Hllxcxfdqjo1jkmmgxr1

マカオ

CATEGORY | マカオ

マカオは女一人旅でも大満足!おすすめする9つのことを女性旅人がお届けします!

2019.08.06

女性一人旅は安全面だけでなく、おしゃれで可愛い観光地などこだわりポイントがいくつかありますよね。そんな女性におすすめしたいのがマカオです!マカオは治安もよく、カラフルで可愛い観光地やおいしいスイーツなど・・・女性一人旅でも楽しめるスポットがたくさんあるんです!

この記事に登場する専門家

Ah4te8oleyy3oomq1hu7

旅ブロガー

りか

ブログ「旅行会社OLと記者が行く週末海外旅行」を運営しています。 海外旅行を始めてわずか2年半で世界のディズニーを制覇しました。 日帰りで行く弾丸海外旅行が得意分野。 1年間で50本の飛行機に乗るほど旅行が大好き!
1

  1. マカオで一人旅を満喫しよう!
  2. マカオ一人旅おすすめ①治安がいい!
  3. マカオ一人旅おすすめ②日本から行きやすい!
  4. マカオ一人旅おすすめ③コタイ地区でも豪華ホテルがリーズナブル!
  5. マカオ一人旅おすすめ④マカオ半島の観光に便利な豪華ホテルに手軽に泊まれる!
  6. マカオ一人旅おすすめ⑤一人でも入りやすいレストランがたくさん!
  7. マカオ一人旅おすすめ⑥おいしいスイーツがたくさんある!
  8. マカオ一人旅おすすめ⑦巡りやすい観光地!
  9. マカオ一人旅おすすめ⑧写真映えスポットがたくさんある!
  10. マカオ一人旅おすすめ⑨きれいな夜景が独り占めできる!
  11. 2泊3日の弾丸!女性一人旅モデルコースはこれだ!
  12. マカオ一人旅おすすめの理由まとめ
Zrdtxh1rmcfzsj2smukj

こんにちは~!海外一人旅が大好きなりかです。一人旅って気軽で楽しいですよね!私もよくふらっと海外に一人で出かけます。女性の場合は治安などの問題もあり、どこの国がいいのか悩みますよね・・・。私はマカオの一人旅を何よりもおすすめします!先日も一人で行ってきましたが、素晴らしかったです!今回はマカオ一人旅の魅力をたっぷりお伝えしちゃいます。

2日目はマカオ半島で世界遺産巡り!

11:00ごろにタクシーでマカオ半島に移動して、世界遺産巡りスタート!まずは拠点のセナド広場へ。次に聖ドミニコ教会、モンテの砦を回って「義順牛奶公司 」で休憩!その後は目抜き通りで買い物を楽しんでから聖ポール天主堂跡を観光!ディナーはセナド広場近くでポルトガル料理を楽しみました!この日はグランドエンペラーに宿泊。早朝に香港経由で日本に帰りました!

V94zra5cdlughxzvi2qm

一人なので自由気ままに旅を楽しみました。たった2日間なのに一人でもめちゃくちゃ楽しめました!2日間旅をして本当に一人旅のしやすい国だなぁと思いました。なぜマカオが女性一人旅におすすめなのか、詳しくご紹介します。

女性の一人旅で1番重要なのが治安ですよね。マカオはかなり治安がいいです!観光地やホテルには常に観光客がたくさんいます。強引な客引きには一度も見かけませんでした。変な人に声を掛けられることもありませんでした。

夜でも人が多い!

Mminp0lzvkpghsclsmgh

女性の一人旅は中々夜に出歩けませんよね!しかし、マカオのカジノは24時間営業の所も多く、夜でもかなりの人が出歩いています。マカオでもあまり女性一人で夜の外出はおすすめしませんが、豪華カジノホテルが集まる「コタイ地区」では、複数のホテルが通路でつながっていて外に出る必要がありません。なので、夜にレストランやカジノに行って遊んだ後でも安心してホテルに帰ることができます。これなら一人でも安心ですね!

さらに近くなった日本とマカオ!

Xs0wocncy2a7ed1wxg6e

マカオと日本をつなぐ直行便は少ないです。東京とマカオの直行便はマカオ航空とANAが共同運行する1日1便のみでした。香港経由でも、香港―マカオ間の移動はフェリーとちょっとハードルが高かったですよね。しかし、これまでフェリーでしか行けなかったマカオが簡単に行けるようになったんです!

