Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryスリランカ

スリランカ旅行でゲットしたい!在住者による素敵なお土産雑貨15選と人気雑貨ブランドショップ4選!

スリランカはかわいい雑貨や工芸品にあふれています。定番の紅茶以外に、個性とセンスが光るステキなお土産をご紹介。物価も安いので、ブランドのお品もお手頃価格でゲットできます!お土産に配るのは惜しい、自分用のお気に入りも見つかるはず!

この記事に登場する専門家

たら・みどりのサムネイル画像

スリランカ在住WEBライター

たら・みどり

さまざまな国の民族舞踊を学び、最後に惚れこんだスリランカのキャンディアン・ダンス。南国と民族舞踊好きが高じて、現在スリランカ在住で子育て中。旅と修行好きで次のトリップ場所を妄想中!西洋占星術鑑定家、フラワーエッセンスプラクティショナー、ハーバルセラピストです!

スリランカは雑貨と工芸品の国!

こんにちは!スリランカ在住たら・みどりです。

インド洋に浮かぶ真珠と呼ばれるスリランカ。バカンスやサーフィン、また遺跡巡りなど観光地としては飽きることがありません。若い方から年配の方まで、多くの旅行者を魅了するスリランカ。

胴体が格子に彫られゾウの木製置物

そんなスリランカは、旅の終わりにぜひ忘れたくない魅力的なお土産にもあふれています。今回は、素敵なスリランカのお土産から、雑貨をメインにご紹介します。お友達と自分用に購入したい12品、赤ちゃんからのお子様用に3品をピックアップしました。

スリランカのオススメお土産【ばらまき用・とっておきのお友達用・自分用】12選

スリランカといえば紅茶が有名ですが、実はバティック(布)や工芸品も有名です。可愛い色合いやデザインは、かなり魅力的!さらに自然のパワーたっぷりのアーユルヴェーダ商品も格安でゲットできます!スリランカに来たなら絶対に買っておきたいお土産品をご紹介します。

(スリランカルピーから日本円への換算は、すべて2019年7月9日現在のレート)

スリランカのオススメお土産【ばらまき用】(1)~ゾウのフン繊維でできたペーパーノート!

スリランカでもっとも良く見る動物のひとつがゾウ。そのゾウのフンから取れる繊維を再利用して作られたペーパーから、かわいいノートがたくさん作られています。

フンといっても、熱湯で洗って殺菌→乾燥、という過程を経るため、出来上がったペーパーはほぼゾウさんが食べた植物の繊維です。

ゾウのフン繊維から作ったノート

【価格】(写真上)

・ゾウのフン繊維から作ったノート(小各種):(上左)350LKR(約215円)、(上右)300LKR(約184円)、(下左)500LKR(約307円)、(下中・右)300LKR(約184円)

キャンディ近くの町ケガラからローカルバスで行ける「ピンナワラ象の孤児院」では、ゾウのフンから紙が作られるまでの工程を、無料で見せてくれます。もちろんお土産物屋さんが併設。

ゾウのフン繊維の紙商品を製造・販売しているお店(ピンナワラ)

(写真上)ゾウのフン繊維の紙商品を製造・販売しているお店の前で。大きな模型のゾウとそのフンが出迎えてくれます!

ピンナワラではその工程が見れますが、このノートは国内のさまざまなお土産物屋さんでも販売されています。実際使うのはもったいないくらい、表紙のデコレーションもかわいいひと品。「ゾウのフンから作ったノート」なんて、話のネタにもなりそうですね!

ゾウのフンから作られた紙製品:ピンナワラにて

(写真上)「ピンナワラ象の孤児院」向かいの店舗で販売されていたゾウのフン繊維で作った紙製品

スリランカのオススメお土産【ばらまき用】(2)~たくさん買うならキーホルダーかマグネット!

