徒歩10分ほど


④ウォール街


⇓ 徒歩5分ほど


⑤トリニティ教会


⇓ 徒歩10分ほど


⑥9.11メモリアルパーク

3日目:マンハッタンを離れてブルックリン散策

①ブルックリン・ブリッジを徒歩で散策


⇓ 徒歩40分ほど


②ブルックリン・ブリッジ・パーク


⇓ 徒歩10分ほど


③エンパイア・ストアーズでショッピング

いかがでしたでしょうか?街並みや雰囲気の異なる5つのエリアをご紹介してきました♪それぞれに違った良さがあるので、ニューヨーク滞在中には各エリアを観光することをおすすめします!この記事を参考に、ぜひ素敵なニューヨーク観光にしてくださいね♪

この記事が気に入った方は他のニューヨークの記事もチェックしてください!