Ljjw1sbmwhxotvivkszj

アジア

CATEGORY | アジア

バンコクの遊び総まとめ!2泊3日で遊びまわる観光モデルコースを経験者がお届け!

2019.10.10

今回はたびたび知人が来た際にバンコクを案内していた私が2・3日で回れる遊びルート選んでみました!できるだけで初めての人でもスムーズにいけるルートに厳選していきたいと思います。それでは思いっきりバンコクで遊びましょう!

この記事に登場する専門家

Bueafr2fva1ohdx1pvai

世界を飛び回るトラベラー

ちょこ

オーストラリア、アメリカ、スペインに1年の長期滞在を経験し、これまでに24カ国を訪れた。大学では観光学とスペイン語を中心に学び、来年の3月に卒業予定。大学を1年休学をしウォルト・ディズニー・ワールドのキャストメンバーとして13ヶ月間勤務。また旅のVlogerとして、海外旅行に行く際には必ずカメラを回し最新の情報を提供するYouTuberとしても活躍中。

  1. 何でもそろう観光地、遊びまくろう、バンコク!!
  2. 1日目AM①【王宮】バンコクに来たらココ!
  3. 1日目AM②【ワット・ポー】バンコク最大級の寝大仏!
  4. 1日目PM①【ワット・アルン】緑と白の美しい寺で休憩!
  5. 1日目PM②【ワット・パクナム】有名寺でパワーアップ!
  6. 2日目AM①【BACC】バンコクの最新アートを見よう!
  7. 2日目PM①【マンゴ・タンゴ】外れなしの人気店、マンゴージュースを飲もう!
  8. 2日目PM②【ジム=トンプソンの家】タイシルクを見学
  9. 2日目PM③【ナイトマーケットラチャダー】ナイトマーケットで晩御飯を!
  10. 3日目AM①【MBK】何でもそろうマーブンクロス
  11. 3日目PM①【After You】タイで進化を遂げた韓国風かき氷
  12. バンコクは遊べるスポットがいっぱいだった!まとめ
  13. 筆者のYouTubeチャンネルを紹介!
Qgeilg98aclzohe6jaiu

バンコクに毎年遊びに行っている、ちょこ です。それくらいバンコクには楽しい観光スポットがたくさんあります。ぜひ、最後まで読んでください。モデルコースとして紹介しているので、時間帯や興味のあるスポットをぜひ回って見てください。バンコクを遊びまわって楽しい時間を過ごそう!

F0jujufhnmh3kgi3yeqv

言わずと知れた観光名所、王宮です。城の中は豪華かつ広大で当時の王の権力を感じます。歴史を勉強したことある方であれば世界史の授業の際に出てきた“ラーマ王”や“チュラロンコン”というキーワードを思い出すかも。

マナー・服装など

Y7tfvbiopxzktlbs3roh

敷地内はやや広く、歩きやすい靴で行くとよいでしょう。

また国の重要なシンボルであるため、入場にあたり服装制限があります。肩出し・ホットパンツは隠すための布の購入などが必要になります。半ズボンは避け、カーディガンなどを持参しておくとよいでしょう。遊びでは行く場所ではありませんが、バンコクの歴史を感じることができます。

リスクマネジメント

王宮付近のトゥクトゥク運転手が英語で「王宮が今日はしまっている、他のいい観光場所を案内してあげる」と声をかけ、連れていき法外な金銭を支払わせる詐欺についていくつかの観光ガイドも書いており、筆者も一度声をかけられた経験があります。基本的には声をかけられても無視することをお勧めします。

王宮の詳細情報

住所:Na Phra Lan Rd, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200 タイ

電話番号 +66 2-623-5500

営業時間: 8:30~15:30

※国の祝日や仏教の行事のため閉鎖されることもあるため、公式ホームページなどでの事前確認をお勧めします

入場料: 500バーツ(約1700円)

Mmwk2atbskz2to8pnx4l

きましたきました、タイといえばこれ、寝大仏です!

王宮に隣接している形になっているため、一緒にまとめて行くことが可能です。

名物の寝大仏だけでなく、ここワット・ポーはタイマッサージ発祥にまつわる重要な場所で、敷地内にマッサージ師さんのための学校があります。

お願いごとをしよう!