多くの友人たちに配るちょっとしたお安いお土産なら、ゾウなどをモチーフにした小さなキーホルダーやマグネットがかわいいのです。物価の安いスリランカならでは、ひとつ100LKR(約62円)程度で買えるので、まとめてたくさん買っても得です。

キラキラ光るゾウがかわいいキーホルダー

【価格】(写真上)

・ゾウのキーホルダー:各100LKR(約62円) / 仏歯寺内国立仏教博物館1F Museum shop(Kandy)

上の小さなゾウは、キャンディで毎年行われるペラヘラ祭でのゾウのイメージのようです。

様々なゾウのマグネット

【価格】(写真上)

・マグネット(小~大)50~100LKR / 仏歯寺内国立仏教博物館1F Museum shop(Kandy)

マグネットはなんと50LKR(約30円)から!やはりゾウがたくさんあしらわれています。

スリランカのオススメお土産【ばらまき用】(3)~シンハラ語文字のトートバッグ

スリランカに在住していると特に目新しくなくなりますが、旅行者から見ると以外と新鮮なシンハラ語の文字。ほとんど直線のないカーブだらけの複雑な字体は、どうしても「体操している人体」に見えてしまいます・・・。個人的には「シンハラ文字体操」をいつかやってみたい!と思っていたり。

シンハラ語文字のバッグ(Selyn)

【価格】(写真上)

・シンハラ語文字のコットンバッグ:475LKR(約293円)/ selyn


そんなコミカル?な文字がオシャレにあしらわれたシンプルなトートバッグは、普段使いで重宝しそうです。

めずらしいお土産品に、いかがでしょうか?

シンハラ語以外にも、ゾウやその他イラストのトートバッグもあります。

ゾウのイラストのコットンバッグ

(写真上)ゾウのイラストとスリランカの地図のコットンバッグ / Kandyan Art Association Souvenir shop

スリランカのオススメお土産【ばらまき用】(4)~アーユルヴェーダのコスメ商品

スリランカといえばアーユルヴェーダ。自然の植物で伝統的に薬草効果が認められた商品が手に入ります。旅行者用に入手しやすい形で販売されているブランドも。人気のアーユルヴェーダショップはぜひ覗いてみる価値あり!

オジリナルの無添加石鹸(Bowatte)

【価格】(写真上)

・アーユルヴェーダの無添加石鹸:249~349LKR(約153~215円)/ Bowatte(Kandy)

デトックスや痩身効果の期待できるお茶や、美肌・美髪のためのオイル、風邪や体調不良時にサポートするお茶なども試してみたいもの。お土産用なら、ココナッツや各種スリランカのハーブ入りの無添加石鹸が、誰でも使えるのでオススメ。

オジリナルの無添加石鹸(Bowatte)

(写真上)アーユルヴェーダの無添加石鹸(Bee Honey / Coconuts / Cinnamon) / Bowatte(Kandy)

スリランカのオススメお土産【とっておきのお友達用】(1)~かわいい容器入り紅茶

スリランカといえばセイロンティーというほどに、スリランカでは紅茶が有名です。当然お土産でも紅茶は一番人気ですが、ここでは雑貨目線でお土産品の紅茶をご紹介。

お土産品屋にある紅茶はどれも品質が高いので、産地やメーカーによる味の違いはこの際無視し、容器のかわいさで選んでみましょう。お土産品としても目を引き、お茶を飲み終わった後も、オブジェとして素敵な置物になります!

茶葉入り陶器のゾウの置物

【価格】(写真上)

・ゾウの陶器製容器入り紅茶

(上段左・ピンクのゾウ)2,270LKR(約1,402円)、(上段右:紫のゾウ)2,420LKR(約1,494円)、(下段右・水色のゾウ)2,810LKR(約1,735円)/ Mlesna Tea Center

よくあるのは、象を型どった陶器製の容器。上の写真のお品は、紅茶ブランド「Mlesna」の商品です。

籐製のゾウの容器入り紅茶

【価格】(写真上)

・籐製のゾウの容器入り茶葉:550LKR(約339円)

上は、同じゾウでも籐製のゾウの容器に入れられた茶葉。

また、仏教寺院のレリーフによく見る女神像などが立体的にフタにあしらわれた容器もあります。

レリーフの容器入り紅茶

【価格】(写真上)

・レリーフの箱入り紅茶:(各種)1,250LKR(約769円)/ ZESTA

素敵な容器入りの紅茶は、紅茶専門店はもちろん、大きなスーパーでも手に入ります。

スリランカのオススメお土産【とっておきのお友達用】(2)~ココナッツの容器

スリランカ料理といえばココナッツ!というほどに利用されるココナッツ。このココナッツの実の殻を利用した雑貨がとてもかわいいのです!