Uycialwk7w0y6mztmtip

港珠澳大橋が開通したおかげで香港―マカオ間の移動手続きが簡単になりました。面倒な事前予約の必要もなく、24時間香港とマカオを行き来できるようになりました。女性一人でも安全な移動ができるようになりました。

マカオには豪華なホテルがたくさんあります。女性一人旅におすすめの2つのホテルをご紹介します。

好立地!シェラトン・マカオ・コタイセントラル

Gzenv9cfce1jvarymkul

こちらは豪華なカジノホテルが建ち並ぶコタイ地区にあります。5つ星ホテルの中でも比較的お手頃に宿泊できます。私は4月の土日に宿泊しましたが1泊1室17,000円でした。一人でちょっとセレブ気分を味わいたい!なんて時にも手が出しやすい値段ですよね。

Ohqog1txgayxwqyihucl

部屋はかなり広くて清潔感がありました。

Zz5z2hxhkpl8wkxvqh9g

女性に嬉しい点はこのアメニティーの多さ!海外ではアメニティーが無いことが多いので嬉しいサービスですよね。

Vybci19xmj40kawacfso

施設内にはショッピングモールやレストラン、カジノまであります。ホテルステイだけで1日中楽しめるくらい充実していました。コタイ地区の象徴でもあるベネチアン・マカオ・リゾートやパリジャン・マカオの向側にあり、通路でつながっています。治安がいい地域にあり、どこへ行くにも便利でかなり好立地です。

世界遺産エリアにあるグランドエンペラー

Vtjqfwyjtmcfqgk9t5tv

こちらはマカオ半島にある豪華なホテルです。プールがないため4つ星ですが施設内にはカジノもあり、とても豪華でした。


Covgnf2jbsozzzlheiue

入り口には衛兵が待機しています。

Qc00wir1yfe7clz3k7nu

こちらのホテルもアメニティーが充実しています。マカオ半島の観光の中心でもあるセナド広場まで歩いて7分ほどにあります。観光地からも近くて便利でした!1泊1室15,000円と豪華な割にリーズナブル!一人でも泊まりやすい値段でした。

Gw4dp8yip7bwjt0mb17e

一人旅の時に困るのが食事!高級すぎるレストランだと一人で入りにくかったりしますよね・・・。

気軽に入れるフードコート

Ai48u1deqvwtlkgxdbf4

コタイ地区にある豪華カジノホテルにはフードコートがあります。多くのお店が24時間営業です。座席がたくさんあり、朝食から夜食まで一人でも気軽に利用できます。しかもリーズナブル!

絶品ポルトガル料理が味わえる「ボアメサ・ポルトガルフード」

K4ln4dwvzqsu0avxi4jm

セナド広場から徒歩3分に位置するポルトガル料理のお店です。本格ポルトガル料理がリーズナブルな価格で味わえる人気店!堅苦しくなく、一人でも入りやすいお店でした。日本人のお客さんも結構来ていました。

おすすめ①パステス・デ・バカリャウ

Qrsejblrvzcsrmpxntcw

ポルトガル料理の定番です。タラの身を塩漬けにして乾燥させたもの(バカリャウ)とジャガイモ、タマネギなどを油で揚げたポルトガル風コロッケです。ほくほくしていてとてもおいしかったです!

おすすめ②バカリャウ・コン・ナタシュ

Vu3w5vudvj3gukzpzeeo

同じくバカリャウを使用した料理です。こちらはジャガイモとチーズのグラタンです。タラの塩気でワインが進みました。

Cbpcojakmtxvvznacswn

マカオの絶品スイーツ「エッグタルト」

Thctrpx36yeyfv2lmh11

パイ生地にたっぷりのカスタードクリームを入れて焼き上げた「エッグタルト」。 ポルトガルから伝わった伝統料理で、マカオの有名スウィーツのひとつです。有名店が何店舗かあるので食べ比べてみるのも楽しいかも!

「義順牛奶公司」の牛乳プリン!

P6zgaw7r09xzjtukzyzd

セナド広場から徒歩1分の場所にある「義順牛奶公司 」は行列のできるお店です。牛乳プリンがとっても有名です。私は午後1時過ぎに行きましたがかなり並んでいました!

Qurqsz4jdkmij1orgu69

店内はかなり殺風景。席数は多くないので相席です。

Wf2vyreiovoujgti61mp

プレーンの冷たい牛乳プリン 32HKD(約440円)をいただきました。口当たりがなめらかでとってもおいしい!濃厚だけどクドくない!温かいのもありますが、マカオは年中暑いので冷たい方がおすすめです。

観光地近くにたくさんあるタピオカのドリンクスタンド!

マカオにはタピオカのドリンクスタンドやフレッシュジュースのスタンドなどがたくさんあります。私は「KOI The(コイティー)」のタピオカミルクティーを購入しました。

20HKD(約280円)とかなりお安い!しかも日本みたく混んでいないのですぐに購入できます。

Pv4gcuwc4jywlpouexs9

徒歩15分圏内に世界遺産が集約!

Era8utyocuyubhkjodih

マカオの観光地はセナド広場を中心に広がっています。主要な観光スポットは1日もあれば回れちゃいます。しかもほとんどが徒歩で移動可能なんです!人気の「聖ポール天主堂跡」や「聖ドミニコ協会」など休憩を挟みながらでも約3時間半で主要スポットを回りきることができました。

豪華カジノホテルが建ち並ぶコタイ地区!

