Ztzczpkouu4prwi0ycfg

タイ

CATEGORY | タイ

バンコク駐在妻が選ぶグルメ!ここに行っておけば間違いなしのタイ料理屋さん8選!

2019.06.19

旅行の楽しみの一つは、なんと言ってもグルメですよね。 タイ・バンコクに来たからにはやはりタイ料理! このお店に行けば間違いなし! そしてタイ料理がきっともっと好きになるはず。 そんなおすすめのタイ料理屋さんを バンコク在住の駐在妻がご紹介します!

  1. 執筆者情報
  2. バンコクのグルメといえば①マッサマンカレーTaling Pling(タリンプリン)
  3. バンコクのグルメといえば②リピーター続出のタイ料理屋GEDHAWA(ゲッタワー)
  4. バンコクのグルメといえば③日本から逆輸入⁉KRUNG SIAM(クルンサイアム)
  5. バンコクのグルメといえば④絶景レストランThe Deck(ザ デッキ)
  6. バンコクのグルメといえば⑤プーパッポンカリーが絶品のソンブーン!
  7. バンコクのグルメといえば⑥足を運ぶ価値あり!タイ人も日本人も夢中になるガイヤーン!
  8. バンコクのグルメといえば⑦手軽においしいフードコート
  9. バンコクのグルメといえば⑧安くて美味しい屋台の料理
  10. 【まとめ】気になるお店はありましたか?

nao

夫の転勤に伴い、2019年3月末よりバンコク暮らしが始まりました。日本人にも人気の微笑みの国、タイ・バンコクの魅力を在住者の視点でみなさまにお伝えしていけたらと思います!バンコク暮らしのあれこれ、ブログにも綴っています。

世界一美味しいマッサマンカレーはここにあり!

Itgvvsjjuxcjvulyo4vs

せっかく旅行に来たからには、ちょっと雰囲気の良いグルメなレストランに行きたいと思うこともありますよね。そんな時にはこちらの一軒家レストラン「Taling Pling(タリンプリン)」がおすすめ!味良し・雰囲気良し・コスパ良し。迷ったらここに行っておけば間違いない!女子旅・家族連れ・接待、あらゆるシーンにぴったりのお店です。

ちなみにこちらのお店はsoi34の少し奥にあるので、タクシーで行くか、もしくは電話をすればsoi34の入り口まで、こんなかわいいピンクのトゥクトゥクが迎えに来てくれます♪(帰りも送ってくれます)

Rkbbal9sztauk9jljkxx

そしてなんと言っても、ここの名物はマッサマンカレー!(165バーツ=約570円)

Ixc3wv8v4hborwypali3

お肉はホロホロと柔らかく、辛さの中にも甘みがあり、クセになる美味しさ!逸品のグルメです。

I3p2ozihqonofpv6y52d

このロティという焼き立てサクサクのパンを付けて食べるとまた絶品です。子供はこのロティだけでも止まらなくなる美味しさです。

マッサマンカレーは数年前にアメリカCNNの「世界で最も美味しい料理ランキング50」で第1位に選ばれたことから世界的に有名な料理となりました。そんなマッサマンカレーをぜひ本場タイで!

店舗情報

Taling Pling(タリンプリン)

【場所】BTSプロンポン駅から徒歩10分 (お店に電話をすると、Soi34の入口までトゥクトゥクが迎えに来てくれます)

25 Sukhumvit Soi 34,Bangkok 10110

【電話】+66-2-258-5308

【営業時間】11:00~22:00

【定休日】なし

【予算】250〜400バーツ(一人あたり)

駐妻たちが足しげく通うタイ料理屋さん。

Zdnhheaidh48pgaqpwss

バンコクに越してきて間もない頃、知り合いの方に連れて行ったもらったおすすめタイ料理屋さんがこちらの「GEDHAWA (ゲッタワー) 」でした。

定番のタイ料理からタイ北部・南部の料理など、全てのメニューが美味しくて何を頼んでもハズレなし!日本人の口にも合う味付けです。 どれも100バーツ前後(400円以内)からととってもリーズナブルなのも嬉しいところ。

ヤムソムオーや海老の揚げ巻きなど、人気料理は多々ありますが、特におすすめなのはカオソーイ(120バーツ=約410円)!私自身カオソーイが大好きで、あちこちで食べていますが今のところ私の中でのカオソーイNO.1はここ!辛さ・麺の固さ・まろやかさ、何もかもがバランス良くて美味しい!