色ガラスのように光沢感のある質感が美しい!ココナッツの実の容器

【価格】(写真上)

・ココナッツの容器:各800LKR(約494円)

マーケットで見つけたこの容器は、かなりアーティスティック。殻の中に樹脂?のような透明感ある素材で絵を描いており、アート作品といえるほど美しかったひと品です。

中央のゾウの絵がかわいいココナッツの容器(赤)

光沢感あり、写真で見るより実際に手にとったほうがその魅力が伝わります。「輝りもの」にキュン!と来る女性心にも響くはず!

お部屋の中でアクセサリー入れとして、玄関先で鍵入れに使ってもオシャレ!

ココナッツの木の下のゾウの親子が描かれたココナッツの容器(緑)

どの色も鮮やかで、絵もかわいい!!

スリランカのオススメお土産【とっておきのお友達用】(3)~コミカルな木彫の壁掛け&像

お土産品として必ず出てくる象の木彫りですが、ちょっとおもしろい木彫りがあります。象のお尻だけ、壁に掛けられるもの。大きなお尻がデーンと見えて、ほのぼのとした気分に。つい、触ってみたくなります。

ゾウのお尻の木彫り壁掛け

【価格】(写真上)

・ゾウのお尻の壁掛け:(大)2,000LKR、(中)1,200LKR、(小)800LKR(仕上げによっても異なる)

この壁掛けの後ろ側は、こんな形にくりぬかれていていました。テーブルの上においたら、小物入れにもなるでしょうか?

ゾウのお尻の木彫り壁掛け(裏)

その他、釣りをする人の木彫りや、仏像、サル、定番のゾウなどの、木材工芸品は種類も豊富です。

ガネーシャの像も定番。スリランカ人らしい人物の木彫りも。

(写真上)ガネーシャの像も定番。スリランカ人らしい人物の木彫りも。

インド在住者おすすめ!絶対に喜ばれるインドならではのお土産10選!【2019年最新版】のサムネイル

インド在住者おすすめ!絶対に喜ばれるインドならではのお土産10選!【2019年最新版】

世界第2位の人口を誇り、人で溢れるインド。多種多様な民族、言語、宗教。行く土地によって異なる姿を魅せてくれるインドに多くの人が魅了されていることでしょう。旅に欠かせないのが、お土産!今回はインド在住者がおすすめするインド土産をご紹介します!

trip-partner.jp

スリランカのオススメお土産【とっておきのお友達用】(4)~オシャレな男性へのオススメお土産

スリランカはヨーロッパなどへ輸出用の高級縫製(ほうせい)の国でもあります。テイラー(洋裁屋)は街中でもよく見かけます。気に入った洋服など何か一点購入したいもの。

ちょっと気の効いたシックなデザインのネクタイがあったら、カジュアルなオシャレ好きの男性にはオススメです。ゾウだと分からない程度の小さな柄のネクタイは、いかがでしょうか?

ゾウの小さい柄のネクタイ

【価格】(写真上)

・ゾウの柄のネクタイ:(各種)500LKR(約307円)

近づいてよく見ないと、ゾウ柄だと気がつきにくいでしょうか?

