Q2ex1ni9zg4bnmjzohol

ハンガリー

CATEGORY | ハンガリー

ブダペストの年末年始!オススメの過ごし方とお店事情を在住者がご紹介!

2019.07.02

世界遺産都市ハンガリーはブダペストへと移住し現地のファッション業界で働くロン毛が、移住先「ブダペストの年末年始事情」を徹底紹介!仕事も遊びも恋人も全員ハンガリー人という誰よりもハンガリアンに近い視点から切りとったブダペストの最新情報をお届け!

この記事に登場する専門家

Zsdrlrc2qggom9d5emd2

モデル・エディター・グラフィックデザイナー

ロン毛

フリーランスにてファッションエディター兼グラフィックデザイナーたまに現地ショップのモデルとして活動。ハンガリアンの友人とファッションブランド運営中など色々やってます。 仕事は全てInstagramとほかSNS経由から獲得。クライアントから友人まで全てハンガリー人ということもあり、 現地で育ってきた彼らだからこそ知る「観光雑誌には載らないホットなブダペスト」情報をみなさんにお届けできたら とおもっています。

  1. ブダペストの年末年始はどんな感じ!?
  2. まずは知っておきたいブダペストの年末年始のお店事情
  3. 【ブダペスト:年末年始】オススメ① ドナウ川クルージング
  4. 【ブダペスト:年末年始】オススメ② クラブイベント
  5. 【ブダペスト:年末年始】オススメ③ フェスイベント
  6. 【ブダペスト:年末年始】オススメ④ 温泉パーティー
  7. 【ブダペスト:年末年始】ー総括編ー

みなさんこんにちは!ハンガリーはブダペストに滞在中のロン毛ことマエダであります。


そして、これまでハンガリーはドナウの真珠と呼ばれる首都ブダペストの基本事情から治安事情、有名観光地やロン毛のハンガリアン友人直伝のホットなスポットまでを数多く紹介をしてきましたが、今回は「ブダペストの年末年始事情」について切り込んでいきたいと思っています!


ブダペストについてはあまりインターネットでも情報が錯綜していてどうしても頼りない状況ではありますが、年末年始のブダペストは正直「旅行時期にはお勧めのタイミング!」っとロン毛は思っています。


というのやはり、カウントダウンや年明けともなればそれはもう若者からカップルに家族連れが街中へと繰り出し盛大にお祝いをし楽しく騒いでいる光景は年に一度だけなので、普段は見れないブダペストという街が持つ「もう一つの顔」をみんなと一体になって味わえれます。


これからはそんな年越しのおすすめの過ごし方や注意しておきたい事など一挙にご紹介していきますので「カウントダウンをブダペストで過ごしてみたい!」という方などがいれば是非、ご参考にされてみてくださいね!

ハンガリーでは大晦日のことを「Szilveszter」と呼び、世界中の他の国と同様に新年を迎えるための大規模なお祭りやイベントがブダペスト市内の各地で開催されています。


その中でも大半を閉めるのが「クラブイベント」と「フェス」であり、市内各所のクラブでは大晦日の朝から次の日の朝まで開催しているイベントであったりフェスであれば野外に設置されたステージで朝までお酒を飲んで踊り明かすという感じです。


他にも温泉が有名なハンガリーだからこそか、温泉施設自体がクラブ化して「温泉に浸かりながらお騒ぎして年を越す」なんてこともあったりします。


と、ここまでブダペストの年末についてお話をすればほぼ「クラブ」という雰囲気にとられてしまいがちですが、あくまでこの様なイベントに参加してるのはやはり若者が多いです。


逆に落ち着いた年越しをしたいカップルや家族であれば、高級レストランやルーフトップバーに繰り出して美味しい食事やお酒を2人で堪能しつつ、ドナウ川の上に打ち上がる花火を眺めながらゆっくりとした時間を過ごすなんてことも出来ます。


なので「年末」だからと言って特別「お店がお休みになる!」や「営業時間が早くなる!」ということは飲食店では特にないです。


しかし「年始」に限っては飲食店関係なくどのお店も1月2日〜4日まで閉店しているところが多いのでこちらは注意です!


また街中でも人がごった返しているため、交通機関も作動しており移動自体も普段と変わらずとくに制限がないため簡単に目的地へと向かうことも出来ます。


しかし注意なのが街は人で一杯になっているのでタクシーを見つけるのはとても難しいです。

なのでご自身が宿泊しているホテルへの帰り道やバス、トラムの最寄り駅などは事前にチェックして外出をした方が賢明かなと思います!

引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiBzJjd0orjAhVLDewKHUuPDqMQjhx6BAgBEAM&url=https%3A%2F%2Fdunarama.hu%2Fen%2Ftermek%2F25-minute-private-boat-tour-with-river-side-dinner%2F&psig=AOvVaw2yRabKzM-YaPGQcXjnm6H1&ust=1561758678210042

年末年始オススメの過ごし方の一つ目はずばりドナウ川クルージング!


街の中心を流れるブダペストの象徴「ドナウ川」ですが、カウントダウンから年始にかけてはドナウ川の真上に花火が幾千も上がります。

そんな綺麗な夜空とブダペストの街並みをクルージング船の上から美味しいディナーとお酒を大切な人と堪能する時間は素敵な思い出になること間違いなしでしょう。


またブダペストの冬は日本に比べても非常に冷え込みますが、クルージング船の中や席についてはヒータが足元にも完備されており無料でブランケットなんかもレンタルが可能です。


その他にも普段から地元ハンガリアンから観光客の間でも人気のあるレジャーの一つでもあるので当日に予約なしで搭乗はかなり厳しいところがあります。


以下には予約チケットを販売しているサイトのリンクを貼り付けておくので是非参考にされてみてください!