在住日本人や外国人にも人気のあるお店なので店内はいつも混んでいます。確実に席を確保したいなら電話予約、もしくはランチタイム・ディナータイムの早い時間に行かれることをおすすめします。

店舗情報

GEDHAWA(ゲッタワー)

【場所】※2019年2月にこちらに移転しています。

BTSプロンポン駅から徒歩約10分

Soi Sukhumvit 33, Sukhumvit Road, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

【電話】+66-2-662-0501

【営業時間】ランチ11時~14時 / ディナー17時~22時

【定休日】日曜

【予算】200〜300バーツ(一人あたり)

【クレジットカード】使用可

日本から逆輸入してきた人気のタイ料理屋さん!

Kdatxwgz3zi3nopl9vm4

「KRUNG SIAM(クルンサイアム)」というタイ料理屋さんをご存知ですか?日本でも六本木や自由が丘に店舗を構える人気のタイ料理屋さんです。なんとそちらがバンコクに逆輸入!しかもそんなグルメが日本よりもリーズナブルに味わうことができます。

プロンポン駅から歩いて5分ほど。「at ease」というマッサージ屋さんを曲がった奥にひっそりとあります。

写真付き日本語のメニューもあり、日本語の通じる店員さんもいて、お子様連れでも安心して過ごせるお店です。我が家の定番タイ料理屋さんです。

Vwyhmuds6ckhn1tlp52b

ヤムウンセン(春雨サラダ)170バーツ=約580円もさっぱり美味しい!

Etun5ozzuxzxr4gyvvot

定番のガパオライス(140バーツ=約480円)は、「辛くしないで」(日本語でOK)と言えばお子様にもおすすめです。うちの子供たちも大好きでおかわりが止まりません。

ディナーでアラカルトで色々注文してシェアするのはもちろんですが、ランチタイムもおすすめ!ランチセットがなんと150バーツから(約520円)でスープ・生春巻きの小鉢が付いてきます。さらに+30バーツでソフトドリンクorミニアイス、+45バーツで小ビールorタイのデザートを付けることも!

Tktreztfn6ob16wiaiqa

駅からも徒歩圏内、お子さま連れでも行きやすい安心のタイ料理さん、同じ通り(soi39)には日本人にも人気のマッサージ屋さん「at ease」やネイル「ゲーガイ」もあるので、前後の予定に組むのもおすすめです!

店舗情報

KRUNG SIAM(クルンサイアム)

【場所】プロンポン駅から徒歩5分 Sukhumvit Soi 39, Sukhumvit Road, Klongton nua, Wattana, Bangkok 10110

【電話】+66-2-258-3392

【営業時間】ランチ11:30~15:00(L.O.14:30) ディナー17:00~23:00(L.O. food 22:00、drink 22:30)

【定休日】火曜日

【予算】150〜300バーツ(一人あたり)

【ホームページ】http://www.krungsiam.info/thai/

Deqvbumwwxrpgtsep5dj

バンコクの絶景レストランといえばこちらを思い浮かべる方も多いのでは?チャオプラヤ川沿いにあり、ワットアルンを間近に眺めながら食事することができる人気店「The Deck(ザ デッキ)」です!ワットアルン・ワットポー・ワットプラケオなどの三大寺院の近くにあるので観光のついでにぜひ寄ってみてください。

まずは予約すべし!ベストタイムは日没前後!

せっかく絶景レストランに行くなら、予約がおすすめ!店内席もありますが、おすすめはやはりテラス席!ワットアルンを眺めながら、そして風を感じながら過ごす時間はやはり格別です。

時期にもよりますが、17時半前後から食事をスタートさせるとちょうど日没前後で、時間と共に変化していくワットアルンは本当に美しいです。

Kgyhxvgg3ge0t8pnk27o

メニューは日本語表記ありで、 料理もどれもハズレなしですが、特にソフトシェル蟹のガーリック揚げ(350バーツ=約1200円)がおすすめ!