ゾウの小さい柄のネクタイ(柄)

スリランカのオススメお土産【とっておきのお友達用】(5)~サイズも豊富。普段使いのユニークなゾウのTシャツ

ネクタイにゾウはちょっと・・・という方には、カジュアルなTシャツはいかが?スリランカでとても良く見るTシャツです。マーケットや洋服屋の前を歩いていると、必ず店員さんが手にして「買え!買え!」とオススメしてきます。

ゾウのイラストのTシャツ(表)

【価格】(写真上)

・ゾウのイラストのTシャツ:(大人Mediumサイズ)500LKR(約307円)、(子供サイズ)400LKR(約246円)

前は普通のゾウのイラストで、後ろ身頃には、なんとご丁寧にゾウのお尻が。これが、かわいい!ユーモア溢れるひと品です。

ゾウのイラストのTシャツ(裏)

それにしても、木彫りのゾウのお尻といい、スリランカの方たちは、お尻が好きなのでしょうか?

サイズも豊富なので、親子やペアでも着れます。

スリランカのオススメお土産【ばらまき用・とっておきのお友達用】(1)~鮮やかな布製ポーチ

スリランカは、バティック(布)製品も有名です。本格的なものは高級サリー地から、お安いものは路上で100LKR(約62円)で売られているものまで。南国らしい鮮やかな色合いのチェック柄はよく見られます。

バティックのポーチ・チェック柄(selyn)

【価格】(写真上)

・布製ポーチ(各種)850スリランカルピー(約525円)/ selyn

お土産店のものは内側を見ると縫い方がしっかりしています。

路上で売られている布ポーチは格安の100LKR!

【価格】(写真上)

・すべて100LKR(約62円)

上は路上で売られている格安のポーチ。平たいものと丸いペンケースのような形があります。布の質感が専門店より少し劣り、特に中を見ると縫製が甘く、糸がほつれていることも。

ゾウ柄の布ポーチ(Kandy City Center)

(写真上)やはりゾウ柄が多い!色鮮やかでかわいいポーチ / Kandy City Center

スリランカのオススメお土産【ばらまき用・とっておきのお友達用】(2)~伝統の仮面(魔除けにも)

コミカルなゾウの壁掛けと同じ木彫りですが、本格派&民芸派なら、スリランカの伝統的な木製の仮面がインパクトがあります。

魔除けや幸運などさまざまな目的のマスク

【価格】(写真上)

・マスク(中)1,800~2,400LKR、(小)800LKR(種類により異なる)

魔除けの仮面や、幸運を呼び寄せるものなど、仮面によってその目的が違うようです。どれも、その極彩色が目を引きます。

人の顔のマスク

素朴な雰囲気のこちらのマスクは、人間の顔でしょうか?

マスクは、小さな手の平サイズから、スーツケースに入らなさそうな大きさのものまでさまざまです。

スリランカのオススメお土産【旅の記念に自分用】~スリランカの風景絵画

スリランカがとても気に入った方なら、スリランカの自然溢れる風景を持ち帰りいつまでも味わいたいと思うのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが、黒のベルベット調の布地に描かれた絵画。大小様々なサイズで、お値段も安いものからそれなりのものまで、雰囲気のある絵画を持ち帰れます。

黒布地の絵画:ゾウ

【価格】(写真上)

・ゾウの絵画(大):2,500LKR(約1,541円)

黒い背景に浮き出る色合いが立体感あり、独特の雰囲気をかもし出して存在感があります。

黒布地の絵画:船、ゾウ、ペラヘラ

【価格】(写真上)

・さまざまな絵画:(サイズにより)600LKR~2500LKR(約369~1541円)

さまざまな風景が描かれた絵画が、ところ狭しと店頭に並んでいます。

さらに、ペラヘラ祭りのダンサーやシーギリヤレディの絵も。

黒布地の絵画:キャンディアンダンサー、シーギリアレディ、スリランカ地図

【価格】(写真上)

・黒布地の絵画:(キャンディアンダンサー)800LKR(約492円)、(シーギリアレディ)800LKR(約492円)、(スリランカの地図)1,200LKR(約738円)