D0kvxkfq7a7daf7tkre1

ちょっとセレブ気分が味わいたいときはコタイ地区がおすすめです。マカオの新たな象徴になっている「ベネチアン・マカオリゾート・ホテル」など豪華なホテルが建ち並んでいます。ショッピングやアクティビティなどがとにかく1日中遊んでいられます。

マカオ半島とコタイ地区の移動はタクシーで簡単に移動できます。ホテルのタクシー乗り場から乗車するのがおすすめです。約15分、1000円弱で到着します。

カラフルで可愛い世界遺産

Njl1mvuep8fvoclmb2qz

マカオの世界遺産はとにかくカラフルで可愛いです。観光の起点となるセナド広場にもカラフルで可愛い建物がたくさんあります。

Yuyoj7auaxwcx9g8dlgv

「聖ドミニコ協会」は可愛いイエローでした。よく見ると石畳の波模様で素敵ですよね。

M9kjxzgiuj5wlukv624l

お土産屋さんはピンク色!可愛すぎます!これほど可愛い建物がたくさんあるとテンションが上がりますよね!

存在そのものが写真映え!豪華カジノホテル

Ez6hcrixmkuwqrtwm1c4

コタイ地区は街全体が写真映えスポットといっても過言ではありません。アジアなのにまるでヨーロッパにいるのかと勘違いしてしまいそうな風景です。

Pi4g4ppcykimdukueftq

ベネチアン・マカオリゾートでは室内に運河が流れています。本物のベネチアと間違えてしまいそうでうね。お店もおしゃれなのでショッピングも楽しめちゃいます。

C3bcjblk4pw8dmqfk0m0

マカオの夜景は豪華できらびやかです!特にコタイ地区では、豪華なホテルがライトアップされていて圧巻の風景が広がっていました。


パリジャン・マカオのエッフェル塔がもカラフルにライトアップされています。さすがカジノの街ですね。海外では女性一人で夜に外を歩くのは危険ですが、マカオではかなり治安がいいので夜に夜景を見るのに大きい通りを歩くくらいなら問題なさそうでした。

Goufpsczjsq8h8o1luql

ここまでマカオの魅力についてお伝えしてきました。では、実際にどのように2日間でマカオ旅行を楽しんだのかご紹介します!よかったら参考にしてみてください。

【1日目12:00】香港からマカオに到着

Kvayc0pszrwp5ccrdvse

今回は香港経由でマカオに来ました。港珠澳大橋を通って楽々移動してきました。

【1日目13:00】パリジャンマカオでショーを楽しむ

Wfzrtfti4nxxjzu9jdfi

パリジャンマカオには劇場が入っていて毎日色々なエンターテイメントが上演されています。日本からチケット購入も可能です。

【1日目15:00~ショッピングを楽しむ】

Ka3rxgob4zi46hcja5vo

ベネチアンマカオリゾートやコタイセントラルで高級ブティックやお土産屋さんなどでショッピングを楽しみました。途中、ベネチアンマカオに入っている「ロード ストーズ ベーカリー」で休憩!絶品エッグタルトを堪能しました。

【1日目19:00】シェラトンマカオでカジノ体験&ショッピング!

カジノ初体験!意外にもカジノって誰でも入れるんですね。その後はコタイセントラルでショッピングを楽しみました。

【1日目22:00~】マカオの夜景を楽しむ&フードコートで夕食!

外が暗くなってきたので夜景を楽しみました!その後、フードコートで遅いディナー。そのままシェラトン・マカオに宿泊しました。

【2日目11:00~】タクシーでマカオ半島へ移動

ホテル前からタクシーで移動しました。2日目に泊まるグランドエンペラーへ。ホテルに荷物を預けて観光開始です!

【2日目11:30~】世界遺産観光開始!

セナド広場を起点に聖ドミニコ教会、モンテの砦、聖ポール天主堂跡を徒歩で観光しました。途中でKOI The(コイティー)でタピオカを購入して休憩しながら観光しました。そのあとは義順牛奶公司で牛乳プリンを食べました。

【2日目15:00】ホテルで休憩

とても暑かったのでいったんホテルで休憩しました。

【2日目17:00~】目抜き通りでショッピング

出店がたくさんあるので、お土産の購入もかねてショッピングを楽しみました。

【2日目19:00~】ボアメサ・ポルトガルフードでディナー

この日のディナーはポルトガル料理!ディナーの後は夜景を楽しみながらホテルへ戻りました。

たった2日間なのに最高に充実した旅になりました!

女性一人マカオ旅をおすすめする9つの理由を紹介しました。マカオは本当に治安がよくておしゃれで、でも所々にアジアらしい雰囲気を残していて女性の一人旅にはもってこいの国でした。小さい地域なので短期間で観光も可能なので一人旅でも寂しくない!おしゃれで可愛い旅がしたい方は是非マカオへ行ってみはいかがでしょうか。

筆者のブログはこちら!

この記事が気に入った方は、世界の絶景の記事もチェック!!