Prp4mpz6ykdofcbaiw1m

その他、パスタやポテトなどのメニューもあるので、タイ料理が苦手なお子様連れでも大丈夫です!

店舗情報

The Deck(ザ デッキ)

【住所】36-38 Soi Pratoo Nok Yoong, Maharat Road, Rattanakosin Island, Bangkok 10200

【電話】+66-2-221-9158

【営業時間】月〜木 11:00〜22:00 ・ 金〜日 11:00〜23:00

【定休日】なし

【予算】一品あたり150〜350バーツ前後

【メールアドレス】service@arunresidence.com

※予約は電話かメール(英語)、もしくは有料で予約代行してくれる旅行会社もあるそうです。

Xwcrdunpy1p4nvl0o9nw

プーパッポンカリーをご存知ですか?蟹のカレー炒めを卵でとじた料理なんですが、蟹の旨味・カレー粉のスパイス・卵のまろやかさが一体となって本当に美味しい!そんなプーパッポンカリー発祥の店として知られているのがこちら「ソンブーン シーフード」

Yljyughc5ph3lwt36tbt

こちらSサイズで380バーツ(約1300円)。見た目的にはこの殻付きが豪華ですが、食べやすさを優先するなら、注文の際に殻無しをお願いすると剥き身で用意してくれます。その際は「ヌアプーパッポンカリー」と注文すればOK!

わりとボリュームがあるので、2〜3人だったらSサイズにして色々注文してシェアした方が色々楽しめるかなと思います。

Ox8qubbjsl6shd44hfw3

その他の料理もどれも絶品。シーフードレストランというだけあって、シーフードが本当に美味しい!トムヤムクンも火でグツグツ煮ながら持ってきてくれるので、アツアツ&海老もプリプリで美味しい!

Wzorweyjxyxyhqp5rnv9

それからここのお店でぜひ注文していただきたいのが、空芯菜炒め!ニンニクの香ばしさ・味付け・空芯菜の歯ごたえ。全てがパーフェクトで、ここで空芯菜の美味しさに目覚めたという友人もいるほどです。

店舗情報

ソンブーンシーフード セントラルエンバシー店

※こちらのお店はいくつか支店がありますが、今回はアクセスしやすいセントラルエンバシー店をご紹介します。その他は下記ホームページ等でご確認下さい。タクシーなどでの詐欺等についてもホームページに掲載されていますので合わせてご覧いただければと思います。

【場所】 セントラルエンバシー5階

【電話】+66-2-160-5965-6

【営業時間】11〜22時

【定休日】なし

【予算】一人あたり2000円〜3000円前後

タイは鶏肉が本当に美味しい!その鶏肉を思う存分味わうなら、ぜひサバイジャイでガイヤーン試していただきたい!日本の焼き鳥のような、それをさらに香ばしくパリパリに仕上げたような…とにかく中毒性ありの美味しさです!

大サイズで180バーツ(約620円)というのも嬉しい!ビール片手にどうぞ!

店舗情報

【場所】87 Ekkamai 3 Alley, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

【電話】+66-2-714-2622

【営業時間】10:30〜22:30

【定休日】なし

手軽にパパッと済ませたいならデパ地下フードコートがおすすめ!

Eqdqhd5usjoz0lf5lxmo

ついついあれこれ予定を入れてしまいがちな旅行。何か食べたいけど次の予定まであまり時間がない!でもせっかくの旅行、妥協して適当なお店に入るのはもったいない!

そんな時におすすめしたいのが、デパ地下フードコート!各有名店や屋台の支店が入っているので、お手軽に、そして衛生的に色々なグルメを試せるのが嬉しいところ。今回は、エムクォーティエのフードコートをご紹介します。上の階には各ブランドやお土産コーナーのあるスーパーマーケットも入っているので、ショッピングついでにパパッと、いかがですか?駅からスカイウォークを通ってすぐ目の前なので、アクセス抜群です!