布のため、たたんだり丸めても絵画の部分がほとんど傷つかないのも良いところ。自分用に記念のお土産品にオススメです。

番外編:スリランカのオススメお土産品~お子様編3選

スリランカのオススメお土産【子供用】(1)赤ちゃんから

スリランカのお土産品には、赤ちゃんでも安心して手にできるかわいい動物のぬいぐるみがいっぱいです。ほんわかする動物の表情と、暖かみのある布の手触りで、大人が手にとっても癒される気分。

動物のぬいぐるみ(Selyn)

【価格】(写真上)

・ぬいぐるみ:(ゾウ:上棚)900LKR(約553円)、(犬:下棚)700LKR(約430円)/ selyn

動物のぬいぐるみ:サル&ゾウ / selyn

【価格】(写真上)

・ぬいぐるみ:(サル:左)660LKR(約406円)、(ゾウ・右)470LKR(約289円)/ selyn

上は、キャンディのSelynショップで販売されているサルのぬいぐるみ。キャンディといえばサル、というほどに、キャンディの街中ではとにかく良くサルを見ます。

布製動物のモビール / selyn

【価格】(写真上)

・動物のぬいぐるみモビール:(各種)720R、900R、1250R、1450R(約442円、553円、769円、892円)/ selyn

上にご紹介したぬいぐるみは、スリランカのフェアトレードを扱う「Selyn」の商品。スリランカ国内の工場で手作業で作られています。手作業の温かみを感じますね。

スリランカのオススメお土産【子供用】(2)2,3歳から

2,3歳からのお子様には、木製の動物パズル。ゾウなどを型どった色とりどりの木片がパズルになっています。

動物のパズル:ゾウ(数)

【価格】(写真上)

・ゾウその他動物の木製パズル:(各種)300LKR(約184円)

上は、ゾウをかたどって数字を学ぶパズル。よく見ると、小さなゾウが隠れています!

動物のパズル:地図(数)

【価格】(写真上)

・スリランカの地図・動物の木製パズル:(各種)300LKR(約184円)

動物のパズル:ゾウ(数字とアルファベット)

【価格】(写真上)

・木製パズル:(上段・動物)500LKR(約307円)、(中段・ゾウ)400LKR(約246円)、(下段・ゾウ)300LKR(約184円)

こちらは数字とアルファベットを学ぶもの。

知育系で、見た目も可愛いいパズルはオススメ!街中のいろいろなお土産屋さんでよく目にします。

スリランカの移動手段と交通事情を在住者がお届け!ローカルの移動にチャレンジ!のサムネイル

スリランカの移動手段と交通事情を在住者がお届け!ローカルの移動にチャレンジ!

海外を旅行するとき、パッケージ旅行やツアーでない場合は、必ず悩んでしまうのが、移動手段とその利用方法です。初めての国で、日本とは違うシステムに戸惑うことも多々あるでしょう。事前にしっかり予習しておけば、ローカルの交通機関で旅をするのはとても楽しいものです!

trip-partner.jp

スリランカのオススメお土産【子供用】(3)小学生から

就学以降のお子様には、思い切って英語の本や、現地シンハラ文字の本はいかがでしょうか?スリランカは公立でも小学校から英語を学びます。英語が浸透していて、かわいい絵本もいっぱい。

英語の絵本「Ladybird」シリーズ

【価格】(写真上)

・英語絵本(Ladybirdシリーズ Level1~2):247LKR(約152円)

Ladybirdの絵本は、レベルが1~4まであり、お子さんの英語レベルによって選択できます。

英語の絵本「Ladybird」シリーズ Level3

【価格】(写真上)

・英語絵本(Ladybirdシリーズ Level3~4):297LKR(約183円)

ストーリーだけでなく、動物好きなお子様には、図鑑のような本も。理科の勉強にもなりそうです。

英語の絵本「Ladybird」“Reptile and amphibians”

レベル3「Reptile and amphibians」は、なんだかすごく写実的!男の子は好きそうでしょうか?

Ladybirdのこのシリーズは、とにかく小さいサイズでかさばらないので荷物になりません。小学校から英語教育の始まる昨今、小さい時期から英語での読み聞かせはいかがでしょうか?