ここワットポーにはコインを壺に入れながら回る体験ができます。ぜひ記念に挑戦してみては。現地の人の遊びスポットとしても気軽に訪れています。

服装について

王宮と同じく、肩を出す服装で大仏に近づくことはできません。

ワット・ポーの詳細情報

住所:2 Sanam Chai Rd, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200 タイ

電話番号:+66-2226-0369

営業時間:08:00~18:30

入場料:200バーツ(約700円)

Twsmyyuf4irmjulog2dj

宵の寺とも呼ばれています。王宮やワットポーとはまた違った美しさがあるお寺です。急な階段ではありますが、フォトジェニックな場所満載で自撮り棒片手に撮影する集団をよく目にします。誰かと一緒に行くなら友達とお寺を背景に写真撮影を楽しんでみて。

階段はかなり急なのであるきやすい靴などで行くとよいでしょう。

チャオプラヤ川に面しています。壁面は白色で他のお寺とはまた違った雰囲気。天気が良ければ簡単なタイの伝統衣装の貸し出しの屋台などが寺の付近に集まり、写真を撮ることもできます。

ワット・アルンの詳細情報

住所:158 Thanon Wang Doem, Wat Arun, Bangkok Yai, Bangkok 10600, Thailand

電話番号:+66-22465-5640

営業時間:7:30〜17:30

入場料:50バーツ(約200円)

Badrbksjtphxoqp4slzk

やや高台にあり、少し階段を上った先にあるお寺です。4階建てで最上階にこの仏像があり、2・3階も仏教に関する展示があります。写真には移り切っていませんが、比較的お堂です。ぜひ静かに座って空間に浸ってみてくださいね。

壁の壁画や展示は伝統仏教にまつわるものも多く、少し復習しておくとより楽しめることでしょう。閑静な住宅街の中にひっそりとあるお寺です。Grabなどのアプリ配車を使うと便利です。こちらも寺院ですので、肌の露出が激しいミニスカートやタンクトップは避けることをお勧めします。

ワット・パクナムの詳細情報

住所:300 Ratchamongkhon Prasat Alley, Pak Khlong Phasi Charoen, Phasi Charoen, Bangkok 10160, Thailand

電話番号:66-2-467-0811

営業時間:8:00-18:00

入場料:無料

Jzqaszuzwvcxx4dmxril

外壁の前プミポン国王陛下の壁画が目立つ建物です。入ってみると吹き抜けが大きく取られており、その広さに驚きます。内部にあるショップではおしゃれな画材やアート作品が売られており、見ているだけであっという間に時間がたってしまいます。展示だけでなく素敵なコーヒーショップが数店舗あり、休み休み散策できます。

王族の方々を描いた絵画などタイならではの絵画も見ることができるかも。子供遊びエリアもあるので、子連れも安心です。

Bangkok Art and Culture Centerの詳細情報

住所:939 Rama I Rd, Wang Mai, Pathum Wan District, Bangkok 10330, Thailand

電話番号:+66 2-214-6630

営業時間:10:00〜21:00

入場料:無料

Td3t0mv6afg4po1iiqkp

マンゴースティッキーライス(カオニャオマムアン)が名物のマンゴーデザート屋、その名もマンゴタンゴ!現地の高校生から遊びスポットとして大注目です。

店の前のキャラクターのデザインには驚きますが(なんやかんや多くの人が写真を撮っていますが)、味は間違いなく、現地人もイチオシです。人気店のため、やや込み合うことは覚悟しておくとよいでしょう。もし混んでいたとしても近くに多くのショッピングモールがあり、安心です。

カオは米、マムアンはマンゴーを示し、その名の通り熟したマンゴーにココナツミルクで甘く炊いた硬めのコメを合わせていただく。

マンゴ・タンゴの詳細情報

住所:Siam Square Soi 3, Pathum Wan, Pathum Wan District, Bangkok 10330, Thailand

電話番号:+66 02-658-4660

営業時間:11:00-22:00

予算:250バーツ(約850円)

Mkqov8jfv9cayxwnli7w

タイの高級品といえばタイシルク、ジムトンプソンブランドです!ジムトンプソンの家ではその創業者であるJim Thompsonが住んでいた屋敷の見学ができます。

ジム=トンプソンは第二次世界大戦後にタイに残り、当時廃れつつあったタイシルクを私財を投げうって復興させた人物で、その高品質の生地はJim Thompsonブランド製品として知られています。