タイのフードコート購入方法

①タイのフードコートはチャージ式が主流。 まず入り口のカウンターでカードを購入します。100バーツからチャージ可。人数やオーダーするものにもよりますが、毎回家族4人で大体300~400バーツくらいをチャージしています。(足りなければ追加でチャージ・余れば払い戻ししてもらえます)

言葉の自信がなくても大丈夫。「Newカード」という単語と、チャージしたい金額を渡せばオッケーです。

Rce5bftblquqcqexeua2

これがチャージカード!

Lvvvzvb5gtu6a3oncq9v

②次は席を確保! ランチタイムになると、近くのサラリーマンや買い物客たちで混み合ってきます。ただしここは海外。荷物をどーんと置いたまま誰もいなくなる・・というのは避けた方がベター。順番に買い物に行くか、それがどうしてもできなければ、万が一取られても困らないものをテーブルの上に置いて席を確保しましょう。(私はいつも冷房対策に持ち歩いているカーディガンやエコバックを置くことが多いです)

③そしていよいよ注文! 美味しそうなお店がたくさん並んでいます。人気店は並んでいることも。注文はメニュー表を指さしでオッケー。

Baf56eeb7tnetrotsxnj

私のお気に入りの一つはこちらのお店のパッタイ。注文してから手早く作ってくれます。大体、作っている間にもう一人の店員さんに手を出されるので、先程チャージしたカードを渡すと、その金額が引かれて戻ってきます。カウンターにフォーク・スプーン・お箸、その下にトレーが置いてあるので、必要なものを自分で準備し、席に運びましょう。

Lvyd9rrc4rlnqz0gpm1j

出来立てパッタイ!これで75バーツ(約260円くらい)。一から調味料や材料を揃えて自宅で作るよりも断然安くておいしい。笑

Thdxtpe2odvtws0puian

お子様におすすめなのはこちらのフライドチキンライス!クセや辛味もなく、我が家の子ども達も大好きです。

Vu9pt5z6a1jo7yuvkxji

これで80バーツ(約280円くらい)。セットで付いてくるチキンストックで炊き上げたライスとスープも美味しいですよ。

Tlvqxma5aiw04zw24hqg

カードのチャージが余っていたら、食後にスイカスムージーなんていかがですか?スイカそのものを飲んでいるようで、本当に美味しいです。全ての食事を終えたら、食器類は全てそのままテーブルに置いたままで大丈夫。最後にまだチャージ金額が余っていたら、カウンターで払い戻ししてもらうのをお忘れなく!

店舗情報

EmQuartier(エムクォーティエ)内

【場所】BTSプロンポン駅1番出口 スカイウォーク直結

693 Sukhumvit 35,Sukhumvit Road, Klongton Nua, Wattana Bangkok

【電話】+66-2-269-1000

【定休日】なし

【予算】100バーツ前後(一人あたり)

せっかくタイに来たからには、やはり一度は体験してもらいたい屋台!

Seu2cptgsbk2puhbuif9

タイの街中のあちらこちらで目にするローカルな屋台。興味はあるものの、なかなか挑戦しづらいものですよね。でもここなら大丈夫!屋台というよりも食堂といった雰囲気で、日本語メニューあり、在住日本人にも人気の屋台「イムちゃん」でぜひタイの屋台を味わってみてください。屋台でも素敵なグルメを堪能できますよ。

ビールも氷を入れて飲みます。これもタイ流!

Uvtuwj3pn80tj24pj4fr

ちなみにお持ち帰りもできるので、例えば子供が寝ちゃった、もしくは疲れてグズグズしているからホテルの部屋でゆっくり食べたいな、なんて時はぜひ活用してみてください!ちなみにタイではお持ち帰りの際は「テイクアウェイ」と言うと通じます。

店舗情報

イムちゃん

【場所】プロンポン駅階段降りてすぐ

Soi Sukhumvit 37,Sukhumvit Rd., Bangkok, Thailand

【時間】07:00-22:00(L.O. 21:30)

【定休日】なし

【予算】100バーツ前後(一人あたり)

Wvatwh5qtwkd2dfssqw2

いかがでしたか?在住日本人が通うお店の中で私のお気に入りを集めてみました。バンコクでぜひ自分のお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。楽しい旅になりますように! タイが気になった方は他の記事もチェックしてみてください!