お次は年末年始は若者でごった返すクラブイベント!


年頃のハンガリアンから観光客で大賑わいするブダペスト市内のクラブですが、年末年始にかけてはその倍以上の人たちで溢れかえることも珍しくありません。


過去には「完全攻略!最新ブダペストの夜遊び・クラブ情報を徹底紹介!」と題しブダペスト市内に点在するロン毛お勧めのクラブを各種情報に合わせてご紹介をしていますが、年末年始のイベントに関しては通常営業とは少し変わったものとなります。


基本的には詳しいイベント情報、タイムラインについては各店舗のフェイスブックページからチェックしチケット購入もそこで行うという流れとなっています。


また年末年始に関して言える事でありますが、クラブイベントという言わばお酒が出る場所でありヨーロッパという日本とは違った異国の地でもあるため、時には明らかに観光客を狙ったドラッグのディーラーが薬物を売ろうとクラブの中で近づいてくる人もいたりします。


そんな時には必ず「NO!」とハッキリ伝えれる様にしましょう。


ロン毛のオーストリア人の友人は年末年始にブダペストのクラブイベントに参加するためにお隣のウィーンからはるばる遊びにきましたが、断っていたにも関わらずしつこく購入を勧めるディーラーに捕まってしまい、運悪く近くにいたセキュリティーにその現場を見られ大変なことになったこともあります。


年末年始のクラブイベントの多くは日頃のイベントは全く異なった雰囲気となっており、豪華なDJを海外からブッキングしたり、ライトや演出も全く違ったものとなっているので是非気を引き締めた上で楽しんで頂きたいものです!

引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwj78Znt0IzjAhVP_KQKHWLFCbcQjhx6BAgBEAM&url=https%3A%2F%2Fwelovebudapest.com%2Fen%2Ftoplists%2F2019-calendar-of-budapest-festivals-and-events%2F&psig=AOvVaw2XbMwW8rdz_KiCd2ROiyLW&ust=1561826930609863

続いてのご紹介するのは、年末のカウントダウンに向けて盛大に開催される「Pre New Year’s Eve Party」についてです!


こちらは言わずと知れたブダペストの年末イベント代名詞でもあるフェスイベントでありますが、かくいうロン毛も去年はこちらに参加して大いに楽しんだ記憶があります。


このイベントは正確には一つのものではなく、複数の各公園やスポットにて行われている音楽フェスを一括りにした呼び名であり例えばブダペストの中心に位置する広場「Deak広場」では巨大なステージ上でプレイするDJのサウンドをお酒を飲みながら堪能できるフェスであったり、国会議事堂目の前の広場一面を覆うフードフェスであったりと、自分自身が興味のあるものに参加するものとなっています。


もちろんイベントごとには入場料を必要とするところもあれば、無料となっているところもあり各種イベントの詳細やどういったものが今年は出るというものは大体10月〜11月目処で発表されます。


基本的にはカウントダウンを祝うものが多い為、規模の多いフェスであれば3000人以上は一箇所に集まってお騒ぎをするのでここでもスリや強盗には最低限気をつけておいた方が懸命であります!

引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiE2fWt1YzjAhUSMuwKHfVRAxIQjhx6BAgBEAM&url=http%3A%2F%2Fszechenyispabaths.com%2Fszechenyi-baths-new-year-bath-party%2F&psig=AOvVaw3NLlv_8C9ugDMdOH3s6I87&ust=1561828119276519

続いては年末年始大盛り上がりの「温泉パーティーことSparty」、ハンガリーの象徴的なレジャーの一つであるブダペスト市内に数多く点在する温泉施設でのこちらのパーティーですが、正直これまでにご紹介をしてきた他のパーティーの中でも群を抜いてチャラさの高いものとなっています。笑


しかし、出会いを求めに男女たちがお互いに集まって来るのでそういった目的であれば是非とも外してはならないものであるのは明白であります!


基本的にはどこの温泉パーティーでも水着を着用して入浴しDJが爆音でプレイをしている中お酒を楽しむといった雰囲気となっており、観光客に人気の温泉施設である「セーチェニ温泉」を筆頭に各施設ごとにイベントの雰囲気もガラッと変わってきます。


ロン毛としては無難に一番人気の高いセーチェニ温泉がオススメかと!


実際、年末年始のイベントで出向いたわけではなく通常営業時に一度訪れたことがありますが施設自体ブダペストの他温泉施設をはるかに超える巨大な規模となっており、温泉の温度自体日本に比べれば低いものの、その分長くのぼせる事なく楽しめるものとなっています。


以下にはブダペストの温泉パーティーで人気の高い温泉施設をいくつかピックアップしてリンクを貼り付けておくので、こちらのイベントへと繰り出したい方がいれば是非参考にされてみてください!

セーチェーニ温泉

ゲッレールト温泉

ルダシュ温泉

引用: https://www.instagram.com/explore/locations/1435525170080960/rudas-gyogyfurdo/
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjpneWQ34zjAhUN_aQKHUdoAOwQjhx6BAgBEAM&url=https%3A%2F%2Fsilver-line.hu%2Fproduct%2Fbudapest-new-years-eve-dinner-cruise%2F&psig=AOvVaw2udQm6VXGND9l2cKesEflM&ust=1561830737619561

いかがでしたか?


今回はブダペストの年末年始事情や実態、それから実際に移住者としてお勧めする人気の過ごし方などについてざっくらばらんにご紹介をしてきました。


街自体そのものが世界遺産として登録をされているハンガリーは首都ブダペストだからこそ、普段とは違った非日常的な雰囲気に酔いしれるかもしれません!


この記事が気に入った方は、他のロン毛が書いた記事もチェックしてください!