スリランカのオススメお土産ブランド&Shop4選!

スリランカではそのお国柄のためか、どこに行ってもだいたい同じような商品が売られています。特にお土産品となると、ほとんどが定番です。

それでもいくつかのセンスの良いブランドはあり、スリランカ国内の都市にいくつか店舗を持っているブランドもあります。そんなちょっとおしゃれなブランド店をご紹介します。

スリランカのオススメお土産ブランド&Shop(1)BAREFOOT(ベアフット)

スリランカでは有名な、おしゃれな雑貨のお店。1964年から続くブランドで歴史もあります。

コロニアル風の風情ある店内はとにかくカラフルで、どこを見てもセンスフルな商品であふれています。バティックも素敵な色合いのものばかり。


書籍も扱っているので、旅行の記念に観光地の歴史について学びたい場合にも重宝します。

店舗は、コロンボ市内に2つ、南西部の都市ゴールにひとつあります。

Barefoot

https://www.barefootceylon.com/

(shop)

704 Galle Road (Colombo 03): +94 11 2589 305

Dutch Hospital Fort (Colombo 01): +94 11 2421 200

41 Predlar (Street Galle fort): +94 91 2226 299

Barefoot

Barefoot designs & hand weaves cloth from which we produce clothes, table & bed linen, soft toys, & bags. The store in Colombo includes an art gallery, bookshop

www.barefootceylon.com

スリランカのオススメお土産ブランド&Shop(2)selyn

こちらは、スリランカ国内のフェアトレードを扱うブランド。中部の都市クルネーガラに自社工場を持ち、手作業で商品が作られています。

こちらも25年の歴史あるブランド。クルネーガラの町で女性15人で設立された小さなブランドは、フェアトレードマーケットのリーダーとして世界中から愛されるブランドに成長しました。

Selyn キャンディ・ショールーム

写真上は、商品をご紹介したキャンディ・ショールーム。キャンディの有名な仏歯寺のメインエントランス前広場の、すぐ目の前にあります。

Selyn キャンディ・ショールーム

とにかく商品が温かみのあるテイストで、見ているだけでも心和みます。小さい子供用のぬいぐるみなども、気の利いたセンスがあり、大人が持っていてもオシャレな品。

Selyn Exports (Pvt) Ltd.

https://www.selyn.lk/

info@selyn.lk

+94 37 2231 456

(Showroom) 

Colombo: 102 Fife Road, Colombo 05 +94 11 2595 151

Negombo: 300 Lewis Place, Negombo +94 31 2232 296

Kandy: 71/1 Temple Street, Kandy +94 81 2237 735

Kurunegara: 195 Colombo Road, Kurunegara +94 37 2232 188

Selyn キャンディ・ショールーム

selynは、コロンボ、ニゴンボ、キャンディ、クルネーガラにショールームがあり、購入できます。実はこのSelynの商品は、40ヶ国に輸出されていますが、日本でも販売されています。ファンの方は、ぜひ本場の店舗でじっくり味わってくださいね。

Selyn | Fair Trade Handloomsのサムネイル

Selyn | Fair Trade Handlooms

Sri Lanka’s only Fair Trade guaranteed Handloom company brings to you handmade toys, fashion and home products with infinite measures of skill and devotion.

www.selyn.lk

スリランカのオススメお土産ブランド&Shop(3)ODEL(オデル)/ LUV LK

スリランカ国内に20店舗を持つODELは、もともと人気の高いファッションブランドです。ODEL店舗の中でも「LUV SL」と銘打ったショップは、ステーショナリーやマグカップ、かわいい小物類など、お土産にぴったりの商品が揃っています。特にキャンディの「LUV SL」ショップでは、歴史的な地キャンディならではのオリジナルデザインの品も置かれています。

“LUV LK”ショップ(キャンディ)

最新流行のファッションを物色しながら、お土産も一緒に見えるのが重宝!ファッションブランドだけに、アクセサリー類などが素敵です。

“LUV SL”ショップ(キャンディ)

また店内には、パッケージの美しい高級紅茶や書籍のコーナーも。ショッピングの合間に、ガイドブックを見たり、スリランカについての興味も深められます!