1967年の失踪事件の直前までこの屋敷に住んでいました。

ちなみに松本清張が1967年に発表した長編推理小説「熱い絹」(後にテレビドラマ化)はジム・トンプソン失踪事件を下敷きとしており、日本ともややつながりがあります。

屋敷はタイ各地の建築様式が取り入れられたこだわりのある作りで、現在はバンコクでも人気のある観光地の一つとなっています。

タイをはじめとする東南アジアの文化にほれ込んだジムトンプソンの世界に静かに浸ってみては。

ジム=トンプソンの家の詳細情報

住所:6 Rama I Rd, Wang Mai, Pathum Wan District, Bangkok 10330, Thailand

電話番号:+66 662-216-7368

営業時間:9:00-18:00

入場料:150バーツ(約550円)

Fa0ugnjdbp0tkrsc4r7h

タイといえば一つはナイトマーケットでしょう!市内から近く、多くの種類のストリートフードが楽しめるトレインナイトマーケットがおすすめです。食べ物飲み物衣類モバイルバッテリー靴など日用品は何でもござれ!現地の生活を垣間見ることができます。

座席は購入した店舗の敷地内でなら取ることができる仕組みのため、座席が空いている店舗を狙いましょう。タイ人の友人によればシーフードの煮込みを手袋で食べる料理がここでのいちおしとのこと、ぜひ楽しんでみて。遊びたい方はここがおすすめです。様々なアクティビティーがあります!

トレインナイトマーケットラチャダーの詳細情報

住所:Ratchadaphisek Rd, Din Daeng, Bangkok 10400, Thailand

電話番号:+66 92-713-5599

営業時間:17:00~01:00

予算:500バーツ(約1700円)

Kwpbdkla4mteqb4zzk35

多くの階層多くのフロア、お土産でここでそろわないものはないというほど広大なショッピングモールです。タイならではの怪しげなTシャツやかわいいランタン・石鹸はここでいろいろ比較しながら選べます。

5階にはフードコートもあり、お昼ご飯も安心です。

ちなみに7階にはアーケイドやアニメイト、メイド喫茶などのアミューズメントやレストラン、映画館がそろっており、時間つぶしには困らないかと思います。遊びまくりたい方には最適のスポットです。

MBKの詳細情報

住所:444 Phayathai Rd, Wang Mai, Pathum Wan District, Bangkok 10330, Thailand

電話番号:+66 02-853-9000

営業時間:10:00-22:00

予算:200バーツから(約700円)

P95g7nopjsv5b9hzlisk

おすすめのタイティー味ビンスー。隣にあるシロップをかけていただく。細長いスプーンで友人とつつきあって食べる光景をよく目にします。器からこぼれるのはご愛敬。

タイの学生と一緒に遊ぶとなったら、3回に1回はこの店でしょう、というくらい地元民に愛される、韓国風かき氷(ビンスー)です。メニューはビンスー・パンケーキ・アイスなどカフェらしくいろいろそろっており、どれを食べてもおいしいです。

ビンスーの中にはゼリーが入っており、最後までぺろりと飽きずに食べられてしまいます。

ドリアンアイスも隠れた名物でとても食べやすい味です。凍らせてある分ドリアンの強烈な匂いはほぼありません。初めてドリアンを食べる方にもとっつきやすくおすすめ。現地の女子高校生の遊びスポットとしても人気です。

Kr0buravecjlbbybyymz

人気店のため主要なショッピングモールの近くに支店があります。ホームページも整っていて検索しやすいため、他の店へのアクセスも良好です。

After Youの詳細情報

住所:G, Siam Paragon Shopping Center, 991 Rama I Rd, Pathum Wan, Pathum Wan District, Bangkok 10330, Thailand

電話番号:+66 2-610-7659

営業時間:10:00-22:30

予算:300バーツ(約700円)

如何でしたでしょうか?3日間という短い時間の中ではありますが、せめてこれだけは!というスポットをご紹介しました。興味と元気のある方はこのプランに加え、夜にカオサンロードやクラブに繰り出してもよいでしょう。

バンコクはまだまだ多くの場所があります。ぜひあなただけのお気に入りの場所を探してみてくださいね。それではよい旅を!世界へ出て遊び尽くしてください。

ここでは、私が世界に旅行した時に撮影した、動画をアップしてます。ぜひご覧ください。そして最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。私も世界を回って遊び尽くしてます。ぜひ、様々な世界へ行って見てください。


この記事が気に入った方は、他のバンコクの記事もチェックしてみてください!