ODEL / LUV LK

http://www.odel.lk/

info@eodel.com

(shop)

Colombo(Crescat Boulevard) : No:19A, Lobby Level, Crescat Boulevard, Colombo 3 +94 11 4700 984

Colombo(Dutch Hospital) : Former Dutch Hospital Building, Shop No. 6, Bank of Ceylon Mawatha,Fort,Colombo 1 (Front of the World Trade Center) +94  11 2448 873

Negombo : No 12 , Poruthota Road,Ettukala , Negombo +94 31 2277 443/9

Galle : 50, Pedlar Street, Galle +94 91 2223 120/60,10

Kandy : "QUEEN'S HOTEL", #6 , Dalada Veediya, Kandy +94 81 2205 388

Pinnawala : Elephant bathing road, Pinnawala, Rambukkana +94 35 2265 151

Online Fashion Store | ODEL Sri Lanka | Online Shopping Sri Lanka

Shop online now at ODEL, the best shopping destination in Sri Lanka for ladies wear, menswear, kids wear, homeware, food and more. Enjoy the convenience of free local delivery.

www.odel.lk

スリランカのオススメお土産ブランド&Shop(4)その他(商品掲載Shop)

上のブランドShop以外にも、スリランカの至るところに素敵なShopがあります。

今回商品を掲載させていただいたShopをご紹介します。

「Ranjana's」

上記のお土産のうち「ゾウのフン繊維でできたペーパーノート、ココナッツの容器、ゾウのお尻の木彫り壁掛け、ゾウの柄のネクタイ、ゾウその他動物の木製パズル」を店頭で見つけたお店です。たくさんの気の利いたお土産がお手ごろ価格で見つかります。

Ranjana's(Kandy)

 (Kandyセントラルマーケット内2F):雑貨とバティック

ranjanas1@yahoo.com +94 81 2223 262

「Sri Lanka Ayurvedic Shop」

上記のお土産のうち「籐製のゾウの容器入り茶葉」を店頭で見つけたお店です。その他、スパイスやアーユルヴェーダ商品もたくさん並んでいます。

Sri Lanka Ayurvedic Shop(Kandy)

 (Kandyセントラルマーケット内1F):紅茶、スパイス、コスメティック

+81 77 7107 939

まとめ:お土産にしたいスリランカの雑貨

こうして見ると、スリランカのお土産(雑貨)は、お手軽価格でかわいいものがいっぱいです!色鮮やかなバティックの国だけあって、どれも色合いがきれいで、子供から大人まで喜ばれそうな品ばかり。

手作業の品が多いのも、あまり工業化されていないこの国の産業の良さです。

新聞紙で作ったコースター

[写真上:新聞紙で作ったカラフルなペーパーコースター 各300LKR(約184円)]

ここではお手軽価格のものをご紹介しましたが、同じ品でも手が込んだものは値が張るものも。お財布と相談しながら、お気に入りの1点をぜひ探してください!

注意)お店またはブランド名と併記された商品価格以外は、取材したお店での価格です(2019年7月現在)。同じ品でもお店によって多少値段が異なることがあります。


この記事が気に入った方は、他のスリランカの記事もチェックしてみてください!

スリランカ・キャンディ在住者オススメの観光:ゆるく楽しめるリラックス・スポットのサムネイル

スリランカ・キャンディ在住者オススメの観光:ゆるく楽しめるリラックス・スポット

スリランカの中央高地キャンディは、かつてキャンディ王国最後の王朝のあった世界遺産の街。由緒正しい古都で、観光の合間にホッとひと息つけるリラックス・スポットをご紹介。定番観光スポットから少しはずれて、忙しい旅の合間に印象的な思い出がきっと出来るはず!

trip-partner.jp